バンクーバーのぶつくさ男        The Mumbling Man in Vancouver
HOME  ぶつくさ目録 バンクーバー     情報  日本情報  ハイテク情報  ネットで   音楽を
  ぶつくさ男の「ぶつくさ日記」 最新版 2006年以前版
2007~08年版
2009年版

2010年版

2011年版
2012年版
2013年版
2014年版
2015年版
2016年版
2017年版 
2018年版 
2019年版 
当ホームページ内の記述を検索する方法:Google 検索で「pikapikavan ○○○」と打ち込んで検索する。たとえば、「pikapikavan スカイトレイン」と検索すれば、「スカイトレイン」という語句の入った当ホームページが(複数)検出される。pikapikavan は当ホームページのURLの一部。 ページ内リンクで飛んだ後は、「←」(戻るボタン)を押すと簡単に前に戻れる。 よく登場する地名(バンクーバー市バーナビー市リッチモンド市BC(ブリティッシュコロンビア)州カナダセントラルパーク)は、各トピック最下部に地図リンクを張った。  トピックのタイトルに付いているはぶつくさ男でござる。ちょと髪の毛が多すぎてヒゲも立派すぎるが・・・(^^;)。
★2月25日に書いた「新型コロナウィルスへのアドバイス」は全くの偽情報だったので、トピックそのものを削除した。私は、親戚の知人の「甥」に当たる人が「武漢で研究する日本人医師」と思って信用してしまったが、そうではなく、あの情報は日本のみならず中国でも拡散している偽情報だった。お騒がせでした・・・m(_ _)m。★
★時々、「花札男」という表現が出てくるが、これはアメリカ大統領の名前「ト・・プ」が花札みたいなものという意味だ。「ト・・プ」とすら呼びたくない私が、苦心して作った彼のニックネーム・・・(-_-;)。 
カテゴリー別 新着
<バンクーバー>
買物・外食・住宅
気候・自然現象・環境
人々
野鳥・動物・自然
交通・運輸
その他
 
BC州
カナダ
アメリカ・北米
  朝日新聞「新型コロナウイルス感染者数の推移」 (2020.03.31)
<日本> COVID-19: 日本で高速・高精度の検査システム (2020.03.30)
政治・経済・社会 COVID-19:”健康ルール”違反者には罰金や懲役も (2020.03.29)
人々 旧着 (^^;)
その他 COVID-19:昨秋、イタリアで似たような病気が (2020.03.28)
”これ”が感染者が増えない理由かも、ただし・・・ (2020.03.27)
<コンピュータ> 花札男が「中国ウイルス」表現使うのやめた? (2020.03.26)
Windows 国境閉鎖でアメリカ領 Point Roberts が孤立 (2020.03.25)
インターネット 新型コロナウィルス:喫煙は重症化の一因 (2020.03.24)
ソフトウェア&Wサイト ケベック州の町 ”Asbestos” (2020.03.23)
ハイテク一般 日本で感染者があまり増えないのは、なぜ? (2020.03.22)
  新型コロナウィルス:親子4人家族の場合 (2020.03.21)
<・> BC州:緊急事態宣言が意味するもの (2020.03.20)
私・家族・友だち ロシア:2036年まで「プーチン大統領」 (2020.03.19)
特集:カナダでクラス会 新型コロナウィルス:日本製の薬が治療薬に? (2020.03.18) &号外
健康・運動・食物 カナダ:ほとんどの外国人の入国を禁止 (2020.03.17)
英語・日本語・他 日本語:表音文字と表意文字が混在する稀な言語(2/2) (2020.03.16)
その他(世界、人類など) 日本語:表音文字と表意文字が混在する稀な言語(1/2) (2020.03.15)


バンクーバー(都市圏)

買物・外食・住宅

Vancouver と Burnaby が家賃ランキング上位に (2020.02.27)
Vancouver 市:空家税によって賃貸住宅が増加 (2020.02.15)

Metrotown モールにまた日系の店が開店 (2020.01.29)
”住宅入手困難都市”世界ランキング第2位に (2020.01.26)
あまりにひどい Walmart のネット販売 (2020.01.21)
Metro Vancouver ほぼ全域で不動産評価額が下落 (2020.01.05)

◆ 気候・自然現象・環境


大気中から CO2 を回収する企業 (2020.02.18)
プラスチックバッグはこれほど長持ちする (2020.02.06)
Vancouver市:食べ物店から発泡プラスチックが消えた (2020.01.02)

人々


COVIT-19:地元の若者が情報サイト立ち上げ (2020.03.09) &号外
East Van Cross 製作者が新作品を Burnaby に (2020.03.08)
2010年冬季オリンピックの暗い影 (2020.02.21)
West Vancouver にアジア系が少ない理由 (2020.02.01)

