バンクーバーのぶつくさ男        The Mumbling Man in Vancouver
HOME  ぶつくさ目録 バンクーバー     情報  日本情報  ハイテク情報  ネットで   音楽を    
ぶつくさ男の「ぶつくさ日記」
 最新版(2021年)
2006年以前版
2007~08年版
2009年版

2010年版

2011年版
2012年版
2013年版
2014年版
2015年版
2016年版
2017年版 
2018年版 
2019年版 
2020年版 
当HP内の記述をネット検索するには? ページ内で語句を検索するには? 移動したあとで元に戻るには? よく登場する地名に地図リンクを張った アメリカ大統領を花札男と呼ぶのはなぜ?
カテゴリー別 新着
<バンクーバー>
買物・外食・住宅
 気候・自然現象・環境
人々
野鳥・動物・自然
交通・運輸 Toyota MIRAI:走るほど大気がキレイになる (2021.03.07)
その他 TransLink:銅がバクテリア類を殺すことを確認 (2020.03.06)
  カナダ:ワクチン2回目摂取の4ヶ月先送りを推奨 (2021.03.05)
BC州 睡眠中にワイヤレスイヤホーンを飲み込んだ人 (2021.03.04)
カナダ 寿命を縮める悪習慣:1位は「睡眠不足」 (2021.03.03)
アメリカ・北米 ネアンデルタール人から Covid-19 軽症化の遺伝子 (2021.03.02)
  昔、アメリカの高校で行われた”ナチス実験” (2021.03.01)
<日本> Nanaimo 港が国際貿易港に・・・(^^)? (2021.02.28)
政治・経済・社会 買値の四分の一でコンドを売る羽目になった人 (2021.02.27)
人々 旧着 (^^;)
その他 Canada Post:全世帯に無料はがきの特別サービス (2021.02.26)
胃腸の調子がいい、その意外な原因は (2020.02.25)
<コンピュータ> Vancouver:駐車メーターから新システムに移行 (2021.02.24)
Windows ワクチン投与が一回ですむかも・・・(^^;)? (2021.02.23)
インターネット Vancouver & Surrey:拳銃所持禁止条例を検討 (2021.02.22)
ソフトウェア&Wサイト Toyota:燃料電池車を Ride-hail サービスに (2021.02.21)
ハイテク一般 使い捨てプラスチック禁止の自治体が増加 (2021.02.20)
  アジア系への憎悪犯罪が717%急増、なぜ? (2021.02.19)
<その他> Toyota:アメリカへの EV と PHV の投入計画 (2021.02.18)
私・家族・友だち ものすごい翻訳力の ”DeepL” 翻訳サービス (2021.02.17)
健康・運動・食物 黒人女性の名前をつけた Vancouver 初の道路 (2021.02.16)
英語・日本語・他 地元企業が大量生産能力のワクチン工場を建設 (2021.02.15)
その他(世界、人類など) 国境閉鎖で遮断された町がとった”奥の手” (2021.02.14)
アメリカ:共和党が分裂して新党ができる? (2021.02.13)
インターネット上で当ホームページ内の記述を検索するには:Google 検索で「pikapikavan ○○○」と打ち込んで検索する。たとえば、「pikapikavan スカイトレイン」と検索すれば、「スカイトレイン」という語句の入った当ホームページのトピックが(複数)検出される。pikapikavan は当ホームページの URL の一部。

花札男はアメリカの大統領の名前「ト・・プ」が花札みたいなものという意味。「ト・・プ」とすら呼びたくない私が、苦心して作った彼のニックネーム・・・(-_-;)。私は、アメリカの芸能・ビジネス関係で有名人だった彼を、政界に進出する前から知っていたが、そのころから人間的に大嫌いだった。

ページ内で語句を検索するには:「Ctrl + F」でページ内検索を行う。

よく登場する地名バンクーバー市バーナビー市リッチモンド市BC(ブリティッシュコロンビア)州カナダセントラルパーク)は、各トピック最下部に地図リンクを張った。
ページ内リンクで飛んだ後で、もとに戻るには:「⬅」(ブラウザの「戻るボタン」)を押す。
バンクーバー(都市圏)

買物・外食・住宅

Vancouver 市:賃貸住宅の家賃がカナダで最高 (2021.01.25)
一年間で廃棄食物から87万食が生まれた (2021.01.14)

◆ 気候・自然現象・環境




人々


警察を呼んだら、後で112ドルの請求書が来た (2021.01.29)
Joy Kogawa を鼓舞した桜が暴風雨で倒れた (2021.01.21)
高校生がコンピュータを改造して貧しい家庭に (2021.01.08)
黒人先駆者たちをオンライン展示 (2021.01.06)

交通・運輸


ICBC:平均で$190の Pandemic Rebate を支給 (2021.02.03)

ICBC:新保険制度での保険料節約方法 (2021.02.02)
TransLink:電動バス15台を購入 (2021.01.30)
Marine Dr.(Oak St.⇔Victoria Dr.)で長期間工事 (2021.01.13)
スマホ操作交通違反の厳罰化に多くの支持 (2021.01.02)


その他


地元企業のエレベータボタンに触れずに”押す”技術 (2021.02.09)
COVID-19:空港での急速検査が今後に光明を (2021.01.15)

ブリティッシュコロンビア州

人々

”1,800km の人助け”に思いがけない”ご褒美” (2021.02.12)
古川夏好さん殺害容疑者の裁判やり直しが決定 (2021.02.04)
日本

政治・経済・社会・買い物

老害かも・・・(-_-;)? (2021.01.03)


人々



その他


COVID-19対策:財政力で差が出たドイツと日本 (2021.02.08)
草津温泉の湯にコロナ感染力を90%以上減らす効果 (2021.02.01)


アメリカ&北米


政治

ヒトラーを思い出させた花札男 (2021.01.10)
花札男側に不正選挙はなかったのか? (2021.01.31)

意外だった Pence 副大統領の動き (2021.01.27)
花札男:”暴徒たち”からも見放された? (2021.01.23)
今日を最後にモヤモヤが消えてゆく・・・(^^;) (2021.01.20)
”サイバーカスケード”が引き起こしたアメリカの混乱 (2021.01.19)

アメリカ議事堂に乱入した暴徒たち (2021.01.12)
ペロシ議長:花札男の核攻撃を懸念し軍と協議 (2021.01.09)
アメリカ大混乱:花札男が作り出した醜態劇 (2021.01.07)
花札男:Georgia州に票を「見つける」よう要求 (2021.01.04)

その他

Tesla の利益は自動車販売からではなかった (2021.02.06)
COVID-19:New York 州が医療崩壊しない理由 (2021.01.18)

コンピュータ・ハイテク・メカ
(参考ページ:コンピュータのすすめ


Windows



インターネット



ソフトウェア&ウェブサイト



ハイテク&メカ一般


Microsoft のサポートをかたる詐欺に注意! (2021.02.07)
新年は踊ってウィルスを吹き飛ばそう!(^^;) (2021.01.01)

健康・医療・スポーツ・食生活・COVID-19

COVID-19:紫外線がウィルスを殺せるか? (2021.02.05)
ニセの COVID-19 ワクチンに注意 (2021.01.22)
COVID-19:地元産の鼻孔スプレーが有望 (2021.01.16)

英語・日本語・言語一般
(参考ページ:英語失敗談 英語表現のコツ




私、家族、友達



その他(世界、人類、科学、宗教など)





Toyota MIRAI:走るほど大気がキレイになる (2021.03.07)
燃料電池車(FCV)は、無公害であるだけでなく、むしろ大気をきれいにするのだと報じるニュースがあった。Toyota MIRAI など燃料電池車で使われる固体高分子型の燃料電池スタックは、非常に繊細かつ緻密な制御によって発電している。したがって水素や酸素は高い純度が求められる。水素は99.9%というような純水素を用いなければならないし、酸素も単に空気中の酸素を使っているわけではない。

ここで大気中の空気の汚染物質を取り除き、より純粋な酸素を採り出すことをMIRAIでもやっている。フィルターで濾過し、粒子状物質のPM2.5などを8~9割取り除いたあと、酸素だけを取り出して燃料電池スタックに使っているのである。そこで、フィルターで濾過された酸素を外へ排出すれば、汚染された大気よりきれいな酸素を含む空気を広めることになる。つまり、MIRAIが走れば、その周辺にきれいな空気が広がるというわけだ。そこで、ゼロエミッション(有害物質ゼロ)を超えたマイナスエミッション(有害物質を減らす)という言葉が出てくる。

大気中の空気を浄化する発想は、90年代の後半にスウェーデンの Volvo が Prem Air Catalyst Systemと呼んで取り組みをはじめている。これは、エンジン車のラジエターに触媒を用い、エンジン車の排出ガス中に含まれる有害オゾンが空気中に滞留しているのを、除去し、減少させるというものだ。99年式の Volvo S80で採用された。その効果は、ラジエターを通過した空気中の有害オゾンの7割を、酸素化するとの試験結果もあるとしている。

大気中の空気の正常化は、エンジンの排出ガス規制が進むにつれて、ガソリン燃焼後に後処理装置によって有害物質を浄化したガスが排出されれば、排出ガス規制前に汚染されていた空気が浄化され、きれいな大気になっていくといわれた時代がある。たしかに光化学スモッグをもたらす有害物質が取り除かれれば、空気はきれいになっていく。だが、燃焼後の排出ガスには酸素が残っていないので、そのままでは人は呼吸することができない。健康被害を減らす意味で、排ガス浄化をしたクルマが走るほど空気がきれいになるのは事実だが、大気が上質になるわけではない。

MIRAIのマイナスエミッションも Volvo のラジエターによる有害オゾン浄化も、それ以前に、排出ガスゼロの電気自動車(EV)が早く普及すれば大気の質は保持されるのであり、EV普及を強く推進したあと、エンジン車が出した有害物質を一刻も早く除去することで意味を成す技術である。

う~ん、メカに弱い私にはちょっと追いつけない部分もあるが、ともかく、車を走らせるほど空気がきれいになるなんて、”一石二鳥”どころではない素晴らしいことだね。その意味でも、燃料電池車は”究極のエコカー”だね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


TransLink:銅がバクテリア類を殺すことを確認 (2020.03.06)
以前ここで、TransLink が4週間にわたるパイロットプロジェクトを行って、SkyTrain や バスの中の金属ポールなど乗客が頻繁に触れる物質の表面に銅を加工したら、どれほど抗菌作用が達成されるかを調べていると書いた。最近、その調査結果が出たようだ。TransLink が主導した研究の結果、人々が頻繁に触れる物質に加工した銅はバクテリアにとって致死的であることが明らかになった。TransLink によると、業界をリードするこの試験の結果は、人が銅の表面に接触してから1時間以内に全バクテリアの99.9%が死滅することを示している。

TransLink は、COVID-19 パンデミックへの対応の一環として、北米の交通機関として初めて、人々が頻繁に触れる物質の表面に銅を試験的に加工した。このパイロットスタディは、別の研究で銅は耐久性があり細菌を殺すのに効果的であることが明らかになったことを受けて開始された。鉱山会社 Teck Resources が全額出資したパイロットプロジェクトの第一段階は昨年11月に始められ、バス2台と SkyTrain 2台の車両内の物質表面で5週間にわたって実施された。 第二段階は今後数ヶ月のうちに開始され、これまでの結果を確認するためにより多くのサンプルを使い、より多くの車両でより長い期間銅をテストし、第一段階で特定された最も効果的な銅製品に焦点を当ててテストを行う予定だ。

TransLink で CEO 代理を務める Gigi Chen-Kuo は、COVID-19 を引き起こすウイルスなどに対する銅の影響について、より詳しく知ることができたことに興奮していると述べた。このプロジェクトは、TransLink、Teck、Vancouver Coastal Health、UBC、VGH と UBC Hospital Foundation の協力で行われている。Teck は、Copper and Health Program の一環として第一段階に資金を提供し、同社は第二段階もサポートする予定だ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


カナダ:ワクチン2回目摂取の4ヶ月先送りを推奨 (2021.03.05)
カナダの NACI(National Advisory Committee on Immunization 全国予防接種諮問委員会)は、ワクチン不足の中で州と準州に対して、1回目と2 回目の COVID-19 ワクチン接種の間隔を4ヶ月に延長することを推奨している*。

NACI のウェブサイトに掲載された新しいガイドラインの中で、NACI は「現在得られている情報からは、高齢者も含めて1回目の投与から5~6週間、症候性疾患の人や入院者に対する高いワクチンの有効性が見られる 」としている。COVID-19ワクチンの供給が限られているため、NACIは「各州は、2回目のワクチン接種までの間隔を4ヶ月に延長することで、1回目のワクチン接種から恩恵を受ける人の数を最大化すべきである」と述べている。

NACI によると、各州が今月中に注射間隔を4ヶ月間あけて実施すれば、対象となる人口の約80%が6月末までに、承認された mRNA ワクチンの1回分の接種を受けることができるという。NACI はこの勧告を発表しているものの、最終的にCOVID-19ワクチンをどのように投与するかは各州に委ねられている。BC州、Newfoundland and Labrador 州、Manitoba 州を含むいくつかの州では、すでにCOVID-19ワクチンの投与間隔を延長することを決定している。

う~ん、今カナダで接種可能なワクチンはいずれも2回の接種が必要らしいが、1回目の接種でも80~90%くらいの有効性があるらしい。だとしたら、たしかに、特定少数の人たちに2回投与するよりも、より多くの人たちに1回目の投与をしたほうが、”集団免疫的”効果があるように思えるよね。もっとも、1回だけだと有効性がどれほどの期間続くかはまだ分かっておらず、そのあたりは注意が必要だろうけど・・・。

* ワクチンメーカーは、3~4週間の間隔を推奨していた。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


睡眠中にワイヤレスイヤホーンを飲み込んだ人 (2021.03.04)
あなたは、ソファーに横になってワイヤレスイヤホーンで音楽など聞きながらウトウトしてしまうことがあるだろうか。やめたほうがいいかもしれないよ・・・(^^;)。Boston 西方の町 Worcester に住む Brad Gauthier は、ワイヤレスイヤホーンで音楽を聞きながらベッドに入り、そのまま眠り込んでしまった。翌朝、起きると雪かきを1時間くらいやり、家に戻って水を飲んだ。ところが、水が喉を通って降りていかない。しかたなく、上体を曲げて水を喉から吐き出した。

彼はワイヤレスイヤホーンの片方がなくなっているのに気づいた。いつも就寝時に使っているイヤホーンだ。息子は彼に「イヤホーンを飲んでしまったのではないの?」といった。緊急クリニックに行ってX線で調べてもらったら、まったくそのとおりだった。イヤホーンが食道の下の方に詰まっているのが見えた。彼は今、多少不快感があるくらいでそれ以上の悪い気分はしなかったと言いながらも、「イヤホーンを使いながら眠るのは危険だよ」と人々に呼びかけている・・・(^^;)。

う~ん、私も昔は音楽が好きでよくイヤホーンを使ったが、 就寝時にまで使うことはなかったね。まあ、誰でもそうだろうけど、若いうちは感受性が高かったためか「音楽なしの生活」なんか考えられなかった。20年くらい前にここに住むようになってからも、初めはよく携帯ラジオをボケットに入れてイヤホーンで聞きながら、Central Park を散歩した。しかし、最近は音楽がかえって”雑音”に聞こえるようになった。森の中で野鳥や小動物の姿を見たり鳴き声を聞いたりするほうが、心が落ち着くのだ。年取ったってことかねえ・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


寿命を縮める悪習慣:1位は「睡眠不足」 (2021.03.03)
<号外:今朝、デスクトップコンピュータを立ち上げたら、Windows の(年に一度の?)特別アップデートの連絡が入った。後でやっても良かったのだが、「めんどくさいからやっちゃえ」とアップデートし始めたら、なんと1時間半経過した今でもまだ”Working on updates 25%”という調子だ。Windows のアップデートはやっておいたほうがいいが、皆さんにも連絡が入ったらコンピュータを使わない時にアップデートするのがおすすめ・・・(^^;)。>

日本のニュースを見ていたら、「寿命を縮める」悪習慣はなにかというトピックがあった。それによると、一番いけないのは「睡眠不足」なのだそうだ。それを聞いて私は、「フム・・・その点では自分は大丈夫」と思った。子供の頃から「宵っ張りの朝寝坊」で、夜は何時になっても眠くならず、朝は寝てていいと言われたらいつまでも寝ている子供だったから・・・(^^;)。最近でも、寝付くのは11時過ぎで起きるのは朝7時ころだから、7~8時間は睡眠をとっている*。以下、トピックのあらましだ。

「睡眠不足」はこの種の”健康に悪い原因ランキング”には含まれないことが多い。それは、睡眠不足の悪影響が現れてくるまでには、10年~20年以上の年月を要するため、非常に統計が取りにくいからだ。睡眠不足は、時間差でジワジワと悪影響が訪れる非常に怖い悪習慣だということになる。言い換えると、若い頃から睡眠は十分に取りなさいということだろう。

個別の研究でみると、睡眠時間が6時間未満の人は正常な人と比べて、がんが6倍、脳卒中が4倍、心筋梗塞が3倍、糖尿病が3倍、認知症が5倍、鬱病が5.8倍、自殺率が4.3倍もリスクが高いという結果が見られる。これらの疾病リスクは喫煙に匹敵し、病気によっては喫煙のリスクを凌駕している。

なぜ睡眠不足が良くないかに関しては、最近、睡眠中にアルツハイマー病の原因物質であるアミロイドβ蛋白が脳の中で洗い流されることがわかった。つまり、睡眠不足の人はアミロイドβ蛋白が洗い流せずドンドン溜まっていくため、認知症のリスクがとても高い。健康的に長生きしたければ、きちんと眠るのがよく、健康のためには「7時間以上の睡眠」が必要だ。

なお、「寿命を縮める」3大悪習慣の2位は「孤独」で、3位は「運動不足」だ。そのほか、「喫煙」「高血圧」「運動不足」「高血糖」「塩分の高摂取」「アルコール摂取」などが最も健康に悪いとされている。3位までについてさらに詳しくは、ニュースソースを参照。

* よく眠れない時は、夜中に起き出して「ぶつくさ日記」の原稿でも書いた後、8~9時くらいまで寝直したりする。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ネアンデルタール人から Covid-19 軽症化の遺伝子 (2021.03.02)
Covid-19 に感染した時に症状が軽くてすむように働く遺伝子の特徴が、約4万年前に絶滅したネアンデルタール人から現生人類に受け継がれているらしい。そんな研究結果を沖縄科学技術大学院大の Svante Pääbo スバンテ・ペーボ教授らが発表した。いまの日本人の30%ほど、ユーラシア大陸にすむ半数ほどがこのタイプにあたるという。ペーボ教授らは昨年、やはりネアンデルタール人から現代の人たちが受け継ぎ、重症化のリスクを高めるとされる別の遺伝子タイプを発表している。今回は逆の働きにかかわる発見になる。

ペーボ教授らは今回、23対46本ある染色体のうち、12番染色体にある「OAS」と呼ばれる遺伝子に注目した。この場所は、別のチームが Covid-19 で重症化した約2千人を分析し、症状との関係が疑われた複数の遺伝子の一つだった。この遺伝子でみられる特定のタイプは、クロアチアや南シベリアで見つかったネアンデルタール人でもみられた一方、現代人がもともとすんでいたアフリカの人にはなかった。現代人とネアンデルタール人は約6万年前に交雑したとされており、このときに現代人に伝わったと推定した。

この遺伝子は酵素をつくるのに関係している。ペーボ教授は「この遺伝子で特定のタイプの人は、細胞に感染した Covid-19 のようなウイルスをより効率的に壊せるようだ」と説明する。このタイプの人はそうでない人に比べ、重症化のリスクが約20%低いと考えられている。昨年発表された「重症化のリスクを高める遺伝子タイプ」は、欧州や南アジアなどの人々でみられた一方、日本など東アジアではほとんどなく、「重症化の割合が東アジアで比較的低い理由の一つではないか」と推測されていた。今回の研究結果は、米科学アカデミー紀要電子版で発表した。

う~ん、なんだか面白い話だね。東アジアで重症化の割合が比較的低いことにネアンデルタール人の血が関係してるなんてね・・・(^^;)。ネアンデルタール人はかつて、現生人類の祖先と言われたり、逆に(現生人類が属する)ホモ・サピエンスとは混血できなかったと言われたりした。しかし、10年くらい前に、現生人類のゲノムにネアンデルタール人の遺伝子が数パーセント混入しているとの説が発表されて、今ではそれが定説らしい。要するに、私達にはネアンデルタール人の血が混じっているってことだよね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


昔、アメリカの高校で行われた”ナチス実験” (2021.03.01)
この前、ここで「花札男はヒトラーを思い出させる」と書いた。私はその後、どんな時代にもナチスのような運動が起こりうることに驚きながら、10年近く前に見たドキュメンタリー番組「Lessen Plan」を思い出した。それは、1967年にアメリカ・カリフォルニア州の高校でおこなわれた社会学的な実験についての番組だった。

その実験は、カリフォルニア州 Palo Alto の Cubberley 高校で歴史教師だった Ron Jones が行った。Jones は「現代世界史」の授業中にナチス・ドイツについて生徒に教えていた。Jones は生徒たちに、第二次世界大戦中にドイツ人がナチス政権の政策をどのように受け入れることができたのかを説明する。ところが、生徒たちはドイツ人がどうして受け入れられたのか一向に理解できない。

そこで Jones は、ナチスを再現した擬似組織 ”The Third Wave” を作り、当時のドイツと似た状況を経験させる体験授業を行うことを決めた(Wikipedia:サードウェイブ実験)。Jones が姿勢や挙手の仕方などで規則をいろいろ作っていくと、生徒たちはあっという間にそれにのめり込み、ナチス党員のような行動をし始めた。彼ら自身はそれに気づかず、どんどんエスカレートし他のクラスや他校にまでその運動が広がっていった。数日後には、Jones にすらコントロールできないところまで行って暴力事件や喧嘩も多発し、Jones は罪の重さを感じ実験を止めなくてはと考えた。

実験開始から4日目、Jones は、”The Third Wave” のリーダーを翌日正午の集会で公に発表すると発表した。翌日、Jones は、最初はスクリーンに何も映像を映さずにいて、数分後に「君たちが信じたものの正体を見せよう」と言い、生徒たちが理解不能だったはずのファシズムの象徴、ヒトラーとナチス党員の映像を映した。それを見て、生徒たちは我に返り自分たちの本当の姿に衝撃を受け、中には涙を流す者もいた。

こうした展開については、Jones 自身がナレーションをしているこちらの動画(The Third Wave - A Short Story by Ron Jones)が「Lesson Plan*」の圧縮版とも言えるもので分かりやすい。教室での様子が1日目から日を追って展開し、特に5日目にヒトラーが映し出される”どんでん返し”が強烈だ。


いつかも書いたが、花札男とヒトラーを結びつけて考える人達はたくさんいる(日本語検索 英語検索)。今年80才になる Jones も、花札男と彼の大勢の支持者たちを見て、半世紀以上前に自分が行った実験を思い出しているかもしれない**。なお、Jones は実験から2年後、ベトナム戦争の真っ只中で、反戦運動と関わりを持ったことを理由に Cubberley 高校を解雇された。

* ドキュメンタリー「Lesson Plan」は、Jones の生徒のひとりで The Third Wave の教室にいた Philip Neel という人が制作した。その他、Jones の実験を題材にして、1981年にはアメリカでテレビ映画「The Wave」が制作された。また、2008年にはドイツ国内でドイツ映画「The Wave」が公開され大ヒットした。なお、Youtube で "the third wave ron jones" と検索すると、たくさんの動画が出てくる

** Jones は、2016年の大統領選が行われる前の同年8月に撮影された動画インタビューの中で、花札男とヒトラーの類似性を指摘しながら、花札男を危険視している。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Nanaimo 港が国際貿易港に・・・(^^)? (2021.02.28)
Nanaimo が港を拡張して、国際貿易港になろうとしているというニュースがあった。今でこそ、Nanaimo は Vancouver 島の一都市にすぎないが、私はいつの日か Vancouver 島は本土と橋で結ばれると思っている*。そうなったら、”国際貿易港” Nanaimo はいっそう大きな意味を持ってくる。以下、そのニュースのあらましだ。

Nanaimo 港は、国際海運会社 DP World**とのリース契約の締結を完了し、同市の Duke Point ターミナルを拡張して世界に向けての海運業への道を切り開くことになった。先日、締結した50年間のリース契約によって、Duke Point ターミナル埠頭は182メートルから325メートルに拡張され、新しい施設や設備の建設に資金が提供されることになる。

管理、メンテナンス、倉庫の建物が新たに建設され、現在のディーゼル岸壁クレーンに代えて、最大16の出荷コンテナを扱うことができる2基の電動クレーンが建設される。ターミナルのコンテナヤードも拡張され、合計28万個の標準的な輸送用コンテナのためのスペースが確保される。排水、上下水道、電気、セキュリティシステムなどの施設もアップグレードされる予定だ。

プロジェクト全体では、Nanaimo と Vancouver 間の近海輸送が改善され Vancouver港の混雑が緩和される。また、このプロジェクトは、DP World を通じてアジアと直接、国際的な輸出入を行うための基盤を築くものでもある。「Duke Point Expansion Project は Vancouver 島を、世界市場へと導き、貿易面でカナダの他地域と対等な立場に置くことになる」と、DP World の CEO 兼ゼネラルマネージャー Maksim Mihic は述べた。「このプロジェクトは、地元の雇用の大幅な創出に加え、Lower Mainland と比較して、Vancouver 島の工業用地の利用可能性と手頃な価格での優位性を強調することになる」。

ターミナルの拡張には105ミリオンドルの費用がかかると見積もられている。このプロジェクトにはカナダ政府が46.2ミリオンドル、B.C.政府が15ミリオンドルを投資することを約束している。残りの資金は、民間と公共の寄付金の混合で賄われる。

* Prince Edward Island(州)は”本土”(New Brunswick 州)と橋でつながっているが、人口はたった15万人しかいない。Vancouver 島の人口が87万人もあることを考えると、本土と橋で結ばれる意義は大いにあるよね。

** アラブ首長国連邦のドバイに本拠を置く港湾管理会社 DP World の子会社のようだ。同社は、世界各国で港湾事業を展開しているらしい。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


買値の四分の一でコンドを売る羽目になった人 (2021.02.27)
コンドミニアムは建物の立地や美観も大事だが、同時に、住民組合がどれほどしっかりしているかが大事だということを教えてくれるようなニュースが Saskatchewan 州であった。

12年前、Geoff Wilkie は Saskatoon の Pleasant Hill 地区でコンドミニアムを買っった。彼は良い投資だと思ったが、それは次第に日々襲ってくるストレスに変わっていった。「まるで戦場に住んでいるような感じなのです」と彼は言う。「建物に入ったら、あちこちに注射針が落ちていて、壁には落書き、廊下には自転車とゴミがあり、いくつものドアが破損しているのです。人々は階段で小便をしたり嘔吐したりします。まったくひどい状態です」。建物内の共用部分で麻薬を注射する光景まで見たことがあると、彼は言う。

彼が投資目的でここのコンドを買った時、ほとんどのユニットに所有者自身が住んでいたが、今では44ユニット全てが賃貸になっている。「ここに住む人達はほとんどが無職で、政府の援助に頼って生活しています。彼らは麻薬常習者で、家庭内暴力もあり、ギャングも住んでいて、建物中の壁に Terror SquadIndian Posse の落書きがされています。私がここを買った時には、こんなことはなかったです」。

Wilkie は結局、買値よりも70,000ドル近くも安い25,000ドルでそのコンドを売る羽目になった。警察は昨年、麻薬、建物破損、その他の問題でこの建物に410回も出動した。Wilkie 自身も、ユニットを貸した人があまりにひどくて、出ていってもらったこともあった。住民組合に積極的に参加して他のオーナーたちと状況を改善しようとしたが、どうにもならなかったと Wilkie は言う。

う~ん、コンドミニアムは自分だけではコントロールできない部分があるから、本当に怖いよね。私もここを買った20数年前にはそんなことまで考えなかったが、今となってみれば、特に問題なくてラッキーだったと思っている。そう言えば、このコンドミニアムでは、かなり前に住民組合総会で「賃貸を禁止しよう」という提案がなされたが、投票で否決された。Saskatoon のようなケースを考えると、賃貸は禁止したほうが建物が傷まないだろうね*。

* 先月、配られた住民組合からのレターに「賃貸する人は、借りる人をよく調べてから貸すように」と書かれていた。あるユニットを借りていたメキシコ系の若者が、エレベータボタンを点灯させるために足で蹴ってボタンを壊してしまっただけでなく、常習的に住民組合委員らに悪態をついたりしたのだそうだ。その若者はもう住んでいないが、エレベータボタンの修理費を含めてそのユニットの所有者は1,000ドル以上の罰金を支払うことになった。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Canada Post:全世帯に無料はがきの特別サービス (2021.02.26)
Canada Post が、新しい取り組みを行って、カナダに住む人々が親しい人たちとの再会を助けようとしている。Canada Post は、今後数週間にわたって、国内のすべての世帯に一枚ずつ、合計で約1,350万枚の無料はがきを送ることを発表した。

このはがきは、「Write Here, Write Now」というキャンペーンの一環で、同キャンペーンはカナダの人たちが心のこもった手紙を家族や友人に向けて書くことを奨励する目的で昨年9月に開始された。Canada Post の社長兼CEOであるDoug Ettinger は「有意義なつながりは、私たちの心の健康、共同体意識、そして全体的な幸福にとって不可欠です。Canada Post は、だれもが安全でいるだけでなく、自分にとって大切な人と連絡を取り合ってほしいと願っています」」と述べた。

同社によると、この無料はがきには、愛、理解、あるいは感謝のメッセージが書かれた6種類のバージョンがある。各家庭にはランダムに選ばれた1枚のはがきが送られ、それを受け取ったらカナダ国内のだれでも好きな人に無料で送ることができる。そのはがきは、ポストに投函したり、郵便局に直接持ち込んだりして送ることができる。嬉しいことに、切手も必要ない。はがきは、全国で3月1日から各世帯に届き始める。

う~ん、面白い企画だね・・・(^^)。COVID-19 騒動でみんな疲れ切っているだろうから、こんなはがきを送りあったらホッとした気分になるかも知れない。「カナダ国内」に限定されているのが残念だけど、使ってみたいもんだね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


胃腸の調子がいい、その意外な原因は (2020.02.25)
私は以前、あまり水分を摂らない人間だった。一日にコーヒーかお茶を一杯飲むくらいで、それ以外はほとんど水分補給しなかった。日本に旅行すると、実家の人からよく「ずいぶん水分を摂らないね」と言われた。そんなこともあって、2015年ころから、人並みに水分補給をしたほうが体にもいいだろうと考え、机の上に水の入った1リッタージャグを置いて毎日それを飲み干すようになった。コーヒーやお茶などを飲んだ場合は、それも含めてともかく1リッター以上飲むようにし、今ではほぼ毎日”ノルマ”をこなしている。

そのことが体にどれほど良かったのかは分からないが、ひとつだけ大きな変化があった。水を飲めば飲むほどお腹の調子がいいのだ。私は、若い頃からお腹の調子がどちらかというとユルユルのことが多い人間だった。もっとも、「女はつまる、男はくだる」という本が出たくらいだから、男性ならそれが普通だったのかも知れないが・・・(^^;)。

水を毎日1リッター以上飲み始めた頃は、内心「お腹の調子が悪くなるかも知れない」と思っていた。水分が増えれば、お腹がゆるくなると考えるのは当然だろう。だから、逆に水を飲めば飲むほどお腹の調子がよくなったのは、まったく意外だった。と言っても、一度にたくさんは飲まない。3~4回ゴクンゴクンゴクンと飲むくらいで一回分が終わりだ。それと、飲むタイミングも大事だ。食後や食前にガブガブやったらそれこそユルユルになってしまうだろう。

そんなわけで、数年前から非常にお腹の調子がいい。おそらく、生まれてこの方、これほど胃腸の調子がいい時は他になかったと思う。理屈はさっぱり分からないが、「サンキュー、お水さん」だね・・・(^^)。

<参考サイト> 水を飲んで「体調を崩す人」「健康になる人」の差

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Vancouver:駐車メーターから新システムに移行 (2021.02.24)
Vancouver 市では多くのドライバーが、パーキングメーターの前に駐車しても、メーターが故障していたり、コインを盗もうとするカラクリが仕掛けられらりしているのに出会ったことがある。今、市は、新しいペイステーション設置にミリオン単位の金額を投資をすることで、その問題を軽減したいと考えている。市の交通局長 Paul Storer はこれについて以下のように説明する。

市は、すでに1,400万ドルの費用をかけて11,000台以上あるパーキングメーターを(新しいペイステーションに)交換する過程にある。今後は個々の駐車スポットにはメーターがなくなり、利用者は少し遠くまで歩いて支払手続きをすることになるが、余計に歩くことはそれだけの価値がある。古いメーターの中には小銭しか使えないものもあるが、新しいステーションでは小銭、カード、携帯電話での支払いが可能で、簡単には壊されない。

市のスタッフは、古いメーターにお金を入れたのに金を払ったことにならなかったとの苦情を多くの利用者から電話で受けている。これは多くの場合、誰かがコインスロットにチェーンや紐を差し込んで細工をし、コインがコイン溜めスペースに落ちるのを妨げてメーターが働かないようにしたことが原因だ。利用者が苛立って現場から移動すると、メーターを細工しておいた泥棒がやってきて、磁石や自作の装置を使ってコインを取り出すのだ。新ステーションは、そうした悪事を働くのがより難しくなるだろう。

新たに設置する新ステーションには、泥棒が細工している時点でスタッフに警告が伝わる技術があるので、問題への対応がより早くなる。また、古いメーターは「寿命に達していて」修理するための機器を見つけることが難しくなっている。Vancouver 市は年間平均で約6000万ドルの駐車料金収入を得ている。また、駐車料金は新システムになっても、今後の特別なイベント時に値上げされる可能性がある以外は変わらない。

う~ん、まれに硬貨がしっかり入らないパーキングメーターが確かにあったよね。かと言って、いったん硬貨を入れたら取り出すこともできなかった。あれが泥棒たちの仕業だったとはびっくりだね。彼らはあの手この手で悪事を働くってことだ・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ワクチン投与が一回ですむかも・・・(^^;)? (2021.02.23)
COVID-19 に対して感染リスクが高い人々すべてが1回目のワクチン投与を受けるまで、2回目の投与を遅らせるべきではないだろうか?これは、BCCDC でインフルエンザと呼吸器病原菌の疫学筆頭者を務める Dr. Danuta Skowronski が提起している問いかけだ。Skowronski によると、COVID-19の1回目のワクチン摂取では予想以上の予防効果がある一方で、2回目の摂取では追加的な感染防止力はほとんどないということをデータが示している。

Skowronski は、New England Journal of Medicine に掲載されたケベック国立衛生研究所の Dr. Gaston De Serres との共著の手紙の中で、Pfizer-BioNTech のワクチンは当初、1回の接種で52.4%の効果があると言われていたが、実際は90%以上の予防効果が得られる可能性があると主張している。 彼女たちは、アメリカ FDA に提出された文書を使って、Pfizer-BioNTech のワクチンは1回の投与で最大92.6%の効果があると判断したという。

現在までにBC州の長期療養者と予防接種を受けた医療従事者から収集されたデータは、1回の接種で少なくとも80%の効果があることを示していると Skoowronski は言う。「2回目の投与では1回目の投与に比べてほとんど効果がないということです。今の段階では、効果が小さい2回目の投与を行う前に、優先順位の高いグループであるハイリスクの人々すべてが1回目のワクチン投与を受けることを確実にすることで、希少なワクチンの供給を最適化することができます」。Skowronski が強調するのは、2回目の投与を完全に中止することを提案しているのではなく、最もリスクの高い人々に一回目のワクチン投与を行うことが優先されるべきだということだ。

一方、Pfizer-BioNTech は、2回目のワクチン投与を遅らせる考えには懐疑的で、「(Skoowronski らが考えている)代替の投与計画を実施するかどうかの決定は保健当局に委ねられるが、ワクチンが最大限の保護を提供することを確実にするためには、保健当局が代替投与計画の調査を実施することが重要であると Pfizer-BioNTech は考える」としている。連邦政府はこうしたデータを真剣に見ている。

カナダ政府保健大臣 Patty Hajdu は、一回だけの投与計画が、ワクチンがより暖かい温度で保たれる可能性があることを示す新しい研究と併せて、"ゲームチェンジャー "になる可能性があるかとの質問に対して、「その可能性はある」と言った。また、BC州の保健当局者は、今回のデータが広げた可能性を積極的に議論していて、BC州副ヘルスオフィサーの Dr. Reka Gustafson は「私たちがしようとしていることは、利用可能なワクチンからの保護を全人口に最大化することです 」と言った。BC州ではこれまでに192,942回のCOVID-19ワクチンを投与しており、そのうち36,923回は2回目の投与だった。 先週木曜日に、BC州は1日分としては最多となる12,250回分のワクチンを投与したが、それらの投与の半分以上は2回目の投与だった。

う~ん、ワクチン接種が一回ですむならそれに越したことはないね。なにしろ、投与後にはいろいろな副反応が出るらしいから、そんなのも面倒だしね・・・(^^;)。考えてみれば、1回の投与でかなりの効果があるなら、”特定の人達”に2回目の投与を行う前に、できるだけ多くの人たちに1回目の投与をしたほうが、集団免疫としては効果があるといえる。ということで、”ドクターブツクサ”としては「一回投与」に一票・・・なんちゃって・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Vancouver & Surrey:拳銃所持禁止条例を検討 (2021.02.22)
BC州の2大都市の市長はそれぞれ、カナダ政府が新たに議会に提出した連邦法が成立したら、その権限を利用して拳銃を禁止するためのルールづくりをすると述べた。「Vancouver 市にとって、公共の安全に対する最大の脅威は、都市には不要な凶器となっている拳銃の拡散であり、この法案は拳銃を街から排除するための新たな手段を私たちに与えてくれるだろう」と Vancouver 市長 Kennedy Stewart は語った。

Stewart 市長と同様に、Surrey の Doug McCallum 市長は、禁止を支持する理由として、現在進行中のギャングの抗争と Lower Mainland での度重なる銃撃事件を指摘した。「だからこそ、私は心底から Surrey 市の拳銃禁止を支持し、できるだけ早く議会の承認を得るための条例制定に向けてスタッフに直ちに着手するよう指示している」。

カナダ政府は先日、新しい銃規制法案を発表した。法案C-21では、自治体が、拳銃を禁止するだけでなく、禁止した銃器の買い取りプログラムを創設できる。また、銃の密輸や密売に対する刑事罰も強化される。この法案提出の9ヶ月前、連邦政府は、軍用グレードの "攻撃スタイルの武器”と呼ぶ1,500以上の型式とモデルの使用、販売、輸入の禁止を発表していた。法案C-21はまだ下院で難航しており、連邦法になる前に上院の承認を受けなければならない。

う~ん、銃規制が世界有数の厳しさになっている日本から来た人間としては、カナダももっともっと厳しくしてほしいと思う。でも、アメリカの影響で「銃を持つ自由」を叫ぶ人たちがカナダにもかなりいるから、一筋縄では行かないよね。ともかく、法案C-21が議会の承認を得て、いっそう安全なカナダになることを祈りたいものだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Toyota:燃料電池車を Ride-hail サービスに (2021.02.21)
先日、Toyota Motors Corp. と Lyft Inc. が共同で、Vancouver でライドヘイル(ride-hail)サービスの運転手たちに燃料電池車 FCV の Mirai セダンを提供することを発表した。市内の Lyft 運転手たちは、Lyft 社 BC州担当ジェネラルマネジャー Peter Lukomskyj が極めて競争力のある料金と説明する198ドルで、24台ある Mirai の一台を一週間借りることができる。Lyft は、Toyota との協力は2030年までに同社のすべての車両を無公害車に転換するための努力の一環だと説明する。

水素は、車両を動かすための燃料電池の中で燃やされた時に、マフラーからは温室効果ガスをまったく排出しない。しかし、水素の原料に何を使うかが問題だ。Pembina Institute によると、純粋な水素が生産されねばならないが、いわゆるグリーン水素と呼ばれる再生可能電気を使って水から水素を作れるのに、これまで世界中で生産されてきた水素のほとんどは天然ガスから作られていて「気候的な利益はほとんど作り出さなかった」。

Toyota にとって、Lyft との合意は、水素を動力として動く自動車に消費者を紹介する機会を与えてくれるものだ・・・水素は長い間未来の燃料として認められてきたものの、電池式電気自動車ほどの人気を博してはこなかった。「Mirai の後部座席に座った人はだれでも、水素技術について少しずつでも学ぶことができる。それは私たちだけではとてもできなかったことだ」と、 Toyota Canada 副社長 Stephen Beaty は言う。Beatty は、Lyft との協力は概念実証であり、Toyota はこれを全国的な展開を目指す前に Mirai 車両群がどのように任務遂行するかを見るためのテストと捉えていると話す。Toyota は6年前に Mirai を販売開始したが、消費者が水素ステーションの不足と再販価格を心配したために、昨年9月までの販売数はたった11,100台だった。同12月に Toyota は、より広範囲に走れる走行距離500キロの改良車を発売開始した。

水素ステーションを運営する HTEC(Hydrogen Technology and Energy Corporation)によると、BC州には今4ヶ所の水素ステーションがあり、そのうちの3つは Vancouver にあって燃料補給にかかる時間は約5分だ。水素燃料自動車は、燃料補給時間がの短さと走行距離の長さで、ライドヘイルサービスの運転手たちにとっては電気自動車よりも実用的な選択肢になっていると Lukomskyj と Beatty は言う。Canada は12月に、クリーン燃料セクターでの成長加速を目指す水素戦略を発表し、低炭素燃料のために1.5ビリオンドルの投資資金を設定した。Lyft は現在、州内での営業は Richmond と Vancouver のみだが、Ontario 州ではいくつかの都市で運営している。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


使い捨てプラスチック禁止の自治体が増加 (2021.02.20)
<号外(時事通信TimeGoogle検索):昨日、花札男の人種差別について書いたばかりだが、今朝はこんなニュースが伝わった。アメリカで日系人の強制収容につながる大統領令が署名されて79年になる昨日、Biden 大統領は強制収容を「米国の歴史の最も恥ずべき時代の一つ」として、連邦政府の謝罪を「再確認」した。こうした姿勢は、1988年の Reagan 政権以来、歴代の政権に引き継がれてきたが、花札男は(大統領)就任前に「(強制収容をどう評価するかは)その時代に行ってみないと分からない」と言った。どんなに繕っても、これが”人種差別人間”の本心なのだ。>