地元出身の Larry Walker が大リーグ殿堂入り (2020.01.23)
女性が1,500ドルを騙し取られた手口 (2020.01.22)
日本育ちのイラン系カナダ人が国境で・・・ (2020.01.09)
99才の中学卒業生:人生、遅すぎることはない (2020.01.01)

野鳥・動物・自然




交通・運輸


North Shore への交通システムに6つの案 (2020.03.10)

新しい Pattullo Bridge の建設が始まる (2020.02.12)
SkyTrain の UBC への延長で”歴史的合意” (2020.02.08)
Granville 橋の改築計画が前進 (2020.01.24)
”10ドルで買った空港”に100万人目の客 (2020.01.07)

その他


North Vancouver 市が喫煙ルールを厳罰化 (2020.03.14)
Burnaby Hospital が大改築に向けて前進 (2022.02.29)

ブリティッシュコロンビア州

人々

新型コロナウィルス:初の感染経路不明者 (2020.03.06)
新型コロナウィルス:BC州の検査数は全米より多い (2020.03.03)
”閉鎖”されることになった「住民ゼロの自治体」 (2020.02.04)
2019年の「911コールワースト10」 (2020.01.08)

その他

新型コロナウィルス:新しい811コールセンター設置 (2020.03.12)

お金持ちに厳しいBC州2020年度予算(2/2) (2020.02.23)
お金持ちに厳しいBC州2020年度予算(1/2) (2020.02.22)
ICBC:契約更新のオンライン化を検討 (2020.02.20)
バンクーバー島に新たな観光スポット (2020.01.17)

バンクーバー島が「訪れるべき場所ベスト20」に (2020.02.14)
BC州が導入する ICBC「無過失自動車保険」とは (2020.02.11)
ICBC:ボディショップを仕事ぶりでランク付け (2019.10.31)
2020年の税金と料金はどう変わったか (2020.01.11)

カナダ

人々

プライバシー監視機関が AI 顔認証技術を検討 (2020.02.26)

Point Roberts をアメリカから買うって? (2020.02.07)
NFLチャンピオン Chiefs に異色のカナダ人選手 (2020.02.05)
自転車を盗まれた日本人旅行者を助けた Hinton の人たち (2020.01.30)
堪忍袋の緒が切れた?トルドー首相 (2020.01.15)

その他


Yukon 州が通年”夏時間”を採用 (2020.03.07)
納税の季節:ネット詐欺に注意(2/2) (2020.03.02)

納税の季節:ネット詐欺に注意(1/2) (2020.03.01)
Telus:5Gに Huawei 採用 (2020.02.16)
新型肺炎:SARS の時よりも進化した医療体制 (2020.01.28)
カナダ西部がカナダから独立するって・・・(^^;)? (2020.01.18)
日本

政治・経済・社会・買い物

東日本大震災:「『祭り』『博打』で思考停止」 (2020.03.11)


人々

この人が今年中に100歳だって~~~(^^;)? (2020.02.13)
日本の若者にまで「花札男の影響」 (2020.01.20)

その他


現存する世界最古の企業はどこに? (2020.03.04)


アメリカ&北米


新型コロナウィルスから回復した人のアドバイス (2020.03.13)
Consumer Reports が選んだ今年の優良新車 (2020.03.05)

アメリカも新型コロナウィルスの”火元”だったかも (2020.02.19)
アメリカにもこんな正直な人が・・・(^^) (2020.01.27)
シッチャカメッチャカの花札男 (2020.01.14)
花札男:”イランとの開戦”は大統領再選のため? (2020.01.06)


コンピュータ・ハイテク・メカ
(参考ページ:コンピュータのすすめ


Windows

全画面表示を元に戻すにはF11を使う (2022.02.28)

インターネット

WiFi 電波がいつの間にか「オープン」に (2020.01.25)
ランサムウェア攻撃に遭ったらどうすべきか (2020.01.04)

ソフトウェア&ウェブサイト



ハイテク&メカ一般


プロバイダーの価格設定と契約方法にメス (2020.02.03)

健康・医療・スポーツ・食生活

新型コロナウィルスへのアドバイス (2020.02.25) ←削除済み
「耳のそうじは本当に必要なの?」 (2020.02.24)

各種がんに一度に効く(?)医療技術 (2020.02.09)
アルコールに発がん性 (2020.01.19)
”培養肉”が食生活を変える?(2/2) (2020.01.13)
”培養肉”が食生活を変える?(1/2) (2020.01.12)

英語・日本語・言語一般
(参考ページ:英語失敗談 英語表現のコツ




私、家族、友達

Washer/Dryer を買ったはいいが・・・ (2020.01.16)
効果絶大の耳栓