BC州政府は、新たに4つの自治体が使い捨てプラスチックバッグを禁止することを承認した。Surrey、Nanaimo、Rossland、Esquimalt が今回承認された自治体だ。州政府は昨年9月、プラスチック製のショッピングバッグとテークアウトコンテナが埋立地や海洋に行き着くのを防ぐためにそれらの使用禁止を計画した Victoria、Richmond、Saanich、Tofino、Ucluelet の条例を承認していた。

州政府環境大臣 George Heyman は、BC州が引き続き、州政府の承認を必要としないで各自治体が使い捨てプラスチックバッグの使用禁止ができるような規則変更に向けて検討していくと述べた。彼は、その目標は、プラスチックの使用量を全体的に減らし、ディポジット&リファンドシステムを拡大し、製造メーカーに製品の寿命末期のためにより大きな責任をとってもらうことを呼びかけることだと述べた。

Surrey 市長 Doug McCallum は、プラスチック製のレジ袋、発泡カップ、テイクアウトコンテナを禁止する市条例が承認されたことで、早急にその計画を進めることができると述べた。「それはごみを減らし Surrey に前向きな環境インパクトをもたらすために単純で効果的なやり方だ」と彼は述べた。

う~ん、少しずつ使い捨てプラスチック製品が禁止されていくね。いつかも書いたが、使えば何十回でも使える物質を「一回使ったらお捨てください」というのは、環境にとって最悪のやり方だよね。そう言えば、私は最近、Oomomo あたりで売っているショッピングバッグを数枚買って車に入れておき、買い物の時にはそれらを使おうかと考えている。”もらい置き”していたプラスチックバッグもいずれは底をつくだろうしね・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アジア系への憎悪犯罪が717%急増、なぜ? (2021.02.19)
Vancouver Police Board(Vancouver 警察委員会?)は、アジア系の人たちに対するヘイトクライムが2020年には、前年と比較して717%も増加していたとの報告を受けた。これについて、John Horgan 州知事は、ヘイトクライムを告発することの重要性を強調しなければならないとし、人種差別反対のための法案を現在作成中で、今年中に下院に提出する予定だと述べた。

いったい、どうしてこんなにアジア系を標的にした憎悪犯罪が増えたのか。それは、アメリカ大統領だった花札男が COVID-19 ウィルスをなんの根拠も証拠もない段階で「Chinese virus 中国ウィルス」と呼んで、中国(人)をウィルス騒動の”犯人”に仕立て上げたからだ。彼が何度も何度も「Chinese virus」と言った結果、アメリカでもカナダでも物事を深く考えない人たちの間で、アジア系人種への憎悪と差別感が増大した。たとえば、昨年5月には、アジア系と間違えられたカナダ原住民の女性が、Vancouver の公園で「アジアに帰れ!カナダにウィルスを持ち込みやがって!」と叫ぶ白人男性に暴力を振るわれた

花札男には、打ち消すことのできない人種差別感情がある*。韓国映画が”外国映画”として初めてアカデミー大賞を受賞した時、彼は「韓国映画なんかに取られやがって」のような言い方をした。「外国映画なんかに・・・」だったら許せるが、「韓国映画なんかに・・・」と言ったら、そこには間違いなく人種差別感情がある。そして、彼にとっては中国人も韓国人も、そして日本人も”劣等なアジア人”でしかないのだ。

こんなことを書くと、日本の一部の人達から「花札男は拉致被害者やアジアの安定のためにいろいろやってくれた」などと反論されそうだ。しかし、花札男がどこまで”本気で”「日本人を助けたい」と思っていたかは疑問だ。なぜなら、花札男は嘘ばかりついて人を平気で裏切る、とても信用できる人間ではないからだ。

いい例が、副大統領として花札男のもとで4年以上働いて、彼に最後に裏切られた Mike Pence だ。Pence が、「大統領選の結果を覆せ」という花札男の要求を「自分にはその権限はない」として拒否すると、花札男が Pence を Twitter や演説で批判した。それに煽られて、花札男の支持者たちは1月6日に連邦議会議事堂に乱入した時、「Pence を吊るせ」と唱和していた。あの日、ひとつ間違えば、Pence は殺されていたのだ。花札男は、そういう裏切りを平気でできる人間だということ。そして、そんな人間は信用してはならないということ・・・。

* 花札男の人種差別に関してはいろいろエピソードがある。たとえば、黒人が多い Maryland 州の人たちを指して「ネズミがうようよ」と言ったり、有色系の民主党女性議員たち4人に対して「生まれた国に帰れ」と言ったりした(3人はアメリカ生まれだったが)。そもそも、白人至上主義者たちが花札男の有力な支持勢力であることを考えれば、いちいち説明する必要もないが・・・。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Toyota:アメリカへの EV と PHV の投入計画 (2021.02.18)
先日、Toyota 自動車がアメリカ市場での今後のビジネス展開について発表した。自動車業界がガソリン車から電気自動車、水素燃料電池車に移行するこの時期に、Toyota の基本姿勢が垣間見えて面白いトピックだった。以下、そのニュースのあらましだ。

Toyota 自動車が今年アメリカ市場に、電気自動車2車種とプラグインハイブリッド車1車種を投入すると発表した。Toyota は先日行われたプレゼンテーションで、それらの車種について詳細は明らかにしなかったものの、1車種は SUV になるとした。同社の計画では、同社が販売する自動車は2025年までに40%、2035年までには70%が電動となるとした。また、将来の電動自動車に使うための専用の基盤を開発中であると述べた。Toyota は、 電池を動力源とする車種のみにこだわる政策を採るのではなく、むしろ、炭素排出量を減少させるために多様な電気自動車を求めることを呼びかけていて、その点で、他社と・・・そして、おそらく Joe Biden 政権とも・・・一線を画した形だ。

ガソリン電気ハイブリッド車のパイオニアである Toyota は、特定の地域においては、発電のクリーンさによっては、プラグインハイブリッド車が完全電池式電気自動車に比べて同程度にクリーンである上、低コストであることが同社の研究でわかったと説明する。また、電池で使うためのリチウムなどの金属を採掘せねばならず、採掘の過程で大気汚染が発生すると Toyota は言う。「運輸セクターで最速に温室効果ガスを減少させる方法は、ドライバーに彼らのニーズに合った低炭素の選択肢を与えることだと信じる」と、Toyota のチーフサイエンティスト Gill Pratt は言う。

Pratt は、アメリカでの自動車使用時の走行距離平均が52キロしかないのに、480キロも走るための巨大なバッテリーを車に搭載することは理屈に合わないと話す。「余分なバッテリーを大量に持ち歩くようなものだ」と彼は言い、Toyota が提供する完全ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、電動車、水素燃料電池車など多様なソリューションを持つことは良いことだと続ける。

Toyota の発表は、アメリカで昨年発売された新車の中で完全な電気自動車の割合がわずか2%以下ではあるものの、自動車メーカーが電気自動車の新車を相次いで発表する中で行われた。また、それは Biden 政権が50万ヶ所の電気ステーション建設に向けて動き出し、the federal vehicle fleet(連邦政府が使う車両群?)の多くを電気自動車に取り替えようとしている中での発表だった。

GM は、2035年までに battery-powered light vehicles(バッテリー駆動の軽自動車?)だけを販売する目標を掲げている。同社は2025年までに30車種の電気自動車を開発すべく27ビリオンドルを投資する計画で、そうした車種の3分の2をアメリカ国内での販売に向ける計画だ。同社は近く、電気式小型SUV「Bolt」の詳細を発表する予定だ。Hyundai, KIA, Volvo、その他のメーカーもまた、今年中に新しい電気自動車を発表する計画だ。

う~ん、単純にハイブリッド車、電気自動車、水素燃料電池車と区別して考えるのではなく、それぞれの特質と製造過程での炭素排出量まで考えないと、どれが”地球に優しいか”は白黒つけられない感じだね。それはともかく、早々にガソリン車がこの世から消えていくのはいいことだ・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ものすごい翻訳力の ”DeepL” 翻訳サービス (2021.02.17)
いや~、びっくりした。日本のネットニュースで無償の翻訳サービス DeepL のことを知り、さっそく試してみたらものすごい”翻訳力”なのだ。私は、「日本語と英語は水と油みたいなもので、”まともな機械翻訳”なんて夢物語だ」と思っていた。ところが、この DeepL では100点満点とは言えないものの、80~90点はつけられる素晴らしい翻訳をしてくれる。たとえば、今朝の CBC News 記事の一部を DeepL で翻訳したのが以下だ。

<原文>
Blaine Penner survived an avalanche on a southeastern B.C. slope more than a week ago thanks to being able to use his lifesaving equipment during his fall. At around 8 a.m. MT on Feb. 5, the 37-year-old snowmobiler fell more than 600 metres from a cliff on the Kootenays' Norns Range after stepping off his sled onto a snow cornice that collapsed, triggering the slide. "The earth fell out from beneath me," Penner told Sarah Penton, the host of CBC's Radio West. "[It] was non-stop. It was a continuous ride."

<翻訳文>
ブレイン・ペナーは、1週間以上前にBC南東部の斜面で雪崩に遭ったが、落下中に救命具を使用できたおかげで一命を取り留めた。2月5日の午前8時頃、37歳のスノーモービル選手は、クテネー山脈のノーンス山脈の崖から600メートル以上の高さに落下しました。"ペナーは、CBCのラジオ・ウエストの司会者であるサラ・ペントンに、「土が下から落ちてきた」と語った。"それはノンストップだった。それは連続した乗り物だった"


ご覧のように、かなりきれいな日本語に翻訳されていて、これまで一般に知られていた機械翻訳とは雲泥の差だ。DeepL の使い方は以下の2つがある。

こちらのサイトで左側に原文(英語または日本語)を(コピペして)入れると右側に翻訳文が出てくる。なお、特に言語設定を変更しなくとも、左に英語か日本語を入れれば、アプリが自動的に判断して右側に訳文を出してくれるようだ*。

②ダウンロードして使うこともできる。ダウンロードはサイト上部にある「Windows にダウンロード」ボタンをクリックして行う。ダウンロードした場合は、翻訳したい文章をハイライトしておいて、Ctrl+C を2回続けて叩くと、自動的に DeepL が立ち上がって翻訳文が表示される。ダウンロードファイルは160MB 以上あって重いが、頻繁に使う人はダウンロードがおすすめだ。

お試しあれ・・・(^^)。

* 当初は、予め言語設定を変更しておかねばならないと思ったのだが、その必要がないことが後でわかった。試しに、一番上の「いや~、びっくりした・・・」の段落全部を日本語 ⇒ 英語で翻訳したら、以下が出た。完璧だね・・・すごい\(^o^)/!!!

Well, I was surprised. I found out about DeepL, a free translation service, on the Japanese Internet news, and when I tried it out, I was amazed at its "translation power". I used to think that Japanese and English were like water and oil, and that "proper machine translation" was a pipe dream. However, DeepL does an excellent job of translating, not a perfect 100, but a score of 80 to 90. For example, the following is a translation of a part of this morning's CBC News article by DeepL.

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


黒人女性の名前をつけた Vancouver 初の道路 (2021.02.16)
Jimi Hendrix というミュージシャンの名前は多くの人たちが知っているだろう。1960年代に活躍し、ロック史上最高のギタリストと言われながら1970年に28才の若さでなくなった人で、今でも 彼の音楽はそうとう人気があるようだ。その Jimi Hendrix の祖母 Nora Hendrix が、実は Vancouver に住んでいた人で Vancouver の黒人の歴史において重要な人物だった。このほど、Vancouver 市議会が、新しく作られる道路に Nora Hendrix の名前をつけることを決議した。その道路 Nora Hendrix Way は、VIA Station 北側に建設が決まっている St. Paul’s Hospital の建設プロジェクトの一部となり、Vancouver 市内では黒人女性の名前をつけた道路はこれが初めてとなる。

Nora Hendrix は夫の Ross Hendrix とともに、1913年に Seattle から Vancouver に移ってきた。Nora は、深夜営業のレストラン Vie’s Chicken and Steak House でクックとして働いたが、その店は Louis ArmstrongElla Fitzgerald らの偉大なツアーミュージシャンたちが来客したことで有名だった。しかし、彼女はむしろ、歴史に残る Black Hogan’s Alley コミュニティで重要な役割を果たしたことで知られている。彼女の貢献には、Prior St. と Jackson Ave. の交差点付近に African Methodist Episcopal Fountain Chapel地図)を共同設立したことも含まれる。同教会は、Vancouver で初の黒人のための教会であり市内での初期の黒人社会の要となった

Nora Hendrix Way は、Union St. と Jackson Ave. にある Fountain Chapel からおよそワンブロック離れたところで、National Ave. から Atlantic Ave. までのワンブロック*を走る。先日、Vancouver 市議会は、身障者のための養護者だった Jeanette Andersen の名前をつけた Cambie St./58th Street 付近の新しい道路とともに、Nora Hendrix Way を承認した。両方とも、市の Civic Asset Naming Committee によって推薦された名前だった。Vancouver 市議会は2019年に新病院建設のための土地を区画変更することを承認し、Providence Healthcare によると2026年に開院する計画になっている。

* National Ave. から Atlantic Ave. までというと、現在の地図ではこうなるのだが、病院建設に伴って道路が作り変えられるかも知れないから、これが直線になるというのだろうか。ちょっとわかりにくいが、ともかくこのあたりだろう。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


地元企業が大量生産能力のワクチン工場を建設 (2021.02.15)
<号外:Central Park に珍鳥飛来。一昨日、雪の降る中、Central Park で珍鳥 Wilson's Snipe ウィルソンタシギを観察した。Central Park に通うようになって21年。Pitt Lake と Richmond の Dyke では見たことがあるが、同公園では初観察だった。私が撮影した写真動画にリンクした。街なかの公園 Central Park でもこんな珍鳥が見られるのだから、Vancouver の自然豊富な環境に感謝だね・・・(^^)。>

カナダ政府による国内ワクチン供給能力への投資の一部として、Vancouver の企業が Lower Mainland に巨大なワクチン生産工場を建設する。Vancouver 南部に本拠を置く Precision Nanosystems は、40,000平方フィートの場所に毎年最大で2.5億ワクチンを生産する生物製剤製造センターを50.2ミリオンドルの工費で建設する計画だ。完成は2023年3月を目標にしていて、同社 CEO の James Taylor によると、この投資は様々なレベルで重要性がある。

「それはパンデミックに準備することであり、未来への投資であり、真に未来のテクノロジーであるこうした重要技術への投資でもある」と Taylor は言う。「当社が焦点を当てるのは中長期にかけてのパンデミックへの対応であり、遺伝医学それ自体に関わる capabilities(今後、到達できるであろうレベル)と capacity(既に存在する能力)を開発することでもあり、そのために、当社の施設はガン、感染病、希少疾患に関わるプログラムのために活用することが可能となる」。

メッセンジャー RNA 技術は、Pfizer-BioNTech と Moderna なども開発していて、それらは COVID-19 ワクチンとして早期に開発されて成功しているが、Precision Nanosystems などの地元企業も同じアイデアを背景に持っている。科学界の多くのメンバーが、そうした分子レベルの病気を治療する遺伝医学は革命的医薬の最前線にあると信じている。Taylor は、Lower Mainland をナノ医薬の世界的ハブであるとし、成長を続ける同業界が共用プロジェクトで国境を越えて働く研究者、科学者、専門家たちと深く結びついていることを指摘する。Precision Nanosystems 単独でも、世界中の160社以上と共同研究している。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


国境閉鎖で遮断された町がとった”奥の手” (2021.02.14)
カナダとアメリカの間には「どうしてこんな国境になっているの?」と思ってしまう場所がいくつかある。Manitoba 州とアメリカ Minessota 州の間にある Northwest Angle地図、別名 Angle Township)もそのひとつだ。北緯49度上にある国境が、Vancouver の南 Tsawwassen あたりから”一糸乱れぬ直線”で約2,000キロも東に引かれているのに、Manitoba 州南東端に来た途端に数十キロ北に伸びて、湖(Lake of the Woods)の北岸の小さな陸地がアメリカ領になっている。

Northwest Angle の人たち(2010年の国勢調査人口は119人)は、普段は約100キロの距離を、いったんカナダ領(Manitoba 州)に入ってから南下すればアメリカ本土に行くことができた。ところが、COVID-19 パンデミックで国境が閉鎖されてからはカナダに入れないから、陸路ではアメリカ本土から遮断されてしまった。こんなおかしな国境線になってしまったのは、1763年にアメリカとイギリスが pre-Confederation treaties を条約締結する時に、イギリスが使っていた地図が間違っていたためだった。長年にわたって、Northwest Angle のユニークな地理的環境は議論の的になっていて、2018年にも「アメリカは Northwest Angle をカナダに”返す”べきだ」とするオンライン上の嘆願運動が起こったが、うまく行かなかった。

COVID-19 パンデミックが始まっても、アメリカ本土の人たちが Alaska に行く場合だけは特例としてカナダに入国することが許された。ところが、Northwest Angle の人たちについては、同様の特例は設けられていない。そのため、住民は約10ヶ月間、飛行機かボートでしかアメリカ本土に行けなかった。以前は、釣りやその他のアウトドアレクリエーションの目的で本土から人々がやってきて、それによって地元のビジネスは繁盛したが、パンデミックが始まってからはほとんどだれもやってこなくなり、そうした観光ビジネスも消えてしまった。

そんな状況だったが、昨年末に彼らは一大決心をした。北極海沿岸のカナダ原住民たちがやるように、Lake of the Woods が結氷したら氷上道路を建設することにしたのだ。それはクレージーなアイデアではあったが、氷が十分厚くなると彼らは35キロにわたって氷上に道路や橋を作ることができた。その道路は有料で一回の往復で145米ドル、シーズンパスで500米ドルかかった。しかし、それでもうまくいった。氷上道路は氷が溶け始めるまでの2週間しか使えなかったが、旅行者や季節的訪問者たちが Northwest Angle に戻ってきて、地域のリゾート施設経営者たちを少しばかり潤った。

Northwest Angle と同じようにアメリカ本土と遮断されたのは、Vancouver 南方にあるアメリカ Washington 州 Point Roberts がそうだ。パンデミックが始まってから Point Roberts の人口は三分の一まで減少し、商店などはほとんどが閉店したか、収入の大部分を失ったと言われる。逆に、カナダ領なのに陸路ではカナダ本土に来られないのは、New Brunswick 州の Campobello Island の人たちだ。アメリカ Maine 州を通ってカナダ本土に来られなくなった Campobello Island の人たちのために、New Brunswick 州は一時的にフェリーサービスを提供している。

う~ん、日本は島国だからこんなややこしいことはないが、陸上に国境線が引かれている世界のほとんどの国では、日本人には想像できないようなへんちくりんなことが発生しているんだろうね。先日も、France 国内にある Spain の飛び地 Livia のことを何かで読んだ。それにしても、Northwest Angle がいくら内陸で寒そうとは言え、Vancouver と同じくらいの緯度のところで氷上道路を作れるほど氷が厚くなるというのは意外だよね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アメリカ:共和党が分裂して新党ができる? (2021.02.13)
号外:オーストラリア Western Australia 州の町 Denmark の入江で、カンガルーが海で溺れそうになっていると、たまたま通りがかったボートの人がカンガルーの首を掴んで陸地近くの浅瀬まで運んで助けてやった。動画の最後で、浅瀬で立ち上がったカンガルーがまるで助けてくれた人たちに感謝するように、ボートの方を見つめているのがなんとも癒やされる・・・(^^)。>

かつて共和党に属した多くの人たちが、花札男と決別する気配がない共和党に愛想を尽かして、共和党から分裂して中道右派の政党を立ち上げることを検討し始めた。先日、Zoom を使って会議に参加した120人以上の人たちは、Ronald Reagan、George H.W. Bush、George W. Bush、花札男らの元で働いた共和党の元職員、元大使、元共和党ブレインたちだ。

オンライン会議の中で彼らは、花札男がぶち壊した憲法と法律への順守を含む「principled conservatism」(原則に基づいた保守主義?)のプラットフォームで機能する離脱グループについて協議した。まだ初期段階だが、党名の候補としては Integrity Party、Center Right Party などがあげられている。また、政党としてではなく、共和党内に派閥を形成する場合には Center Right Republicans などがあげられている。

う~ん、今日にも評決が下されると見られている花札男の弾劾裁判で、有罪評決となる可能性は低く、彼は”延命”しそうな雰囲気だ。1月6日の議事堂での暴動では警官一人を含む5人が死んだ。しかも、あと数分議員たちの避難が遅れていたら暴徒たちと鉢合わせになり、Mike Pense 副大統領(共和党)と Nancy Pelosi 下院議長(民主党)は殺された可能性があると言われ、そうなれば、他の議員にも犠牲者が出ていただろう。それほどの暴動を煽った人間を断罪できない共和党、なんとも情けない。離脱したくなる人たちが出てくるもの当然だ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”1,800km の人助け”に思いがけない”ご褒美” (2021.02.12)
昨年11月、BC州北部の町 Fort St. John に住む Gary Bath がコンピュータを操作していたら、「だれか運転を助けて~!」と書かれたメッセージを見つけた。アメリカ Georgia 州の Lynn Marchessault は子供二人を連れ、ピックアップトラックを運転して夫がいる Alaska に向かっていた。ところが、冬季の運転に慣れていない彼女は、運転に自信をなくし、Fort St. John 付近で”立ち往生”したのだった。Bath はまったくの躊躇もせず、Marchessault に連絡を取って、Fort St. John から、Alaska の手前数十キロの町 Beaver Creek まで片道1,800キロ弱の距離を運転してやった。

昨年暮にこの話が美談として大きなニュースになり、Bath はニュースを知った人々から数え切れないほどの感謝と祝福のメッセージを受け取った。さらに、このニュースをアメリカのナッツメーカー Planters のスタッフが知ると、Planters は Bath と Marchessault の2家族に新車一台ずつを贈り、加えて生涯にわたってピーナッツを贈ることにした。Planters は、予定していた Super Bowl のためのキャンペーンに代えて、人助けをした人たちを讃えるキャンペーンを企画し、それに5ミリオンドルを充てていたのだった。

そんなことまで起こるとは思いもしなかった Bath は、驚くやら嬉しいやら・・・(^^;)。あれ以来、Bath と Marchessault は頻繁に連絡を取り合ってオンラインでほぼ毎日話をしている。Bath と彼の妻は、ketchup chipsTim Hortons coffee が詰まったカナダ的な贈り物パッケージを Marchessault 一家に送った。こちらの写真は、Beaver Creek に到着した時のスナップ。左から二人目が Bath、右に Lynn Marchessault、子供二人、Lynn の夫が並び、左端は RCMP 警官だ。なお、自身が Canadian Ranger の Bath は、Ranger 仲間と連絡をとったり見知らぬ人に助けてもらったりして、Beaver Creek から Fort St. John まで帰ったという。

う~ん、躊躇せずに”1,800キロの人助け”をした Bath は本当にすごいね。Vancouver ⇒ Fort St. John だって1,200キロしかないよ・・・(^^;)。ご褒美をもらえるかどうかは別にして、これほどの人助けができる人に少しでも近づきたいものだね・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


カナダにワクチン買い占め批判 (2021.01.11)
私は、カナダではなぜあれほど COVID-19 ワクチンの調達について政党間で言い争いをしているのか、不思議でならなかった。特に、野党は「なぜもっとワクチン調達を早くしないのか」と政府を激しく追求している。Justin Trudeau 首相がだいぶ前に発表した調達計画では、カナダの人口の10倍くらいワクチンがすでに調達契約されているのにだ。他の国ではワクチン調達で焦っているようなニュースはあまり伝わってこないし、日本などは主要国の中で唯一いまだにワクチン摂取が開始されていない。そんな中、「カナダのワクチン過剰購入」が外国から批判され始めた。以下が、それを伝えるニュースのあらましだ。

COVID-19 のワクチンを共同購入し途上国などに分配する国際的な枠組み COVAX をめぐり、カナダ政府が早期から自国民が接種するワクチンの確保目的で利用しているとして「過剰購入」との批判にさらされている。先進国によるワクチンの買い占めが問題視されるなか、供給が遅れる貧困国や中低所得国への優先分配を妨げるとの懸念があるためだ。

WHO などが主導し、公平なワクチンの分配をめざす COVAX は、2021年6月までにワクチン3億3720万回分を確保する計画だ。英アストラゼネカと米ファイザーのワクチンをインド、パキスタン、ナイジェリア、インドネシア、北朝鮮などが受け取る。枠組みに参加する145カ国・地域の人口の3.3%をカバーする計算だ。21年中に少なくとも20億回分の確保を見込んでいる。

欧米各国が先行して製薬企業などと購入契約を結ぶ一方、貧困国や発展途上国の多くは接種を開始できていない。COVAX は中長期では資金を拠出する先進国への供給も想定するが、まずは自国で調達が難しい貧困・中低所得国を優先している。主要7カ国(G7)で COVAX を自国の供給向けに利用しているのはカナダのみだ。カナダは COVAX への拠出額のうち半分を国内向けのワクチン入手にあて、夏までにアストラゼネカのワクチン190万回分を受け取る見込みだ。カナダは製薬企業7社と事前購入契約を結んでいる。追加購入のオプション行使も含めれば、COVAX による供給なしでも約3800万人の人口をはるかに上回る3億9800万回分を確保できる計算だ。

トルドー首相は9月末までに全国民にワクチンを接種する方針を掲げたが、供給分の多くは年後半まで入手できない見通し。現在は大量生産設備がなく、自国内で初の生産契約を結んだ米バイオ製薬ノババックスによる生産拠点も年内の完成予定だ。カナダの Chrystia Freeland 副首相は4日「カナダ人ができるだけ早くワクチンを接種するために、政府のあらゆる努力がとがめられる筋合いはない」 と強調し、過剰購入との批判はあたらないとした。

ニュースソース

<関連ソース> CTV News: It's 'morally' wrong for Canada to procure 1.9M vaccines from international program: Stephen Lewis

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ヒトラーを思い出させた花札男 (2021.01.10)
昨日からアメリカ連邦議会上院で花札男の弾劾裁判が始まり、今日も裁判が続けられるらしい。今のところ、弾劾を支持する共和党議員は6名くらいにとどまり、”17名”には程遠くて有罪評決にはとてもなりそうにない形勢だ。でもまあ、あれほどの暴動を起こさせた人間を断罪できないというのは共和党の”だらしなさ”だから、共和党自身が”よ~く考える”必要が出てくるだろうと思う。

ところで、私はこの4年間、花札男を見てきて「ヒトラーはこんなふうにのし上がったのかもしれない」と思い始めていた・・・誰かにそれを言ったような気がする。冷徹な表情で、絶対に自分の非を認めず、嘘をしつこく繰り返し、特定の民族(ユダヤ人と中国人*)をいじめて支持者を喜ばせる・・・そんなやり方で驚くほど支持を獲得していったのが、ヒトラーを思い出させたのだ。

そうしたら、最近、花札男とヒトラーを比較して解説するネット情報がいくつも出てきた。たとえば、前東京都知事の舛添要一さんが次のように書いている。

4年前のトランプ政権の発足に際して、私の脳裏に浮かんだのはヒトラーと彼を民主的選挙によって政権に就かした当時のドイツの状況である。そして、その類似性に愕然とした。第一次大戦後のドイツは、ヴェルサイユ条約によって、巨額の賠償を科され、領土割譲など民族の誇りを大きく傷つけられた。ヒトラーの演説は、その大衆の不満に訴えたのである。

第一次大戦後、巨額の賠償で疲弊したドイツ国民に対して、ヒトラーは扇動を繰り返した。トランプの『America First(アメリカ第一)』や『Make America great again(アメリカを再び偉大にする)』という言葉は、ヒトラーの『Deutschland über alles(世界に冠たるドイツ)」というスローガンと重なっている。・・・トランプの扇動に乗って、議会へ突入した支持者たちとナチスを第一党に押し上げたワイマール共和国のドイツの大衆が二重写しになる。


花札男大統領があと4年続いていたら、”二代目ヒトラー”が完成してしまったかもしれない。なんとも恐ろしいことだ。なお、舛添さんがこれを投稿した JBpress というウェブメディアでは、ちょっと鵜呑みにできないような検証不足のことを書く人もいるのだが、舛添さんの場合はそういう感じがなかった。

* 「花札男が中国人をいじめた」なんて書くと、「お前は中国寄りだ」と言われそうだ・・・(^^;)。でも、私が言っているのは、アメリカでの COVID-19 感染拡大の責任を中国に押し付けて「China virus」と彼が何度も言った点だ。あの時点では COVID-19 が”中国発祥”だということは確認されていなかった・・・今でさえも最終確認はされていない。そうした未確認のことを取り上げて中国を名指ししたことが問題なわけだ。もっとも、花札男が証拠や根拠もなく「あ~だこ~だ」言うのは今に始まったことではない。要するに、彼は”嘘ばかり言う人間”ということだね。

ニュースソース> JBpress にリンクしたのだが、どうやら、つい最近、メンバー制になってしまったらしくてログインしないと読めないようだ・・・(-_-;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


地元企業のエレベータボタンに触れずに”押す”技術 (2021.02.09)
エレベータのボタンに触れずに”押す”ことを想像してみよう。ボタンに指をかざすだけでいいのだ。まるで Star Trek の世界だが、Vancouver にある医療技術企業がそんなタッチレスコントロールシステムを開発した。HoverTap と名付けたシステムは、普通のエレベータボタンパネルに組み込むだけでいい。

開発したのは NZ Technologies 社で、手術室で働く外科医たちのためのタッチレス装置の開発に特化した企業だ。同社が設計するセンサーで、外科医たちは医療機器に触れることなく操作することができ、ウィルス感染も防げる。HoverTap にはこれと同様の技術が使われている。「スクリーンにセンサーが付いていて、人がその表面に指を近づけるとシステムが指の位置を認識する」と NZ Technologies 社 CEO の Nima Ziraknejad は言う。

同社は、パンデミック初期の頃にプロトタイプを開発して8月には試験運用の段階に入っていた。「パンデミックの中で、この技術を一般の人たちに適用する必要があることに気づいた」と Ziraknejad は言う。そして、人々が本来なら頻繁に触れる表面にできるだけ触れないで、その結果ウィルスの感染拡大を抑えるようにするという要望があったことに言及した。

HoverTap は Vancouver の Ronald McDonald House のメインエレベータに設置された。同ハウスは、命に関わる病気を持つ子どもたちが治療を受けるいわば子供の家族にとって「第二の我が家」たる施設だ。Ronald McDonald House British Columbia and Yukon の CEO である Richard Pass は、「家族たちは HoverTap が大好きだ」と話す。重病の子どもたちの多くは免疫力がないので、家族にとって安全ファクターは最重要だと彼は言う。「ものに触れないことはよいことだ」と Pass は言い、HoverTap は同ハウスに寄付の形で提供されたことも付け加えた。

HoverTap は使っていて楽しく、Pass も以前ほど階段を登らなくなった。「いまだに目新しくて、乗ってからどこにも触らずにエレベータを使えるんだからね」と彼は言う。タッチレススクリーン技術の今後の適用に関して、エレベータボタンは単に「氷山の一角」に過ぎないと Ziraknejad は言う。「銀行の ATM、ガスステーションのポンプ、空港でのチェックインキオスクなどなど、私たちの毎日の生活の中でこの技術が新しいふれ合いに導いてくれる」。 HoverTap を紹介する動画がこちらだ。

   

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19対策:財政力で差が出たドイツと日本 (2021.02.08)
日本の動画ニュースを見ていたら、ドイツの COVID-19 対策の状況が伝えられていた。ドイツも日本と同じで、厳しい感染対策のために飲食業の人たちがたいへん苦労している。しかし、厳しいロックダウンで営業できなくなったフランクフルト市内のレストランのオーナーがこう言った。「(ほかの国なら)破産しているでしょう。支援金なしでは2回のロックダウンを生き延びることは絶対にできませんでした」。

「支援金?」と私の頭に?マークが付いた。日本だって営業自粛した飲食店などには国から援助が出ているけど、いったい何が違うのか。さらにニュースを見ていたら答が出てきた。なんと、ドイツは、前年の決算を基に「同じ月の売り上げの最大75%」を去年11月から支給し、先月からは賃料などの固定費の最大90%を支援することになっているというのだ。

ドイツはどうしてこんな政策がとれるのか。それは国家財政の違いにあった。こうした手厚い補償を可能にした背景の一つが”財政の健全化”だったのだ。ドイツでは2014年から黒字に転換。危機的な状況に陥ってもきめ細かな支援が可能となった。一方、日本では毎年、財政収支が赤字に陥っていると言われる。「リアルタイム財政赤字カウンター 15」というウェブサイトでも、今現在の「日本全体の債務残高」は1,546兆円超となっている。

日本の財政赤字が大きなニュースになった頃、よく聞こえたのが「日本の財政は巨額の赤字だが、債権者の大部分が日本人だから大丈夫」みたいな声だった。財政とかなんとかにはまったく疎い私は「へえ~、そんなもんなのかなあ」と思いながらも、「でもやっぱり、これほどの財政赤字って異常だよね」と心の底で思っていた。そんな私の心配が、この COVID-19 騒ぎの中でまたしても浮かび上がってきた感じだ。ドイツの状況を伝える動画ニュースがこれだ。

   

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Microsoft のサポートをかたる詐欺に注意! (2021.02.07)
先日、オンラインソフトウェアを紹介するウェブサイト「窓の杜」に以下のようなタイトルのトピックが載った。
「マイクロソフトのサポートを騙る詐欺に注意! 金銭を詐取されたり、PCにマルウェアを仕込まれる恐れ」
(副題:閉じられないダイアログが表示されたら、落ち着いて[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キー)

これは日本マイクロソフト関連のニュースではあるが、最近、カナダに住む知人のコンピュータで似たような現象が起こったので、ここに書くことにした。以下、トピックの抜粋だ。

日本マイクロソフト(株)は1月29日、同社のサポートを騙る詐欺について注意喚起するWebサイトを更新した。PCでインターネットを閲覧している際、ガイド音声や警告音とともにマイクロソフトを名乗った警告が Webブラウザーに表示される事例を確認しているという。

偽警告画面の内容の例

『この PC へのアクセスはブロックされました』
『このウィンドウを閉じると、個人情報が危険にさらされ Windows 登録が停止されます』
『この重要な警告を無視しないでください』
『Trojan スパイウェアアラート・エラーコード: #0x898778』

このような警告が表示されると、Webブラウザーを閉じるなどの操作を受け付けない状態となり、セキュリティ対策のために特定の電話番号に電話するよう案内が表示される。しかし、これはマイクロソフトを詐称する何者かの行為だ。電話番号が書かれていても、連絡してはならない。サポートを提供する名目でユーザーに支払いやPCの遠隔操作を求められ、遠隔操作を許可した場合は個人情報を盗み取ったり、PCやデータに損害を与えるコンピューターウイルスやランサムウェア(データを勝手に暗号化し、元に戻してほしくば金銭を支払えと脅すタイプのマルウェア)を仕込まれてしまう可能性がある。

消せない警告ダイアログやエラーメッセージが表示された場合は、以下の手順で消すことができる。

①[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを押す
②[ロック]や[サインアウト]などと書かれた青い画面が現れるので、[タスク マネージャー]を選択する
③ デスクトップが再び表示されて「タスク マネージャー」が起動したら、Webブラウザー(「Microsoft Edge」や「Google Chrome」)を選択して[タスクの終了]ボタンを押す


う~ん、ネット詐欺師たちはあの手この手で悪事を働いてくるよね。気をつけねば・・・(-_-;)。なお、最後の「[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを押す・・・」の手順は、私がよく使うやり方だ。立ち上がったアプリがどうしても消せない場合があり、そんな時はこの手を使って問題解決する。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Tesla の利益は自動車販売からではなかった (2021.02.06)
だいぶ前から世界市場での日本企業の凋落が激しくて、今では世界のトップクラスに残っている企業は Toyota など数社しか頭に及ばない状況だ。そんな中、アメリカの電気自動車専門メーカー Tesla の企業価値が急上昇していて大きなニュースになっている。ところが、Tesla の利益が実は、自動車販売からではなかったというニュースがあった。以下、そのニュースのあらましだ。

2020年に Tesla の株価は743%も急伸して世界で最も価値のある企業の一つとなった。そして、先ごろ Tesla の2020年の純利益が発表されたが、実は、その利益は自動車販売からではなかった。アメリカの11州では、自動車メーカーは2025年までに無公害車を一定割合で販売しなければならない。それができない自動車メーカーは、そうした必要条件を達成している他のメーカー、たとえば電気自動車だけを販売している Tesla などから regulatory credits(規制クレジット?)を買わなくてはならない。

規制クレジットを売ることは Tesla にとって利益の上がるビジネスで、その販売額は過去5年間で3.3ビリオン米ドルであり、2020年だけでも利益のほぼ半分に達している。昨年 Tesla が得た規制クレジットからの利益 1.6ビリオンドルは、Tesla の純利益の721ミリオンドルを遥かに上回り、それがなければ Tesla は2020年に純損失に陥っていたことになる。何年にもわたって損失を計上してきた Tesla は、やっと赤字体制から脱して利益を上げるようになって株価も急伸したが、その裏にはこんな”カラクリ”があったというわけだ。また、同社が2020年に売った自動車の数は50万台で、世界全体の自動車販売数7,000万台以上から見ればわずかなもので1%にも満たない。

う~ん、日本の自動車業界のことを考えると、なんだかホッとするニュースだね。なお、私は、仮に今後 Tesla が一時的に自動車販売を伸ばしたとしても、いずれは他国のメーカーに負けるのではないかと思っている。なぜなら、Tesla だって(評判の悪い)”アメ車”だからね・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19:紫外線がウィルスを殺せるか? (2021.02.05)
紫外線テクノロジーは特に新しくはなく、病院、研究所、その他の無菌状態にしておくべき場所で使われてきた。COSTCO や薬局などで紫外線テクノロジーを使った製品が売られているのを見たこともあるだろう。というのも、紫外線は、COVID-19 を含むバクテリアやウィルスの99.9%を殺してしまうからだ。

紫外線には、細胞、DNA、その他の生体物質を破壊するのに十分なエネルギーがあり、そのことで、ウィルスと細菌に対して強力な殺菌物質となっている。一般に売られている紫外線ライトのほとんどは、最も強い紫外線を出す UVC(参考サイト1参考サイト2)だが、Consumer Reports は、紫外線ランプを買う前に考えるべきことがいくつかあると言う。COVID-19 ウィルスを殺すには紫外線ライトを直射しなければならず、ほこり、汚れ、小さな隙間、その他の障害物に遮られたら、完璧な効果は期待できないかもしれない。

家庭用として売られている紫外線ランプのほとんどは少量紫外線で、細菌やウィルスを不活発にするには長時間照射しなければならないかもしれない。棒状の紫外線照射器を机の上に短時間かざすだけでは不十分だろう。加えて、Health Canada カナダ保健省は、COVID-19 から守ると謳いながらそれが証明されていない紫外線ライトや紫外線照射棒を使う時には、注意が必要だとしている。今日まで Health Canada は、こうした謳い文句を証明する証拠は得られておらず、そうした商品を買った人にはそれらを使わないようすすめている。

紫外線商品を使うことは健康上のリスクも発生させる。皮膚や目を損傷させる可能性があり、また、紫外線ライトを直視したり、体の一部を殺菌するためにそれらを使ったりしてはならない。電話やマウスガードなどを殺菌するための特殊な紫外線デバイスもある。これらのデバイスは、開けた時に紫外線ライトがオフになる enclosed case(内箱?)がついていてより強い保護をしてくれる。紫外線殺菌ランプを買った場合は、それがプラスチック、ポリマー、染色された繊維製品などの物質を品質低下させることに注意する必要がある。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


古川夏好さん殺害容疑者の裁判やり直しが決定 (2021.02.04)
BC州最高裁判所は、2016年9月に Vancouver West End で遺体で発見された日本人留学生、古川夏好(こがわ・なつみ)さんを殺害した容疑(第二級殺人罪)で終身刑(仮釈放まで最短14年)が言い渡されていた男 William Schneider について、裁判のやり直しを命じた。

最初の裁判では、Schneider が Kelowna の兄 Warren Schneider の家にいる時に、日本にいる妻に電話した通話の中で "Have you heard the news in relation to Natsumi's death...I did it (or I killed her)." と言ったのを、Warren が耳に挟んだのが証拠として取り上げられた。しかし、今回の最高裁判所の判断では、Warren が耳にしたのは通話の一部だけで、前後の会話部分が含まれておらず、この点を理由に Warren の証言はそもそも証拠として提出されるべきではなかったとして、3人の判事のうち2人がやり直し裁判を支持した。

古川さんは2016年9月の初めに行方不明になった。しかし、Schneider が兄 Warren に遺体の場所を教えて、Warren が警察に通報し、9月28日に Vancouver West End の豪邸 Gabriola Mansion* の裏庭で遺体となって発見された。古川さんの遺体からは、睡眠薬と抗不安薬が検出された。薬物の大量摂取による死亡の可能性も否定できなかったが、集められた証拠から窒息死である可能性も十分あった。最初の裁判で、Schneider は死体遺棄については罪を認めたが、殺人容疑については一貫して無罪を主張し、裁判のやり直しを求めていた

う~ん、確かに可能性として、古川さんは薬物の大量摂取で死亡し、Schneider が妻への電話の中で(薬物摂取を古川さんに強要した?) 自分を責めて「自分が古川さんを殺した」と表現したことはありうるね。それと、殺人罪については Schneider が一貫して無罪を主張しているのもひっかかる。一方で、検察側はなぜ日本にいる Schneider の妻を証人にしないのかという気もする。裁判て本当に難しいものだ。

* 当時、人が住んでいなかったようだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ICBC:平均で$190の Pandemic Rebate を支給 (2021.02.03)
数日前のニュースを元に書いた昨日のトピックで ”ICBC COVID リベート” のことに触れたと思ったら、昨日の午後、さっそくそれが確定したというニュースが伝わった。

John Horgan 州知事が発表したもので、それによると、BC州内のドライバーは ICBC 自動車保険について払戻金をもらえることになり、その額は平均で$190、最高額は$400となっている。このリベートは一時金として3月半ばに小切手で支給され、パンデミックの期間中の昨年4月1日から9月30日までの6ヶ月間に ICBC が確保した純貯蓄の600ミリオンドルを原資として支給される。パンデミックの中、人々が在宅勤務を続けて社会的交際を抑える状況の中で、道路上を走る車が減って交通事故も減少していた。

リベート支給の対象者は、上述した6ヶ月間に ICBC 保険を持っていた人で、その期間を満たさない人や、storage policy* または distance-based policy**のドライバーは対象外となる(これらに該当するドライバーの保険料にはすでにより低い料率が使われている)。昨年4月~9月の間に、ICBC に対する保険クレームは35%減少し、720ミリオンドルの節約となった。しかし、通常の保険料収入が120ミリオンドル減少したため、ICBC の純貯蓄は600ミリオンドルだった。

リベートの対象となるBC州のドライバーはおよそ280万人だ。今回の払戻金は、州内のドライバーが当該の6ヶ月間に支払った保険料の約19%に相当する。それはまた、5月1日からの強化された新制度に移行する時にドライバーたちに(還元を?)約束している平均20%の貯蓄額とは別のものだ。

う~ん、さっそく出てきたね・・・(^^)。今後、事故にあった場合の自己負担額がどうなるのかちょっと気になるが、あれほどの赤字を出していた ICBC が、払戻金を払えるほどの健全財政になったというのはいいことに違いない。

* 商売の状況などによって一定期間まったく使用しない車について、不使用期間中にも損傷したりすることがあるので、それのための特殊保険契約のようだ。
** これを説明するウェブサイトが見つからないが、走行距離を元にして保険料が決められる特殊保険契約のようだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ICBC:新保険制度での保険料節約方法 (2021.02.02)
ICBC が、今年の春から BC州の新しい no-fault insurance 無過失(責任)保険制度が開始されるのに先立ち、新制度の中でドライバーの保険料がどのように変わっていくかを示すオンラインツールを立ち上げた。それを見れば、現在の保険料と新制度の強化ケアモデルとの間の違いが分かるようになっている。個々人の保険料は、ドライバーの保険更新日と、5月1日に新システムが導入された時に現在の保険証書の残り期間がどれほど残っているか、によって保険料が異なってくる。

州政府の説明では、ICBC が徹底整備した新制度に移行したあとで、保険料は最大で20%安くなって年平均で400ドルの減額になり、毎年、裁判費用につかわれる巨額の金を、自動車事故で怪我をした人たちを助けることに転用するよう新制度は設計されている。

COVID-19 パンデミックが州民の生活にブレーキを掛けて以来の何ヶ月間も、道路上を走る車が減って交通事故も減り、その結果、交通事故のクレームも当然減って ICBC は資金を節約してきた。昨年秋の NDP の州議会議員選挙公約のひとつは、そうした余剰金を(COVID)リベートの形でドライバーに直接還元することだった。

ICBC 担当大臣で Solicitor General(訴訟長官)の Mike Farnworth は、「まもなく、”COVID リベート”のことがみなさんの耳に入る。前にも言ったように、私の前にはいくつかのオプションがあった。いろいろな経過があったが、ともかく、それはまもなくやってくる」と話す。

う~ん、いよいよ新しい ICBC 保険制度がスタートするね。ICBC の数ビリオンドルレベルの赤字が解消し、私たちの保険料が安くなるのは嬉しいが、他人の車にぶつけられたような場合に自分も金銭的損失を被るようなことを何かで読んだ記憶がある(未確認)。そのあたり、どうなっているのか気になる。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


草津温泉の湯にコロナ感染力を90%以上減らす効果 (2021.02.01)
私の出身県、群馬県から、COVID-19 に関して"画期的な"ニュースが飛び込んできた・・・(^^;)。草津温泉地図)の湯畑の源泉が新型コロナウイルスの感染力を90%以上減らす効果があるというのだ。以下、それを伝える動画ニュースだ。

   

群馬県草津町は草津温泉の湯畑の源泉が新型コロナウイルスの感染力を90%以上減らす効果があるとの研究結果が得られたと明らかにしました。草津町から調査を依頼された群馬大学発のベンチャー企業「グッドアイ」は水道水と湯畑から採取した温泉の水に入れた新型コロナウイルスをそれぞれ細胞に振り掛けて感染力の違いを比較しました。

その結果、水道水を掛けた細胞の多くがウイルスに感染したのに対して、温泉の水を掛けた細胞はほとんど感染することがなく、感染力が90%以上低減することが確認されたということです。町では今後、観光客の集まる場所に源泉を使った「手洗い湯」を整備し、感染防止に役立てたいとしています 研究にあたった群馬大学大学院の板橋英之教授は、他の温泉の源泉も調査してどの成分がウイルスの感染力を弱めているのか調査を続けるとしています。


う~ん、すごいね。次回、日本に行ったら、実家から1時間運転して草津温泉に行き、源泉の湯をもらってきて飲み始めようかね・・・(^^;)。いっそのこと、”Kusatsu Vaccine” として売り出してもいいしね。もっとも、湯畑に行ったら、人が一杯でかえって感染したりしてね・・・(-_-;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


花札男側に不正選挙はなかったのか? (2021.01.31)
号外:1月6日にアメリカ議事堂に乱入した花札男支持の暴徒たちの中に、SNS で「Alexandria Ocasio-Cortez 下院議員を殺す」と書き込んでいた男がいた。Texas 州の Garret Miller という男で、彼は乱入騒動に関連してすでに逮捕されている。民主党所属の Ocasio-Cortez は New York 州選出の若手議員(31才)で、彼女は2019年7月に花札男が「もと来た場所(自分が生まれた国?)に帰れ!」と言った相手とされた民主党有色系女性議員4人の一人だった。Pence 副大統領を「吊るし上げろ!」と叫んだ暴徒たちと言い、この男と言い、花札男の支持者たちがどんな部類の人間なのかがよく分かる。>

もう終わってしまったことだからどうでもいいことだが、アメリカ大統領選挙では花札男側に不正選挙はなかったのだろうか。私がそう疑いたくなる”根拠”は、花札男が Georgia 州高官に対し、同州の選挙結果を覆すのに十分な数の票を「見つける」よう電話で要求した事実だ。他の州にも同じことをしたことは十分考えられ、もし相手が”花札党”の人間なら、それを受け入れたかもしれない。

こう考えると、彼が獲得した得票数7,400万票(大統領選敗者としては過去最高得票と言われる)も怪しくなってくる。なお、念の為言っとくけど、証拠も根拠もなしに Biden 側の不正選挙を訴え続けた花札男と違って、私はきちんと”根拠”を示したよ、こ、こ、”根拠”をね・・・(^^;)。ちなみに、「(Biden 側の)不正選挙の”主犯”」と名指しされた Dominion Voting Systems は、名誉毀損で花札男のロイヤー Rudy Giuliani に対して13億ドル(約1,300億円)の訴訟を起こした

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


TransLink:電動バス15台を購入 (2021.01.30)
TransLink が来年、Canada 政府の Gas Tax Fund から16ミリオンドルの援助を得て、Metro Vancouver としては初めての完全な電動バス路線を走らせると発表した。カナダ政府と TransLink の合同発表の中で、その資金でカナダのバスメーカー Nova Bus から15台の電動バスを購入することを発表したものだ。それらのバスは New Westminster から Burnaby を通って Vancouver 南部までを結ぶ No. 100ルートで運行する。

退任が間近い TransLink CEO の Kevin Desmond は、これらのバスを購入することで現在4台ある電動バス群が4倍以上の数になると述べた。TransLink の計画では、ジーゼルバスを引退させて、すべてのバスを無公害の電動バスに切り替えることとなっている。無公害バス一台で、従来のジーゼルバスに比較して1年間に、温室効果ガス100トンの排出を抑え40,000ドルの燃料費を節約すると期待されている。Desmond は、温室効果ガスのおよそ三分の一は運輸部門から排出されると話す。

Nova Bus のジェネラルマネージャー Martin LaRose によると、TransLink に販売する車両はバッテリー寿命が350~450キロメートルとなっている。また、充電は、充電ステーションで乗客が乗り降りする間の約5分間に行われる。Nova Bus は、スエーデンの Volvo Buses の一部門で Quebec 州 St. Eustache に本拠を置く。

う~ん、ますます化石燃料離れが進むね。他にも、どこか別の町(州、地域?)で、水素燃料電池で動くバスの導入を検討しているようなニュースもあった。バスだったら、建設に金がかかると言われる水素スタンドをたくさんは必要ないだろうから、導入しやすいよね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


警察を呼んだら、後で112ドルの請求書が来た (2021.01.29)
Surrey に住む Mary Gladwell(83才)は、12月12日の午前4時半ころ警報機の音に目を覚ました。彼女が外を見ると、家の裏側でなにやら光が点滅しているのが見えた。それからは心配で眠れず、夜が明けてから RCMP に電話した。警官がやってきて彼女の家の周辺を調べたが、異常は見つからなかった。それからひと月以上経ってから、RCMP から「誤認警報」に対する罰金112.5ドルの請求書が送られてきた。

「警報機が鳴り出したことについて私に罰金が課せられるというのです。そんなのってフェアではないですよ、まったく」と彼女は言う。「助けてほしいと感じる時に警察を呼ぶのがどうして悪いことなのか、私にはわかりません。私は一人住まいの83才の高齢未亡人です。脅かされたりなにか問題が起こったりした時に誰を頼りにすればいいのですか」。警報機をつけて20年が経つが鳴り出したのは今回が初めてだった。彼女は、誰かが裏側のドアから家に侵入しようとして警報機が鳴り出したと信じている。

いくつかの周辺自治体と同様に、Surrey は誤認警報削減プログラムを実施している。市のウェブサイトには、「誤認警報によって警察や消防署に連絡が行き、警察官らが現場に行ってみると、不法侵入や煙による被害、火災あるいは緊急事態の視覚的痕跡が見つからなかったりする」と書かれている。対照的に、Vancouver 市は1年間に2回まで誤認警報の発生を許していて、3回目が発生したら警報機設置許可を取り消すことにしている。

Gladwell の息子 Roger は、1960年代から Surrey に住んでいる母親が警察を呼んだのは今回が初めてだったと話す。「警察は高齢者に、『電話してくるな、後で請求書を送ることになるから』と言っているようなものです。恐怖を感じた高齢者はどうしろというのでしょう。こんなことはどうみても間違ってます」。その後、Gladwell の家族から抗議を受けた Surrey 市は、状況を調べて罰金を撤回した。

う~ん、警報機が誤認警報を発する問題は警察にとって頭が痛いようだが、初めて警察を呼んだだけで112ドルはちょっとひどいね。Gladwell が光の点滅を見たというのだから、それは犯人の車のライトだったかもしれないし・・・。そういえば、ここのコンドミニアムでも数週間前に、3人の悪者たちが Visitor Parking で車の座席に置いてあった玄関用 FOB を窓ガラスを破って盗み出し、ビル内に侵入して悪事を働いた。FOB を車外から見えるところに置いた人間には、「アホ~~~ッ!」て言いたくなる・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


パンデミックで大都市脱出ブームに (2021.01.28)
COVID-19 パンデミックでは、マイナスの影響は山ほどあるが、逆に、Skype Meet Now、Zoom、Google Meet などを使ってオンラインミーティングすることが増え、かえって以前よりも交流の輪が広がるというプラス面も見られる。そんな中、カナダの不動産市場でもパンデミックによって思わぬ変化が生まれているようだ。それは、リモートワークが盛んになった結果、大都市を脱出する人たちが中小都市に流れていく現象だ。

Halifax の不動産業界で40年も働いてきて、不動産エージェントの Sandra Bryant は2020年ほどたくさんの人たちが Halifax で住宅を買い求めるのを見たことがなかった。「これまでで最良の年でした」と Bryant は言う。急増する需要は、安い住宅価格とゆっくりした発展が当たり前だった都市の住宅市場に入札合戦を巻き起こした。今、Bryant は、記録破りの販売軒数を見ながら、特に自然が素晴らしい Atlantic Canada の大都市に見られない生活ペースを求めて Toronto から脱出してくる若い人たちが目立つと言う。

Statistics Canadaカナダ統計局の最近の統計によると、Halifax は昨年、人口増加率が2.0%で Canada 国内で2番目だった。1位は Toronto 郊外にある Oshawa が2.1%の増加率で、それに続いて Halifax と Kitchener-Cambridge-Waterloo(Ontario 州)が2.0%で並んだ。一方、Toronto と Montreal では、2019年7月~2020年7月の間に記録破りの人口減少が発生した。カナダ統計局は、大都市からのこうしたはっきりした変化は今後注視する必要があるとしている。「多くのカナダ人にとって、健康、リモートで働ける能力、高騰する住宅価格が、パンデミックで最大の影響を受けた大都市で住み続けるか否かの決断に最重要なファクターとなっている」と、統計局レポートは解説する。

同レポートは、不動産エージェントが現場で見てきたことのスナップショットを提供する。住宅価格の高騰で大都市に住めなくなった若いカップルは今、リモートワークにシフトしたおかげで、他の街で家を探す自由を持っているのだ。低い金利もまた、住宅を購入しやすくしている。住宅市場分析を提供する Zoocasa の CEO である Lauren Haw は、都市生活者のもっと広い家に住みたいという希望が、金銭的余裕ができるより小さな街に住むことを考えさせていると話す。「以前は『Toronto ダウンタウンで価格60万ドルのワンベッドルームコンドミニアムを買いたい』と言っていた人が今では、『Barrie, Ancaster, Guelph、London からでも仕事ができる』といいます。そして、London に住んでいる人たちは同じように、 Strathroy や Woodstock に移動していきます」と Haw は言う。

人口増加率が最高の Oshawa では、不動産エージェントたちが驚くような買手ラッシュを見てきた。最近のケースでは、価格55万ドルのタウンハウスに39人の買手オファーがついたと、不動産ブローカーの Paul Baird は言う。「昨年の今頃は市場が上向き始めていたので、家を売りに出したら買手オファーが2つはあったろう。しかし、それより1年前には、売手オファーを出して最初の一週間に買手オファーがひとつくればラッキーだった。ともかく、買手を見つけるのに時間がかかった。ところが、突然にして買手オファーが急増した」と彼は言う。こうした入札合戦の理由は単純で、「需要がたくさんあるのに、供給が少ないのだ」と Baird はいう。

カナダ統計局による、カナダ国内で人口増加率が高いのは以下の都市だ。

Oshawa, ON (2.1%)
Halifax, NS (2%)
Kitchener-Waterloo-Cambridge, ON (2%)
Kelowna, BC (1.9%)
Calgary, AB (1.9%)

Saskatoon, SK (1.9%)
Moncton, NB (1.8%)
Edmonton, AB (1.8%)
Barrie, ON (1.8%)
Belleville, ON (1.6%)
Ottawa-Gatineau, ON (1.6%)

London, ON (1.6%)
Lethbridge, AB (1.5%)
Trois-Rivières, QC (1.5%)
Guelph, ON (1.5%)
Sherbrooke, QC (1.5%)

う~ん、COVID-19 パンデミックは、本当にいろんな意味で私たちの生活に変化をもたらしているよね。ところで、BC州では Kelowna がランクインしているだけだが、Vancouver 周辺でも似たようなことが起こっているかもしれない。たとえば、リモートワークで食っていけるなら、車で約1時間もかかる Abbotsford や Chilliwack、さらに2時間以上かかる Hope あたりに家を持ってゆったりした生活をするのもいいだろうしね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


意外だった Pence 副大統領の動き (2021.01.27)
やっと Biden 大統領が誕生して新たな船出を始めたアメリカだが、一連の騒動の中で前副大統領 Mike Pence の行動がまったく意外だった。あれほど落ち着いた話し方で礼儀正しく、法をきちんと守る人が、どうしてあの”シッチャカメッチャカ人間”の下で副大統領になったのだろう・・・(-_-;)?。それが私にはさっぱりわからない。

Pence は物静かで、花札男の常に相手を威嚇するような態度とはぜんぜん違う。「6日に大統領選の結果を覆せ」と要求した花札男に対して「私にはその権限はない」と言って、法に従う姿勢をはっきり示した*。Kamala Harris 新副大統領にはきちんと祝意を伝えた。そして、6日に騒動が終わった後で再開された新しい正副大統領の勝利を最終認定する手続きが始まると、「議事堂に災いをもたらした人々に言う。あなた方は勝利しなかった。暴力は決して勝利しない。自由が勝利する」と言って、民主主義を守る姿勢を貫いた。

そんな人がどうして、あの”最低人間”とタグを組んだのだろう・・・不思議だ?・・・と、ここまで書いて上でリンクした Wikipedia を読んだら、彼が副大統領になった経緯が書かれていた。それによると、Pence は必ずしも、花札男が自ら選んだ副大統領ではなかったようだ。フ~~~ム、要するに最初から”同類”ではなかったということか・・・(-_-;)?。

ところで、6日の花札男支持者達による議事堂乱入では、暴徒らが ”Hang Mike Pence”(Mike Pence を吊るせ!)と叫んでいた。暴徒らが乱入し始めた時、議員たちが避難するのがあと1分遅れていたら、彼らは暴徒らと鉢合わせになったと言われる。もしそうなっていたら、Pence 副大統領は殺されていたかもしれない。

* 暴徒たちが「Pence を吊るせ!」と叫んだのは、花札男の要求を受け入れなかった Pence を花札男が非難したためと言われる。なお、花札男は、1月6日の新正副大統領の認定会議の前、4年間彼に仕えた Pence に対して「大統領選の結果を覆さないと君の政治生命に大きな影響が及ぶ」と脅迫した伝えられる。また、花札男は、自ら「死ぬ気で戦え」と支持者たちをけしかけておいて、けしかけたことが彼自身にとって法的な問題を生じると知った途端に、彼らを非難し始めた報道されている。このあたりから、花札男がそうとう身勝手な人間だということがよく分かる。もっとも、私は以前から彼がその程度の人間であることは想像していた・・・(-_-)。

<参考サイト> Wikipedia:2021年合衆国議会議事堂の襲撃

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


暖房システムの改良に最高$6,000の奨励金 (2021.01.26)
暖房システムをアップグレードしたり、家自体のエネルギー効率を良くしたりする計画がある人に朗報。CleanBC Better Homes Program の一部として、BC州民が家を改造したら、州政府からこれまでより多くの奨励金をもらえる可能性がある。

州政府エネルギー大臣が先日発表したところでは、住宅所有者は暖房システムの改良で最高6,000ドルの奨励金をもらう資格がある。州政府による家庭エネルギー改良奨励金プログラムは以前から存在していたが、この度、温室効果ガスの発生を抑えることと COVID-19 パンデミックの中で仕事を支援することを住民に奨励する試みの中で、金額が変更された。以下の奨励金が6月まで支給される。

○ 化石燃料を使う暖房システムを高効率熱ポンプに変換した場合:$6,000 ($3,000から増額)
○ 化石燃料を使う給湯機を熱ポンプ給湯機に変換した場合:$2,000 ($1,000から増額)
○ 化石燃料を使う暖房システムを熱ポンプに変換した場合の電気工事アップグレードに対して: $1,000 ($500から増額)
○ 化石燃料熱システムから高効率熱ポンプに切り替えた時に無利子ローンを取得し、CleanBC の低金利融資プログラムに申し込んだ場合:$3,000

これの申請資格を得るには、3月末までに a promo code(割引コード?)を事前登録する必要がある。すべての改造工事は6月末までに完了しなければならない。登録は、CleanBC ウェブサイトのこのページを使って、オンラインで行うことができる。同ウェブサイトには、これの対象となる改良工事についてさらに詳しく書かれている。これに申請したい人は以下を行う必要がある。

○ 割引コードに登録する前に必要条件を読む。
○ 6月30日までに、認可された請負業者が設備を設置し請求書を発行する。
○ 改造工事の終了後、https://app.bchydro.com/hero で割引コードを含むオンライン申請書を完成し、すべてのレシートと請求書を提出する。
○ 申請書を、請求書の日付から6ヶ月以内に提出する。

この奨励金は、電気で暖房している住宅、あるいは天然ガスで暖房している住宅でのボイラーあるいは火炉のアップグレードには適用されない。エネルギー省が高効率熱ポンプシステムを奨励する理由と低金利融資については、同省のニュースリリースを参照。州政府による他の奨励金、たとえば、窓とドアのアップグレードへの$2,000や、オイルあるいはプロパンで暖房している住宅の断熱への$5,000は増額されていないが、これらもまだもらうことができる。

ニュース ソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Vancouver 市:賃貸住宅の家賃がカナダで最高 (2021.01.25)
住宅に関する最近のレポートによると、昨年の Vancouver 市の賃貸住宅家賃はそれ以前に比べて下がったが、それでも、カナダで一番高かった。賃貸住宅市場の動向を調査する Rentals.ca の調査によると、昨年12月の Vancouver 市のワンベッドルームの平均家賃は月額1,855ドルで、2019年から4.4%下落した。ツーベッドルームの平均家賃は2,635ドルで前年に比べて9%下落した。そうした下落にもかかわらず、Vancouver の月額賃貸家賃平均は同レポートにリストアップされたカナダの主要35都市の中で最高だった。

Rentals.ca and Bullpen Research and Consulting* の同レポートは数年前に開始されたが、これまでは常に Toronto が最も高かった。「多くの都市で家賃がかなり下落し、賃貸者たちは以前よりも広い住宅を同じ家賃で借りられるほどになった」と Rentals.ca の CEO、Matt Danison は言う。”高額家賃35都市”にランクインした Metro Vancouver 諸都市のワンベッドルーム平均月額家賃は以下の通り。

 Vancouver(1位):$1,855
 Richmond (5位):$1,730
 Burnaby (8位):$1,676
 New Westminster (14位):$1,511
 Surrey (19位):$1,403

なお、North Vancouver のワンベッドルーム平均月額家賃は同リストには載っていないが、1,871ドルと Vancouver よりも高くなっている。BC州全体では、2020年の平均月額家賃は前年に比べて9.5%増加した。

う~ん、ワンベッドルームアパートメントが1,900ドル近くもするとはびっくりだね。普通に働いたのではとても払いきれない家賃で、相変わらず Vancouver 都市圏の住宅市場は異常だ。国レベル、州レベルの行政がさらに手を打って、家を持たない人たちが普通に働いて生活できるような住宅環境にすべきだとつくづく思う。

* 家賃の高い都市が地図とランキングで表示されているが、地図を見ると、家賃の高い都市が Toronto と Vancouver の都市圏に集中しているのがわかる。

ニュース ソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


BC州:9月までにワクチン接種を年齢別で実施 (2021.01.24)
BC州政府は、9月までに400万人を超える州民に COVID-19 ワクチン摂取を行うこと、そして、4月までに感染リスクが高い人々とより高齢の人々に摂取し、それ以外の年齢の人たちには夏から摂取を行うことを発表した。予定されている接種計画は以下だ。

第1段階(昨年12月~今年2月*):長期ケア施設と老人ホームの住民、スタッフ、家族などの訪問者、長期ケア施設入居の順番を待つ人達、地方のカナダ原住民コミュニティの人たち、COVID-19 患者をケアする病院従事者
第2段階(2月~3月*):80才以上の高齢者、65才以上のカナダ原住民高齢者、(第1段階で摂取しなかった場合の?)医療ケア従事者、感染しやすい人々、それに、老人ホーム従事者
第3段階(4月~6月*):60才から79才までの一般州民
第4段階(7月~9月*):18才から59才までの一般州民
(* これらの期間の間に、Pfizer/BioNTech と Moderna のワクチンの場合は2回とも摂取を終了するということのようだ)

現在は第1段階にある。この計画により、およそ430万人の BC州民が接種を受け、それぞれ2度の摂取が必要なので合計で860万ワクチンが提供される。これに含まれないおよそ90万人は今回の計画に含まれないが、それは、今のところカナダ政府が承認したワクチンが、一定の身体疾患がある子どもたちを例外として、17才以下の子どもたちには承認されていないためだ。計画が順調に進んで州内の感染者数が減少してきたら、日常の行動制限が撤廃される可能性が出てくる。

計画がうまく進むか否かはワクチンが滞りなく供給されるかどうかにかかっていて、あくまでも、カナダ政府が承認した Pfizer-BioNTech と Moderna のワクチンが今後8ヶ月間に問題なく供給されることが前提だ。公衆衛生当局者がまず2月に高齢者と原住民コミュニティにワクチン接種のための登録を呼びかける。それ以外の人達については3月半ばから登録の呼びかけを開始する。一回目のワクチン摂取を受けられる時期の2~4週間前から事前登録が可能で、電話かオンラインで摂取予約をすることができる。

仮に、自分が割り当てられた摂取計画段階で接種を受けられなかったとしても、それ以降のいつでも登録を行って摂取することができる。州政府は、3月に州内の172コミュニティ全域で、学校の体育館、スポーツアリーナ、コミュニティセンターなどのスペースを使って、 ワクチン接種クリニックを展開する。現在までのところ、第1段階の中で10万人以上の州民が1回目の接種を受けた。

ニュース ソース(CBC)> これを書いたあとで、Global NewsCTV News を見たら、各段階についてさらに詳しく説明されていた。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


花札男:”暴徒たち”からも見放された? (2021.01.23)
アメリカで今月20日に無事に Biden 新大統領が誕生したと思ったら、その直後から、意外なニュースが伝えられている。あれほど”花札男べったり”だと思われた彼の支持者たちが、花札男を批判し始めたのだ。以下、それを伝えるニュースのあらましだ。

花札男の忠実な支持者だった白人至上主義の極右団体「Proud Boys プラウド・ボーイズ」が、今では「グズ」「並外れた弱虫」と呼んで花札男に背を向けたと、ニューヨーク・タイムズが報じた。プラウド・ボーイズは、花札男がホワイトハウスにとどまるためにさらなる抵抗をしなかったことに憤慨している。彼らは、1月6日の連邦議会議事堂への乱入事件に関与し、逮捕されたメンバーを花札男が助けなかったことにも苛立っている。議事堂乱入事件に関連して逮捕されたプラウド・ボーイズのメンバーは5人だった。

プラウド・ボーイズは長年にわたり、花札男を後押ししてきた。2020年9月のテレビ討論会で花札男が「プラウド・ボーイズ…… 下がって待機せよ」と発言してからはなおさらだった。11月の大統領選の一般投票で花札男が負けて以来、プラウド・ボーイズではメンバーに対し、抗議デモに参加し、「自分が選挙に負けたのは不正があったからだ」とする花札男の主張に同調するよう促していた。

ところが、任期が終わりに近付く中、花札男がホワイトハウスにとどまるためにさらなる抵抗をしなかったことや、5人が死亡した連邦議会議事堂への乱入事件を花札男がのちに批判したことに、彼らは失望した。そして、それ以来、周囲にも花札男のイベントや共和党のイベントにもう参加しないよう要請していたと、ニューヨーク・タイムズは報じている。なお、Insider の報道によると、陰謀論を宣伝する集団「QAnon Qアノン」のメンバーらも花札男を否定し始めている。

う~ん、あれほど熱狂的に花札男を支持していた彼らが、これほど簡単に彼を見限るとはちょっとびっくりだね。要するに、信頼関係の薄っぺらな馬鹿騒ぎだったということかもしれない。ところで、議事堂乱入事件があった1月6日の朝、花札男は White House 近くで Proud Boys、QAnon、その他のグループに所属する支持者たちを前にして「fight like hell 死にものぐるいで戦え!」と檄を飛ばした。直接的な表現はしていないが、「死にものぐるいで戦え!」と言われたら、彼らは「議事堂に突入して暴力に訴えていい」と思ってしまったのではないか。そして、それを花札男は内心期待していたのではないか。このあたりが2月初めに開始されることになった弾劾裁判の焦点になりそうだ。

ニュース ソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ニセの COVID-19 ワクチンに注意 (2021.01.22)
<号外(”開放された”ファウチ氏):米国立アレルギー・感染症研究所の Anthony Fauci 所長が、新政権になって「科学」に基づく政策ができるようになり「解放感を覚える」と会見で明かした。”科学ゼロ”の花札男と衝突ばかりしていた彼だから、それはホッとしたことだろう。昨日の記者会見でも気分を良くしているのが明らかで、笑顔を交えてかなり饒舌に喋っていた・・・(^^)。今後は、”Biden & Fauci”コンビネーションがどこまで COVID-19 の感染を抑えていけるかだ。Biden 大統領は昨日、「3月中には死者が50万人を超えてしまうだろう」としながら、その後は何ヶ月かかけて状況を好転させるとし、とりあえずはマスク着用を訴えた。>

BC州政府健康省、BCCDC、その他の機関による共同プロジェクトで健康省が資金供給する ImmunizeBC* が人々に、オンラインに広告が出ているCOVID-19 ワクチン(と称されるもの)を買わないよう呼びかけている。Eメールやウェブサイトで COVID-19 ワクチンと称してお金を要求するケースが報告されているが、それらはニセモノであるだけでなく害になる可能性がある。

「こうした詐欺行為は人々の恐れと不安につけ込んだもので、私たち社会で最も狙われやすい人たちをターゲットにしている」と、ImmunizeBC は説明する。オンラインで売られているこうした COVID-19ワクチンと称するものは「ニセモノで、健康に害を及ぼすかもしれないし、効果はない」。ImmunizeBC は、安全で効果のある COVID-19 ワクチンを入手する唯一の方法として、地域の保健機関が運営あるいは承認するクリニックを通じる方法を強調し、それ以外の方法でワクチンを提供するケースがあるならカナダ健康省に連絡してほしいとしている。

う~ん、詐欺師たちはまったくあの手この手で悪事を働こうとするんだね。仮に、そんな内容のEメールを受け取ったりネット広告をみたりしても、絶対に話に乗らないことだね。特に高齢者はそのあたりの判断力が落ちてきているだろうから、くれぐれも注意せねば・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Joy Kogawa を鼓舞した桜が暴風雨で倒れた (2021.01.21)
今月半ばの暴風雨で、日系人作家・詩人の Joy Kogawa を元気づけた桜の木が折れて倒れてしまった。Vancouver にある Historic Joy Kogawa House地図)の事務局長 Ann-Marie Metten は、14日の夜に襲った暴風雨の時に桜の木は中程から折れてしまったと話す。

House の路地側にあるこの桜は Kogawa の童話 ”Naomi's Tree” でとりあげられ、日系カナダ人が第2次世界大戦中に強制収容された後で、家に帰りたいと思う彼女の希望のシンボルになった。彼女の小説「Obasan」は高い評価を受け、日系カナダ人が被った迫害に対してカナダ政府が正面から立ち向かう結果となることに貢献した。Kogawa 自身は幼い頃に住んだ家に帰ることはできなかったが、彼女の支持者たちは2006年に取り壊し計画から家を救って、文学的史跡に作り変えた。

Metten によると、その桜は病気になっていて救うことはできないが、切り取った枝を使ってほぼ同じ場所に新しい木を植える計画がすでに進んでいる。彫刻から紙細工まで様々な分野のアーティスト達に、その桜を使って Kogawa House でのプログラムにふさわしい作品を作るよう頼んでいる。残った桜の部分は完全に切り倒す可能性もあるようだが、仮にこの木がなくなったとしても、それで終わりというわけではないと彼女は言う。

2004年には、この桜から接ぎ木がとられて、Vancouver City Hall、地域の小学校の市民ガーデン、Metten 家の前のブールバードなどに植えられて、15年も経った今ではかなり大きくなっている。今回倒れてしまった木からも接ぎ木がいくつも取られた。「私たちはこれを悲しい物語とか悲劇とかにするわけには行きません。なぜなら、こうしてたくさんの接ぎ木が生まれているからです。このことから何かを生み出したいのです」と彼女は言う。

Kogawa の家族が Alberta 州南部に強制収容された時 Kogawa は6歳で、一家はサトウキビ農場で働いた。当時の思い出に触発されてKogawa は1981年に Obasan を執筆し、その後は詩人、作家として2つの小説、2つの子どもたち向けの本、たくさんの詩とノンフィクション作品を書いた。Kogawa は、Order of Canada カナダ勲章Order of British Columbia を授与され、2010年には日系カナダ人の歴史を理解し保存する彼女の貢献について日本政府から旭日章(Order of the Rising Sun)を授与された。現在85才の Kogawa は現在、Toronto に住んでいる*。

* 最近の Joy Kogawa が映っている Youtube 動画「Joy Kogawa revisits the story of Japanese Canadian internment camps with a new AR app」があったのでリンクしてみた。2019年後半に撮影されたということだが、とても80半ばとは思えない若さでびっくりした・・・まるで”少女”の雰囲気だ・・・(^^)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


今日を最後にモヤモヤが消えてゆく・・・(^^;) (2021.01.20)
ついにその日がやってきた。私の頭の中にこの4年間たまり続けてきたモヤモヤが、今日を最後に次第に消えていく。毎日のように、マスコミに登場した花札男の顔をこれまでほど見なくてすむからだ。もちろん当分は登場するだろうが、世界一の大国の大統領としてではないから、まったく意味が違う。

私は、芸能界やビジネス界で有名人だった彼を政界に登場する以前から知っていたが、人間的に大嫌いだった。でも、芸能界やビジネス界にとどまる限り私には関係がないから、そんな人間がいた所でどうでもよかった。ところが、彼が大統領になってあの”最悪の人間性”がもろに発揮されると、私は耐えられなかった。あの男の写真を見るのも嫌だったし、名前を呼ぶことすらはばかられた。それほど人間として嫌いだった。

残るは、彼を”持ち上げてしまった”共和党が今後どうやっていくかだ。これからも彼の影響を受け続けるとしたら、当分、浮かばれないだろう。逆に、ここできっぱりと彼に”絶縁状”を突きつけることができたら、次第に”まともな共和党”に戻ることができる。それには、今後数日間に行われる弾劾裁判が非常に重要だ。共和党の上院議員の17人*が「弾劾賛成」に回れば花札男の「有罪」が確定し、共和党はあの男と永久に決別できる**。そうなることを私は強く願う。

* 上院は先の選挙の結果、議席配分が両党で50対50となっているので、弾劾に必要な3分の2の賛成票を獲得するには、共和党から17人が「賛成」に回る必要がある。

** これまで上院院内総務を務めてきた共和党の Mitch McConnell の決断が非常に重要で、影響力が強い彼が「賛成」に回れば、追随する共和党議員が何人も出て「有罪」になる可能性がある。これに関して、McConnell は昨日「暴徒たちは花札男に扇動された」とはっきり言った。なお、McConnell の妻 Elaine Chao は花札男政権で運輸長官を務めていたが、議事堂襲撃を批判して辞任している。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”サイバーカスケード”が引き起こしたアメリカの混乱 (2021.01.19)
日本のネット情報を読んでいたら、仲正昌樹という哲学者がキャス・サンスティン Cass Sunstein というアメリカの憲法学者の言葉を引用して、最近のアメリカの政治状況を解説していた。それによると、サンスティンは「政治的に偏った見方をする人たちが、インターネット上で仲間とだけ付き合うことで、それが世論であると思い込み、偏った意見が増幅されていくことをサイバーカスケードと呼んで危険視した」ということだ。

花札男支持者たちが今月6日にアメリカ連邦議会議事堂に乱入した際、あの水牛の角を頭に載せた QAnon 信奉者 Jacob A. Chansley が、議場にあった紙に Mike Pence 副大統領宛てのメモを書きなぐった。‘It’s Only a Matter of Time, Justice is Coming’(単に時間の問題で、正義はやってくる)。これを見て、私は「え?彼は自分を Justice(正義)だと思ってるんだ?」とびっくりした。サイバーカスケードに陥った人間の典型かもしれない*。私たちも、この便利なインターネットの時代に、サイバーカスケードに陥らないようにくれぐれも注意せねば・・・(-_-;)。

* ともかく、確たる証拠も根拠も示さずに「大統領選は不正選挙だった」と言い続ける花札男の言葉を、彼らが信じてしまうのが呆れる。たとえ、100億人がそれぞれ100億回それを言ったとしても、証拠や根拠がひとつもなかったら、それは「間違い」であり「嘘」だと思うのだが・・・(-_-;)。なお、日本の「ネトウヨ」もサイバーカスケードだね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19:New York 州が医療崩壊しない理由 (2021.01.18)
日本の動画ニュースを見ていたら、「New York では医療崩壊が起こっていない」というトピックが伝えられた。今、多くの国で COVID-19 の感染が拡大して医療崩壊が心配されている。しかも、アメリカは、2,500万人近くが感染し約40万人がすでに死亡している世界一の感染国だ。それなのに、New York で医療崩壊の心配がないと聞いて私はびっくりしてしまった。なぜ、New York 州では医療崩壊の心配がないのか。それは Andrew Quomo 知事を筆頭とする行政が、臨時病院を作るなどして早めの手を打ったからだった*。下の動画が New York の様子を詳しく伝えている。

   

う~ん、結局、これほどのパンデミックの中でも、行政のリーダーシップ次第で状況がまったく違ってくるということだね。これを見ると、日本の行政がなんとももたもたしているように見えてくる。また、アメリカ全体で言えば、花札男がパンデミック当初から適切な手を打っていれば、今ほどひどい状態にはなっていなかったということだね。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


企業などの無公害車購入に最大10万ドルの奨励金 (2021.01.17)
号外:Whistler の北にある村 Pemberton で、唯一の銀行 ScotiaBank が7月15日をもって閉店することになり、住民らが銀行の前で看板を掲げたりして「閉めないで~!」と嘆願運動をしている。同銀行は60年以上にわたって Pemberton でサービスをしてきたが、Pemberton は人口が2,500人余りしかなく銀行としても合理化を迫られた模様だ。村には信用組合の BlueShore Financial があるが、普通の銀行を使うには車で約30分の Whistler まで行かねばならない。う~ん、BC州は日本の2倍半の面積に約500万人しか人口がないから、金融機関を近くに持たない人たちは少なくないだろうね。だれか、ネットバンキングを使って自宅で現金をおろせるシステムを開発する?・・・ノーベル賞ものだよ・・・(^^;)。>

BC州政府が、ガソリン車から電気自動車などの無公害車に切り替えた場合の奨励金を倍増することを発表した。ただし、対象となるのは一般州民ではなく企業などだ。先日、BC州政府エネルギー大臣が、企業、地域政府、公営企業、非営利組織を対象として、無公害の大型車両または小型の特殊車両を購入した場合、10万ドルを限度にして価格の三分の一の額を奨励金として支給すると述べた。これまではその額が5万ドルだった。

エネルギー省によると、該当する車種はバッテリー型電動あるいは水素燃料のバスと運搬トラックだが、その他にも、オートバイや荷物用電動自転車のような特殊目的車両も含まれる。奨励金の原資は、CleanBC の特殊目的車両インセンティブと商用車両パイロットプログラムを通して BC州奨励金から充てられる。

ツーリズムに関係する企業は奨励金対象の無公害車両を購入すれば、COVID-19 で最大の影響を受けたツーリズムを救済する政策によって、車両価格の最大66%までで10万ドルを限度としての額をもらえる。これらのビジネスには、レストランとホスピタリティ提供ビジネスが含まれ、奨励の対象となる食物運搬車あるいはシャトルバスなど中型あるいはヘビーデューティ車両を買えば、奨励金がもらえる、とエネルギー省は説明する。

う~ん、ますます無公害車への転換が加速されるね。なお、一般州民にもBC州政府カナダ政府からそれぞれ無公害車の購入に対して奨励金が支給されている。

ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19:地元産の鼻孔スプレーが有望 (2021.01.16)
Vancouver に本社を置く企業 SaNOtize が、COVID-19 ウィルスが鼻から体内に感染するのを抑え、その人への感染自体を防ぐ可能性があると同社が説明する鼻孔スプレーを開発した。「この製品は、感染自体を防ぐ鼻孔スプレーで、COVID-19を初期段階で治癒させる可能性がある」と、同社 CEO で共同創業者の Dr. Gilly Regev は語る。

酸化窒素を使うこの製品は、近日中に COVID-19 の検査で陽性となった患者たちに治験使用される予定だ。さらに、最近、アメリカで治験開始することが承認され、一方、Canada では治験の第2段階を完了して同スプレーで治療を受けた100人が誰も感染しなかったと Regev は言う。イスラエルもまた、同社スプレーを薬品ではなく医療用具として認めることを検討中で、それによってイスラエルではより早期に承認される可能性があることになると、彼女は言う。

COVID-19ウィルスが鼻から呼吸器系に入っていくのを酸化窒素が防ぐ可能性については、研究によって知られていた。「これは液体で、食物の中で自然に使われる化合物からできていて、これらが混ぜ合わさって非常に少量の酸化窒素を作る」と Regev は説明する。「酸化窒素は誰もが体内に持っている微粒子で、呼吸器系に問題がある赤ちゃんの治療に使うことも認められている」。酸化窒素は「鼻のための除菌用ローション」とも呼ばれるが、それは誰かが COVID-19に感染したかもしれないと思ったら、酸化窒素で実際の感染を防げる可能性があるからだと、彼女は言う。

彼女によると、同社はカナダ政府健康省と協議を続けてきて、より大規模な治験を行うためにカナダ政府から資金援助を求めている。「私達はカナダ人として誇りがあり、(状況改善の)手助けしたいと願っている。(カナダで)思うほど迅速に事が運ばないことに焦りを感じるが、今のところそんな状況で、治験のための資金援助を受けられたらそこからさらに進んでいける」。資金援助が確保され次第、数ヶ月のうちに約4,000人の人たちにそうした治験を行うことができる。「それは安全な方法だ。これまで有害事象は発生していない。使い方も簡単だ。誰もがポケットに入れておいて、簡単に鼻スプレーすることができる」。

う~ん、こんな鼻孔スプレーが感染を抑えるとしたら、とても希望が持てるね。Dr. Regev が言うように、誰もがポケットに入れておいて時々鼻スプレーすればいいのだろうからね。いずれにしても、使っても害にはならないのなら「ともかく使わせてよ」と言いたくなるね。特に、最近の感染拡大を見ているとそんな気がしてくる。

ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19:空港での急速検査が今後に光明を (2021.01.15)
<号外(やはり議員の暗殺が目的だった):私は、6日の花札男支持者たちのアメリカ議事堂乱入事件では、一番の目的がアメリカ議会議員(特に民主党議員)の殺害だったに違いないと思っていたが(これについては、誰か宛のメールにも書いた)、どうやら、それが当たっていたようだ。[ワシントン 14日 ロイター]はあらまし次のように伝えている。米連邦検察当局が、あの乱入者たちに「公職者を拘束・暗殺する」意図があったとの文書を裁判所に提出した。検察当局は「議事堂に乱入した人物が、連邦政府の公職者の拘束・暗殺を目指していたことを示す強力な証拠がある」と主張した。>

Vancouver 国際空港での COVID-19 緊急検査パイロットプロジェクトに参加している respirologist(呼吸器学専門医?)は、検査の暫定的結果が得られたが、それは州内の長期療養施設への緊急検査導入を見込めるようなものだったと述べた。同パイロットプロジェクトは11月末から行われてきて、WestJet 国内線に搭乗する乗客に15~20分で結果が出る急速抗原検査を受けるよう促してきた。

UBC 教授で St. Paul's Hospital の respirologist でもある Dr. Don Sin は、同プロジェクトでの初期の結果は期待できると述べた。「これまでに得られた結果を見て、私は非常に楽観視している。これらの検査データは、検査がとても信頼の置けるものであることを示している。非常に速く検査できて、比較的安価だ」と、Sin は言う。Sin によれば、これまでに300人がこの検査を受けた。陽性結果が出た人は搭乗が拒否されるが、これまでのところすべての検査結果は陰性だった。「私達は、全ての結果が正しかったことを確認すべく、病院が COVID-19 診断に使う標準的な方法でも検査し、全てが陰性だった」と Sin は言う。

しかし、彼は同時に、空港でのプロジェクトの結果はまだ予備的であり、このやり方を他の施設などで採用する前にさらなる検査をする必要があると警告した。「いくつかの潜在的な危険を理解するために、さらなる検査あるいはさらなる結果を見る必要があると考える」と Sin は言う。いくつかの潜在的な危険には、抗原検査は他の検査ほど精度が高くないために、間違って陰性結果が出る可能性が含まれる。

州内の数カ所の長期療養施設でも急速検査パイロットプロジェクトが行われている。急速検査の支持者たちは以前から、州内で COVID-19 パンデミックの震源地になっている長期療法施設で急速検査をすることを提唱してきた。「時間はどんどん過ぎていくのに、感染拡大が続いて死者の数が増え、私はイライラしている。使えるツールがいくつもあるのにだ」と、州の seniors advocate*である Isobel Mackenzie は言う。「誰の命にも価値があり、このウィルスから救うことができるすべての命に・・・あらゆる手立てを講じるべきです」。

* Office of Seniors Advocate とは、高齢者のための医療についてデータを集めたり分析したりする BC州の組織のようだ。そのウェブサイトには次のように書かれている。
The Office of the Seniors Advocate monitors and analyzes seniors services and issues in B.C., and makes recommendations to government and service providers to address systemic issues. The OSA was established in 2014 and is the first office of its kind in Canada.


ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


一年間で廃棄食物から87万食が生まれた (2021.01.14)
レストランなどが売れ残った食物を寄付して、貧しくて食卓に食べ物を並べられない人々を助け、さもなければ捨てられてしまう食物を大事にしている。昨年、Lower Mainland 全域にある138ヶ所の food hubs(食物ハブ?)にレストラン、食料品店、その他の小さなビジネスから集められた食物によって、871,000食が作られた。

Vancouver で人気のコーヒーショップ Matchstick Coffee は最近、売れ残ったパンやペイストリーを寄付し始めた。「ふつう、2日おきとか3日おきで15から25斤のパンが売れ残るし、クッキー、マフィン、クロワッサンなどのペイストリーも同じだ」と、Yaletown 店のマネジャー Jordan Reuser は言う。「これまでは、そうした売れ残り食物はスタッフが、ここで働くことのご褒美みたいにもらっていったが、貧しい人たちに分けてあげられるのも嬉しいことだ」。

Matchstick は Food Runners と提携していて、Food Runners は毎週 Grounds for Coffee などのコーヒーショップ、Purebread や Terra Foods などのベイカリー、Fresh Direct Produce などの食料品店を含む27の商店から食物を提供してもらっている。Food Runners は、Lower Mainland で食物ハブに食物を再配布している5つの組織のひとつだ。この他、Immigrant Link Centre Society は、より大きな小売店から約15,000キログラムの食物を集めて、低収入の家庭や Canada に移住してきたばかりの人々に提供している。こうした食物ハブ組織はすでに年間で100万食以上を提供してきているが、2020年にはパンデミックの中で集められた食物が増えて200万食近くにまで達している。

Bekhal Ali と彼女の家族は4年前に Iraq から Canada に移住し、1年以上前から毎週、かごにいっぱいの農産物、乳製品、パン類、肉類をもらうようになった。「時々、買い物に行かなくてもいい時があって、本当に素晴らしいです」と Ali は言う。Ali は初め、(提供される)食物が粗末に扱われていないかと心配した。「しかし、これのお世話になるようになってすぐに、食物が本当に良い状態であることが分かりました」と彼女は言う。

Ali と彼女の夫は、食物の無駄をなくして貧しい人達を助けるこのプログラムの使命感に刺激されて、Coquitlam の食物配布ハブのひとつでボランティアとして働くようになった。集められた食物のほとんどは、賞味期限が過ぎたり傷がついたりしているが、とてもフレッシュで食べても安全だ。Ali は、その食料リカバリープログラムは誰にとっても「ウィン・ウィン」の状況だと話す。「食物を大事にし、移民してきた人たち、特に、低収入の家族が無料で食べ物がもらえるのだから」。

う~ん、すばらしい活動だね。物を大事にすること自体が素晴らしいが、同時に、物の生産を抑えることによって温室効果ガスの発生を抑えるという点でも大きな意味があるような気がする。これらの食物がゴミとして捨てられてしまったら、他の食物を生産し、流通し、配布しなければならず、そうしたすべての経済活動の中で温室効果ガスが発生するだろうからね*。私達は高度成長の「大量生産、大量消費」の時代に「消費は美徳」などという掛け声に踊らされて、どんどん作ってどんどん消費し、同時にどんどん捨ててきた。しかし、もうそんな時代は終わり、どうしたら地球に優しく生きられるかってことが最重要の時代に入ったということだよね。

* 私は最近、ガラス瓶ひとつでも使用価値がある物ならできるだけ使おうと思っている・・・と言っても、ほとんどの瓶がリサイクルに回されるけどね・・・(^^;)。また、不要になった家具などがあれば、JPCanada(売ります・買います)に広告を出して、売れれば売るし、売れなかったら「あげます」ボタンを選択して無料であげることにして、できる限りゴミに出さないようにしている。少し前にも、ここで使っていたデスクが大きすぎて使いにくくなり「あげます」広告を出したら、若い男性がもらいに来た。デスクを彼に渡しながら、「ああ、また温室効果ガスを増やさずにすんだ」と清々しい気持ちになったね・・・(^^;)。

ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Marine Dr.(Oak St.⇔Victoria Dr.)で長期間工事 (2021.01.13)
<号外:アメリカ議会で花札男を弾劾裁判にかけるための決議案採決が今朝から始まった。民主党優勢の下院で採択されるのは間違いないが、共和党優勢の上院で共和党から何人が弾劾に賛成するか、それが問題だ。共和党にとっては今が非常に大事な時だと言われる。なぜなら、ここできっぱりと花札男と決別しないと、ずるずると”トXXプ党”のままで推移してまともな政党ではなくなるからだ。ともかく、2016年の大統領選では”反トXXプ”の立場にあった Lindsey Graham や Ted Cruz が、今では完全に”トXXプ党員”に成り下がってしまっているのだから、まったく呆れてしまう。共和党は、早く花札男と決別して John McCain が頑張っていた頃の政党に戻らねば将来はないと思う。>

Vancouver 市南部の Marine Drive で、およそ2年間にわたるインフラ・アップグレードプロジェクトが開始された。市によると、 Victoria Dr. と Oak St. の間の Marine Drive で「重要な上下水道、道路、電気系統」のアップグレード工事が開始されている。同プロジェクトは、2022年12月まで続けられる見込みだ。主な工事対象は上水道と下水道だ。市のウェブサイトにあるプロジェクトの説明では、「現存する上水道と下水道は寿命に達していて、取り換えが必要になっている」としている。この工事では、総計で4,000メートル近くの上水道配管を取り替え、新規の下水道を1,000メートル以上配管する計画だ。

そうした地下での工事に加えて、道路の舗装と歩道の一部修理も行われる。8ヶ所の交差点も改装が行われ、それらは Marine Drive と交差する Oak Street、Heather Street、70th Avenue、Manitoba Street、Main Street、Prince Edward Street、Victoria Drive、それに Khalsa Diwan Road の交差点だ。また、Cambie Street および Manitoba Street との交差点では安全対策アップグレードが行われる。また、「重複したり使われていなかったりする」たくさんの電柱は撤去される。市のウェブサイトによると、工事は月曜~金曜の 7am~5pm に行われる予定だが、それ以外の時間や週末にも必要なら実施されることがあるとしている。

ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アメリカ議事堂に乱入した暴徒たち (2021.01.12)
1月6日のアメリカ連邦議会議事堂での暴動に参加した暴徒たちが持っていた旗、記号、象徴などから、彼らがどんな人間なのかを調べ出したニュースがあった。暴徒たちは、プロ・トランプ、白人至上主義、ネオナチ、反ユダヤ、極右思想などの人間で、以下がその詳細だ(リンクをクリックすると画像が表示される)。

QAnon and conspirary theorists(QAnon と陰謀論)
男の胸の画像に “Q” が大きく書かれている。QAnon(キューアノン)は、アメリカの極右が提唱している陰謀論であり、テロ脅威としてFBIから指定されている。彼らの陰謀論では、「世界規模の児童売春組織を運営している悪魔崇拝者・小児性愛者の秘密結社が存在し、アメリカ合衆国連邦政府を裏で牛耳っていて、ドナルド・トランプはその秘密結社と戦っている英雄である」とされている*。しかし、主要メディアによれば、どの部分をとっても証拠がない「完全に事実無根」のデマと報じられている。

Noose and gallows(絞首刑の輪縄と絞首台)
Noose(絞首刑の輪縄)それ自体が人種差別的脅迫として使われる他、gallows(絞首台)は背信行為への処罰を現している。「大統領選の結果を認定すべく投票する議員たちに加えて、おそらく Pence 副大統領も背信行為をしているので、彼らを(絞首台で) 裁判にかけて絞首刑に処すべきだ」という意味と解釈できる。

Three Percenters flag
The Three Percenters はアメリカの民兵運動のひとつで、反政府過激思想運動家で構成される。他の民兵運動と同様、彼らは人々を政府の独裁から守っていると考えている。

"Release the Kraken" flag
花札男の元ロイヤー Sidney Powell が "release the Kraken"(クラーケンを開放せよ)という表現を使ったことに始まる。Kraken は、大統領選で花札男の勝利が”盗まれた”と信じる人達の象徴になった。

The Proud Boys and the OK sign
Proud Boys は、アメリカとカナダにある極右、ネオファシスト、男性限定の政治組織で、政治的暴力を奨励し実行している。彼らが使う OK sign は白人勢力のシンボルだ。彼らは花札男大統領を支持し、"Stop The Steal"(選挙を盗むな)デモをワシントンDC で繰り広げた。

その他、"Kekistan" flags(極右)、Altered historic flagsOath Keepers(花札男寄り、極右、反政府の民兵組織)、The Confederate flag(南北戦争時の南軍の旗、奴隷制度支持の象徴で白人至上主義者たちの間で人気)、America First flag(反ユダヤ)、Nationalist Social Club stickers(反ユダヤの白人至上主義)、MAGA Civil War January 6, 2021 shirtsBoogaloo Boys(極右、反政府、過激主義)などの旗やシンボルが見られた**。

一方、「人種差別反対、ファシスト反対」を唱える左翼系の組織 Antifa が6日の騒動に参加したというニュースが流れているが、まったく根拠がなく、そのニュースは捏造に基づくものと見られている。そもそも花札男に反対する立場の Antifa があの暴動に加わったとは考えにくい。

* QAnon の陰謀論、「世界規模の児童売春組織を運営している悪魔崇拝者・小児性愛者の秘密結社が存在し、アメリカ合衆国連邦政府を裏で牛耳っていて、ドナルド・トランプはその秘密結社と戦っている英雄」はあまりに漫画チックで、いい大人がこんなのを信じることに呆れてしまう。

** 警官隊ともみ合い、議事堂に乱入し、警官を滅多打ちにし、一人の警官を殺した暴徒たちに対して花札男がかけた言葉が「We love you. You are very special ...」だと・・・(-_-;)。

<ニュースソース> CTV Jan. 8 CTV Jan. 9


<参考サイト> Yahoo ニュース「SNSの『どや顔』が命取りに 米議会襲撃事件 トランプ氏に洗脳された支持者たちの悲劇

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Microsoft から”ボタモチ”かも・・・(^^;)(2/2) (2021.01.11)
号外:アメリカの Mike Pence 副大統領が花札男大統領の罷免に同意する可能性があるとアメリカメディアが報じたらしい。花札男に対しては、民主党で憲法の修正25条を発動して罷免を求める声が高まっているが、発動には副大統領と閣僚の過半数の賛成が必要だ。CNNテレビによると、副大統領は花札男が今後、さらに危機的な状況を引き起こした時に備え、修正25条の発動に賛成する余地を残しているということだ。なお、共和党内でも多くの連邦議会議員が花札男の大統領職からの追放(罷免または弾劾)を訴えていて、それには Adam KinzingerMitt RomneyLiz CheneyTom CottonMike Gallagher などが含まれる。>

「Microsoft から”ボタモチ”かも・・・(^^;)(1/2)」から続く)


<消費者への支払い>

消費者への支払いの内訳は裁判所で承認された。MS-DOS と Windows OS を買った人は13ドルを請求できる。Microsoft Office を買った人は8ドルを請求でき、Excel, Word と Office 以外のアプリケーションを買った人は6.50ドルを請求できる。

金額は少額だが、和解で決められた期間に人々が複数のコンピュータを買った可能性もある。デスクトップPC あるいはノートブックPCに請求資格のある Microsoft 製品が入っていれば、それぞれのソフトウェアアプリについてそれぞれ請求することができる。請求書の申請者はまた、請求が正しいという宣言を誓わねばならない。250ドル以上を請求する人は、購入を証明する書類が必要だ。

<請求締切は今年9月23日>

和解が2018年に承認されて以来、和解管理者を雇ったり、請求手続きを決定したり、一般に告知するための広告を作成したりなど、細部の詰めを行う必要があった。カナダ住民には、ラジオ、テレビ、インターネット広告、それにウェブ上のバナー広告などで和解(額)が告知される。請求は2021年9月23日まで行うことができる。その日を過ぎると和解管理者が、個人に小切手を送ったり、ソフトウェアライセンスをまとめて買った人たちに証明書を送ったりし始める。

裁判所が認定した裁判費用およそ100ミリオンドルと広告費用が和解額から減額される。2018年に和解額と費用調整を承認した時に、BC州最高裁判所裁判官 Elliott Myers は、これは「実質的に、1998年以降に Apple コンピュータ以外のコンピュータを使った人全て」に適用されると述べた。この請求への支払いが行われた後で、カナダの小学校から大学までの学校が和解額の残額についてソフトウェア購入の証明書を請求することができる。すべての請求が行われて残額が出たら Microsoft に返金される。

う~ん、私もさっそくどんなコンピュータを買ったのか整理し始めたよ。1998年12月23日から2010年3月11日の間というから”遠い昔”の話で、思い出すのも容易ではないけど・・・(^^;)。なにか見つかったら、ThatSuiteMoney.ca で請求せねば・・・(^^)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Microsoft から”ボタモチ”かも・・・(^^;)(1/2) (2021.01.10)
いや~、びっくりするような”お金儲け”の話が飛び込んできた。1998年12月23日から2010年3月11日の間に、Windows、Microsoft Office、Word、Excel、MS-DOS など Microsoft PC ソフトウェアを購入した人はだれでも、最大250ドルまで請求することができるというのだ、しかも領収書もなしにだ。まるで、「棚からボタモチ」ならぬ「Microsoft からボタモチ」のようにね・・・(^^;)。以下がそれを伝えるニュース。

カナダ最大級の集団訴訟和解によって、あなたにお金が舞い込んでくるかもしれない。そして、請求額の大きさにもよるが、Microsoft 製品の購入を証明する書類を提出する必要がないかもしれない。大量の書類が必要となる通常の集団訴訟と異なり申請手続きは簡単だ。

Camp Fiorante Matthews Morgerman LLP は、Microsoft に対して反競争的行為だと申し立てた訴訟から発生する和解(額)を管理する企業のひとつだが、同社の Vancouver 支社で弁護士を務める Naomi Kovak は、「私たちは、全力を尽くしてとてもシンプルにしました」と言う。517ミリオンドルに上限が決められた和解で、裁判費用と諸支出を差し引いたあとで400ミリオンドル(が消費者への支払総額?)になると推定される。Kovak は、請求申請受付が11月23日に開始されてから、カナダ国内で10万人以上が請求書を提出したと話す。請求書はウェブサイト ThatSuiteMoney.ca で提出できる。

交わされた合意によって、1998年12月23日から2010年3月11日の間に、Windows、Office、Word、Excel、MS-DOS などの Microsoft PC software を購入した人は、領収書なしで最大250ドルまで請求することができる。たとえば、和解で定められた購入年のうちに、Microsoft OS と Office スイートが入った Dell のデスクトップコンピュータを買った人は、それぞれの製品についてそれぞれ請求することができると、Kovak は言う。

<訴訟の経緯>

この集団訴訟では、Microsoft と Microsoft Canada が同社製品について不法に価格を釣り上げたことに関わっていたとの訴えが行われた。 Microsoft は和解に合意したが、不正行為は否定し債務は認めてはいない。カナダでの和解はようやく実現した。このケースでは最初、2005年に BC 州内で書類が提出された。この集団訴訟は、Ontario 州と Quebec 州でも起こされたが、裁判をリードしたのは BC 州の裁判所だった。2018年に BC州最高裁判所が和解を承認し、他州の裁判所がこれに追随した。この和解はすべての州と準州にも適用される。

1980年代から1990年代にかけて Microsoft は PC ソフトウェアの世界で”非常に支配的”だったと Kovak は言う。「Microsoft はアメリカでは、非競争的行為と言われたことについてアメリカ司法省との間でトラブルが発生したが、今回の訴訟で問題となったのも同様の製品だった」と彼女は言う。

「Microsoft から”ボタモチ”かも・・・(^^;)(2/2)」に続く)

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ペロシ議長:花札男の核攻撃を懸念し軍と協議 (2021.01.09)
<号外:先日のアメリカ議事堂の大混乱はまるでクーデターだったが、あれを見ながら思い出した。大統領選で負けた後の11月9日に、花札男が”自分の言いなりにならない” Mark Esper 国防長官を解任した時、私は「花札男はアメリカ軍を使ってクーデターを起こす気か」と思ったのだ・・・このことは誰かに話したかも。今思うと、まんざら的外れではなかったような気がする。ところが、下の本題トピックを読むとクーデターどころではない事態が心配されている・・・(-_-;)。>

米民主党のペロシ下院議長は8日、トランプ大統領が核兵器を使った攻撃命令を出すことなどを防ぐためとして、ミリー統合参謀本部議長と協議したことを明らかにした。大統領に権限がある核兵器使用の制限に関して、下院議長が米軍制服組トップと協議するのは異例。ペロシ氏は、「錯乱したトランプ氏による攻撃から米国民を守るため」と説明し、「不安定な大統領が軍事行動を主導したり、(核ミサイルの)発射コードへのアクセスや核攻撃を指示したりするのを阻止する予防措置をミリー氏と協議した」と伝えられる。

ミリー氏の報道官は、ペロシ氏側が電話協議を働きかけたとした上で、「ミリー氏は核をめぐる指揮権についての質問に答えた」と述べた。米国では大統領が核兵器を使うと決めれば、法的には核のボタンを押すことを制限できず、議会の承認など厳格化を求める動きがある。

う~ん、確かに、このところの花札男の言動は正気の沙汰ではないように見える。あれだけ否定されても今だに大統領選での不正選挙を主張しているし、先日の Georgia 州での上院議員決選投票でも民主党候補者2人が勝った途端、根拠も示さずに「不正選挙だった」と言った。こうなると、もう錯乱に近い状態で、自国民に兵器を向けかねないとも思えてくる。まさに「なんとかに刃物」というべき事態なのだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


高校生がコンピュータを改造して貧しい家庭に (2021.01.08)
<号外:先日はアメリカ連邦議会議事堂が大混乱に陥って、警官一人を含めて5人が死亡し多数の逮捕者が出た。連邦議会では共和党議員も含めて花札男を罷免すべきとする声が大きくなっていて、これに”配慮”してか、花札男は「議会乱入を最も強い言葉で非難」したらしい。しかし、当日朝まで自分でけしかけ続けた乱入者を非難するとは自己矛盾もいいところで、まったく本心からの言葉とは思えない。まさか、20日に彼がもう一度暴徒たちを”結集させる”とは思えないが、Biden 大統領就任式が無事に終わることを願うばかりだ。> 

Michael Chen はコンピュータを組み立てるのが大好きだ。St. George’s School 11年生の彼は、ベッドルームとベースメントに古いコンピュータ、モニター、キーボードが山積みしている。「これらを分解して部品にします」と彼は言う。しかし、彼が組み立てるコンピュータは自分のためではなく、貧しくてコンピュータを買えない人たちに寄付するためだ。「COVID-19 パンデミックでとても困っている家庭はいくつもあります」と Chen はいいながら、バーチャル学習するためのインターネット環境を持つ必要性があることを訴える。「家庭によっては、一台のコンピュータを兄弟3人で共有しなければならかなったりするので、オンライン教育を受けるのがとても困難です」と彼は言う。

Chen は友だち何人かと “Fair For All”という組織を立ち上げ、約80台のラップトップやデスクトップ PC を友だち、家族、地域の企業などから集めた。「もちろん、中には修理できないのもあります」と Chen は言い、そんな時にはそうした古いコンピュータから部品を取り出して、他のモデルのアップグレードに使うと話す。これまでのところ、彼は50台のコンピュータを改造し、そのうちの約30台を Vancouver の Thunderbird Elementary school に通う学生たちの家族に寄付した。

「Michael はえらい若者です」と、 Thunderbird Elementary の教師 Camilla Ting は言う。「彼は、このパンデミックの中、状況を改善しようと本当に頑張っています」。改造コンピュータを待ち望んでいる人たちのリストを示しながら、彼は人々にコンピュータ、モニター、キーボード、マウスなどを寄付してくれるよう呼びかけている。古いコンピュータでもウェルカムだと彼は言う。「10年から15年くらい古いのでも、修理して新しい技術生命を与え、それを待ち望む家族にあげれば少なくともさらに数年は使える」。

う~ん、なんとも頭が下がるえらい若者だね。コンピュータを寄付してもらった家庭の子供たちは、これによって人の親切心を知り、自分もそうした人間になりたいと思うことだろうね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アメリカ大混乱:花札男が作り出した醜態劇 (2021.01.07)
昨日、アメリカの連邦議会議事堂でまれに見る醜態劇が繰り広げられた。去年11月の大統領選挙の結果を最終的に確定する上下両院の合同会議が行われている時、”ワシントン結集”を呼びかけていた花札男に煽られて、大勢の花札男支持者たちが議事堂に乱入したのだ。その結果、会議は中断して議員たちは避難し、警備警官と乱入者たちとがもみ合う大混乱に陥って、4人が死亡し52人が逮捕された。死亡者の一人は乱入した女性だが、他の3人はだれなのか分かっていない。

彼らが乱入したのは、「大統領選は不正選挙だった」としつこく呼びかけていた花札男に煽られたからだ。先日も書いたが、「まったくの証拠も根拠もなくしつこく嘘を言い続ければ、信じてしまう人間がいる」のだ・・・なんとも呆れるが。なお、昨日の醜態劇を作り出した花札男には、これをもって2024年の大統領選再出馬の芽がなくなったと私は思う。それはそれでよかった。以下、この醜態劇に関係する報道(時刻は日本時間)をピックアップして、一部に私のコメントを付けた。

米議会にトランプ支持者が乱入 上下両院会議は再開」日本経済新聞 2021年1月7日 4:56 (2021年1月7日 9:35更新)
・・・議事堂が攻撃を受けるのは、米英戦争のさなかに英軍が火を放った1814年以来、約200年ぶりとなる異例の事態・・・

バイデン氏の勝利『阻止できない』、ペンス副大統領がトランプ氏に告げる」CNN.CO.JP 1/6(水) 15:10
・・・米国の Mike Pence 副大統領は5日、ホワイトハウスで、トランプ大統領に対し、昨年11月の大統領選でバイデン次期大統領が勝利したとの承認を阻止する権限は自分にはないと告げた。・・・トランプ氏はかねて選挙結果を覆すようペンス氏に圧力をかけていた。上記のやり取りでは、承認阻止を拒否した場合、ペンス氏に政治的な「損害」が及ぶと警告したという。両者の会話について説明を受けた関係者が付け加えたところによれば、ペンス氏はトランプ氏に対し、承認手続きを妨げる権力は自分に存在しないと穏やかに通告したという。・・・

(私のコメント)”花札男べったり”だった人たちが、花札男のやり方に愛想を尽かして一人二人とたもとを分かっていった。たとえば、一時はその”べったりぶり”に私も呆れた Willam Barr 司法長官は、「大統領選で不正はなかった」とはっきり言った後の12月23日に辞任した。そして、ここに至ってペンス副大統領も花札男に言うべきことをビシッと言った。「民主主義を守る」という民主主義国家の政治家として当然の姿勢を貫いたのだ。

トランプ政権の高官、辞任報道相次ぐ」日本経済新聞 2021年1月7日 12:49
・・・メラニア米大統領夫人の首席補佐官を務めるステファニー・グリシャム氏は6日、ツイッターで辞任を表明した。・・・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障担当)とポッティンジャー大統領副補佐官(同)も辞任を検討している。・・・NBCテレビはチャオ運輸長官(共和党上院トップのマコネル院内総務の妻)も辞任の検討に入ったと報じており、政府高官が相次いで政権を去る可能性が出てきた。・・・

トランプ氏罷免の検討を、米有力業界団体が声明 民主主義の保護呼びかけ」CNN.CO.JP 1/7(木) 13:06
・・・米国で最も影響力を持つとされるビジネス団体、全米製造業者協会(NAM)は6日、ペンス副大統領にトランプ大統領の罷免(ひめん)を検討するよう求めた・・・

(私のコメント)罷免も当然だろうし、4人も死者が出たことを考えれば、”ワシントン結集”を煽った花札男には刑事責任があるのではないだろうか。

『ペンスは裏切り者』 日本語圏のSNSで拡散、米副大統領批判の背景」 毎日新聞 2021年1月7日 20時36分(最終更新 1月7日 20時36分)
・・・百田尚樹氏もツイート 「議会になだれ込んだのがトランプ派か反トランプ派かはわからないが、バイデンが選出される流れが中断されて、トランプ陣営に立て直しの時間が与えられたことはたしかだ。さあ、ペンスが裏切り者と判明したトランプ陣営は、どう出るか! 私はペンスの解任も有り得ると見ている」・・・

(私のコメント)日本にも”トXXプ病”の人間がうじゃうじゃいる。この百田某も以前からろくな人間ではないと思っていたが、ここまでひどいとは知らなかった。

'This represents the end': Trump says transition will be orderly」CTV News  
Last Updated (北米時間)Thursday, January 7, 2021 7:44AM EST
・・・U.S. President Donald Trump for the first time acknowledged his defeat in the Nov. 3 election and announced there would be an "orderly transition on January 20th" ・・・

(私のコメント)花札男は今朝になって大統領選の敗北を初めて認め、「1月20日の Biden 大統領就任式は規律正しく行われる」と述べたという。あれだけの混乱を生じさせて4人が死んだことを考えると、なんとも遅すぎる敗北宣言だ。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


黒人先駆者たちをオンライン展示 (2021.01.06)
<号外(ワクチン接種2日後に死亡):ポルトガルの腫瘍学研究所で働いていた女性(41才)は、先月30日にファイザー製ワクチンの接種を受けた。翌31日は特に異常はなかったが、1日早朝ベッドで死んでいるのが見つかった。ワクチン接種の際や接種後も大きな副反応はなかったということで、ワクチンが原因で死亡したのかどうかは分かっていない。家族は、女性に健康上の問題はなく元気だったと話していて、当局は死因を調べることにしている。う~ん、何やら気味悪いニュースだ。>

これまで、BC州に住んでいた黒人の歴史はあまり報道されたことがなく、私たちも知る機会がなかった。わずかに、Georgia Viaduct を建設する時に取り壊されてしまった”黒人街” Horgan's Alley のことが何年か前に伝えられたくらいだ。それが最近、BC州に住んでいた黒人のことが少しずつ報道されるようになった。このニュースもそのひとつだ。

BC州に住んでいた黒人の先駆者たちにスポットライトを当てるオンライン展示サイトが、Digital Museums Canada のサポートを得て、B.C. Black History Awareness Society によって制作された。同ソサエティのプレジデント Silvia Mangue は、無知に起因した人種差別に取り組みやすくするのをひとつの目的として、この展示サイトが作られたと話す。「私たちは、だれもが人種差別を伴う問題をとてもよく知っている社会に住んでいる。だから、歴史に目を向ける時、私たちは物事を状況に当てはめることができるのだ」と彼女は言う。

たとえば、BC 州内で最も初期の黒人コミュニティのひとつが1858年に作られ、当時の州知事 James Douglas の招きによって1,000人近い黒人がアメリカから BC州にやってきた。James Douglas は BC州を創り上げた人だ。そうしてやってきた黒人の一人 Mifflin Gibbs は、官公庁に選出される初めての黒人として、Victoria 市会議員になった。オンライン展示では、ほかにも多くのストーリーが語られていて、Charles & Nancy Alexander のこともそのひとつだ。二人は、South Saanich に初めての学校を造ったり、毎年恒例の Saanich Agricultural Fair に参加したりして、Saanich, BC のコミュニティで欠くことにできない存在だった。地域には今でも Alexander の家系の人たち100人以上が住んでいる。

「人々に展示サイトに入ってみてもらい、そうした先駆者たちのことを知ってもらいたいです。そして、彼らがここカナダで成し遂げた偉大な事々を知ってほしいです」と Mangue は言う。この展示サイトは、communitystories.ca で "British Columbia's Black Pioneers: Influencing the Vision of Canada"をクリックして見ることができる。

う~ん、ともすると、街で黒人を見たら「アメリカから最近やって来たのかな?」などと思ってしまう。しかし、黒人の人達の中には1800年代なかばから BC州内で立派に生きた家系に生まれて、BC州民として私たちよりもずうっと”先輩”の人たちがいるってことだね。

ニュースソース> 掲載されている写真の黒人たちも、とても力強い表情をしている。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


カナダ:気候変動対策に水素使用を促進 (2021.01.05)
カナダ政府は、気候変動対策目標の達成を助けるために水素を低炭素燃料として使うことを促進する計画を発表した。Natural Resources 天然資源大臣 Seamus O'Regan は、大気汚染の少ない燃料が2050年までのカナダのエネルギー需要の最大30%までを賄うことが可能だと述べた。彼は、それは50ビリオンドルの価値がある産業であり、35万人の雇用が創出可能だと述べた。

同計画は、カナダ全国で水素が地域の需要に適切な地域、あるいは燃料の専門知識がすでに存在する地域に、いくつかの地域拠点を今後5年間に設立することを提起している。そうした拠点には、水素原料と炭素貯蔵施設へのアクセスがたくさんある Edmonton 地域が含まれる。また、Vancouver などの港、Windsor-Detroit 間の幹線道路などにも拠点を提起していて、それらの場所では水素を重機と運輸のための燃料需要に充てることができる。この戦略は、カナダ政府の気候変動への戦略の一部として先週発表された1.5ビリオンドルによって資金供給される。

Alberta 州政府は、暖房、運輸、発電で使用するための水素について州独自の戦略に取り組んでいて、共同戦略の形でカナダ政府をサポートすると述べた。Alberta 州政府エネルギー大臣 Sonya Savage は、主に天然ガスからの生産で Alberta はすでに世界でも最大級の水素生産地であると述べた。「Alberta 州の豊富なガス供給、二酸化炭素貯留における経験は、今すぐにでも、また今後数十年にわたっても、クリーンな水素を生産するツールと経験があることを意味する」。

そうした計画を歓迎しない人達もいる。環境問題を訴えるグループ Environmental Defence は、その計画ではカナダを将来的に化石燃料を使用することに固定させてしまって、カナダが再生可能水素のリーダーになるチャンスを逃すものだとしている。「その戦略では化石燃料由来の水素を奨励することに焦点を置くだけでなく、カナダ政府が石油ガス業界にさらなる巨大な施し物を提供することにもなってしまう」と、同グループの気象およびエネルギープログラムのマネジャー Julia Levin は言う。

クリーンエネルギーのシンクタンク Pembina Institute もそれに呼応して、すべての水素が同じ形で作られるわけではないとした。同シンクタンクは、安定した二酸化炭素貯留が存在する限りは、カナダは再生エネルギーを使って水と天然ガスから水素を抽出するプロセスに焦点を当てるべきだとする。「私たちはネットゼロ目標に向けて動いているのだから、利用できる energy solutions(エネルギー解)ひとそろいの中で最も適切な水素の使い方を決定するためにはさらなる研究が必要だ」と同シンクタンクは述べた。なお、カナダ政府は、水素などの燃料の生産を増強するために、政府が1.5ビリオンドルを投資する Low-carbon and Zero-emissions Fuels Fund によって同戦略は支えられているとした。

う~ん、水素というのは今のところ化石燃料から製造しているが、将来的には、水の電気分解やバイオマス・ごみなどを利用することにより、化石燃料によらないで製造できる可能性があるということのようだ。Alberta 州の家庭事情を考えたら化石燃料を原料にしたくなるが、それでは気候変動対策目標の達成はおぼつかないかもしれないね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


花札男:Georgia 州に票を「見つける」よう要求 (2021.01.04)
米大統領選での敗北を認めていない花札男大統領が今月2日、Georgia 州高官に対し、同州の選挙結果を覆すのに十分な数の票を「見つける」よう電話で要求していたことが、Washington Post の報道で明らかになった。Washington Post が3日に公開した電話音声で、花札男が Georgia 州の Brad Raffensperger ブラッド・ラッフェンスパーガー州務長官に対し、「11,780票を見つけたいだけだ」と述べているのが確認できる。ラッフェンスパーガー氏は花札男に、同州の選挙結果に誤りはないと答えた。この電話音声で、花札男が Georgia 州のラッフェンスパーガー州務長官を丸め込もうとしたり、圧力をかけたりしているのが確認できる。

下が、その時の電話音声を録音した YouTube 動画だ。音声とともに、発言者名と発言内容が下に表示されていて分かりやすい。

   

この電話会談の中で、花札男は、票数の操作を示唆したり、ラフェンスパーガー氏に対して法的措置を取る可能性をちらつかせて脅したりした上で、自分が Georgia 州で獲得した票(2,461,854票)に11,780票を追加するよう求めた。そうすれば、バイデン氏の得票数を1票上回るからだ。これに対してラフェンスパーガー氏はことごとく反論し、同州での選挙結果を再調査すべきだとする花札男に対して、「大統領、あなたに情報を提示する人たちがいるように、我々にも情報を提示するスタッフがいる。裁判になれば、裁判所が判断することになる。・・・私たちは自分たちの集計結果を譲りません。自分たちの数字が正しいと信じているので」と答えた。

この電話会談の翌日3日、花札男は自分が主張する不正行為に関する詳細をラッフェンスパーガー氏が明らかにしていないとツイートした。「彼はまったく分かっていない!」。このツイートに対して、ラッフェンスパーガー氏は「僭越ながら、大統領。あなたが言っていることは真実ではありません。真実は明らかになるでしょう」と返していた(ツイートのサイト)。この電話会談について、民主党幹部の Adam Schiff アダム・シフ下院情報委員長は「花札男がいかに民主主義を見下しているか、あらわになった」と述べた。共和党穏健派の Adam Kinzinger アダム・キンジンガー下院議員は「まったくぞっとする。選挙結果に異議を唱えようとしている全ての議員に申し上げる。これに照らせば、良心があるなら、(異議申し立て)などできないはずだ」とツイートした。

う~ん、最後の最後になって花札男は本性を現したね。票数の操作を要求するなどはもう民主主義に対する冒涜もいいところだ。花札男がこれほどひどい人間であることを、花札男支持者たちが分かってくれればいいが、そう簡単に彼らは目を覚ましそうにないから始末が悪い。他国のこととはいえ、アメリカがどのような状態にあるかは世界の国々、特にカナダに大きな影響を及ぼす。それを考えると、いまや共和党を牛耳っていると言われる花札男が、早々に共和党への影響力を失って完全に”消えていく”ことを願うばかりだ。

ニュースソース> 後半に、電話会談の主なやり取りが詳しく書かれている。その他、以下も書かれている。
・・・国防長官経験者10人が全員連名で、大統領選の結果はすでに確定しており、これを変更するために米軍を関与させるような動きは「危険で違法で違憲だ」と警告する異例の寄稿を掲載した。・・・国防長官を経験した10人は、「選挙結果を覆そうと命令したり、そのように行動する文官や武官は、我々の共和国に深刻な影響をもたらしたかどで、刑事罰を含む責任を問われることになる」と釘を刺した・・・

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


老害かも・・・(-_-;)? (2021.01.03)
先日、私はここで、菅首相ら8人で会食して批判を浴びたら「会食を目的に出会っているんじゃなくて、意見交換が目的だった」と言い訳した自民党二階幹事長について、「呆れた」と書いた。その後、そんな二階さんについて「な~るほど」と思えることがあった。

日本では今、COVID-19 感染者が急増し、首都圏を初めとして都道府県から国に対して緊急事態宣言の再発動を要請する声が高まっている。なぜ、こんなに急増したのか。私は GoToトラベルキャンペーンが大きな要因だったのは間違いないと思う。GoTo トラベルキャンペーンは2020年7月22日~2021年1月末の実施予定だったが、感染拡大を受けて12月末に全国的に停止された。世界に猛威を奮っている COVID-19 パンデミックの中、経済が落ち込んだからと言って国民に”ご褒美”まで出して旅行をさせる国は日本くらいだろう。”まともな国”なら、経済を救うにはパンデミック対策を緩めるくらいで、国民に金をばらまいて”はしゃがせる”なんてことはやらない。

いったい誰がこんな愚策を推し進めたのか。調べてみたら、二階幹事長に行き当たった。わたしは「な~るほど」と思った。「会食の人数制限の意味を理解しない人」=「国民に金をばらまいて旅行させたら感染拡大することに思いが及ばない人」とぴったり合うのだ。以前から、「ご高齢だし、そろそろおやめになったほうがいいのでは」と思っていたが、こうした”実害”をもたらすとしたら、もう「老害」以外のなにものでもない。そんな”ご老体”がこれからも日本の政治を牛耳っていくとしたら*、東京オリンピックもおぼつかない。

* 参考サイト:Go Toキャンペーン受託団体が二階幹事長らに4200万円献金

** 会食の件では、二階さんに「それはできない」とびしっと言えない菅首相も情けない。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


スマホ操作交通違反の厳罰化に多くの支持 (2021.01.02)
最近行われた調査によると、BC州民の大多数がスマホを操作しながらの交通違反を繰り返すドライバーにはもっと厳罰化して、スマホを没収すべきだと考えていることがわかった。この調査は、12月14日から16日の間に州内に住む800人の成人に対して行われた。

Research Co. が行ったオンライン調査では、州民の半分以上がこの一ヶ月の間にスマホで通話しながら、あるいはスマホでメール送信しながら運転しているドライバーを見たと回答した。現在、運転中に携帯電子機器を使っているドライバーは、368ドルまでの罰金が課せられ、車両保険料に対して252ドルに相当する4ポイントが加えられる可能性がある。州民のおよそ半分は、現在の罰則を「ほぼ適当」と考えているが、他の30%の人たちは罰則が甘いとし、反対に14%の人たちは厳しすぎるとしている。

スマホ操作での不注意運転ドライバーに対する罰則については、半分以上の回答者がもっと厳しくすべきだとしていて、54%の人たちは違反ドライバーは一年間の免許停止にすべきだとしている。60%近くの人達は、初めての違反に対しては罰金を倍の1,240ドルにすることを支持した。また、70%の人たちは、繰り返し違反したドライバーからは電子機器を没収すべきだと答えた。

Research Co. プレジデントの Mario Canseco は、「前回の州議会議員選挙で主要政党に投票したBC州民は、スマホ使用の不注意運転ドラーバーを少なくするためにより厳しい法制化を支持した」と言う。「BC Liberal に投票した人たちの50%が罰金を倍にすることを支持し、BC NDP に投票した人たちでは57%がそれを支持し、BC Green Party に投票した人たちでは66%がそれを支持した」。

う~ん、私も一度、呆れるほどの不注意運転を見たことがある。Burnaby の Grange St. を東に向かっていた時だった。Nelson Ave. との交差点で信号が赤に変わって停まったら、Nelson Ave. から北上して Grange St. への左折信号を出したドライバーが、信号をまったく見ないでスマホを操作していた。少し経ってやっと青信号に気づいて走り出したと思ったら、左折の半分くらいまでは道路を見ていたが、その先はまたスマホに目をやって運転していた。あれほどひどい不注意運転は見たのは初めてだった。あんなのにはもっともっと厳罰化して車自体を没収したらいいと思ってしまう・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新年は踊ってウィルスを吹き飛ばそう!(^^;) (2021.01.01)
新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくで~す・・・m(_ _)m。さてさて、年の初めには、楽しいダンスで景気をつけて、忌まわしい COVID-19 ウィルスなんか吹き飛ばしましょう!・・・\(^o^)/。

アメリカ・マサチューセッツ州にあるロボットメーカー Boston Dynamics が、走るだけではなくて、じゃがいもをつぶしたり、ツイストしたり、ダンスしたりできるロボット Atlas robot を開発した。そして、同社が Youtube にアップロードした”ロボットダンス”動画が YouTube 閲覧ヒットチャートのトップを飾った。なんと、2”人”の Atlas robots を含む 4”人”のロボットたちが、往年のソウルミュージックグループ The Contours のヒット曲” Do You Love Me” にあわせて踊っているのだ。ぜひ、全画面でご覧あれ・・・(^^;)。

   

どんなに踊りが得意な人でも”彼ら”には負けそうだね・・・(^^;)。Boston Dynamics の素晴らしい AI技術で作られた彼らは、少なくとも、結婚式で酔っ払った人間が踊るよりも上手だよね。Boston Dynamics は「ハッピーニューイヤーになってほしいと願いながら、スタッフみんなで力を合わせて新年を祝います」と書いている。

Boston Dynamics は、何年にもわたってロボットの動きの最先端技術を追求してきた。たとえば、Spot dogs は人命救助と爆弾処理での人気のツールとなっていて、オンライン価格74,500ドルで買うこともできる。また、Atlas robot は、まるで人間のような体型と動きを見せるよう設計されている。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク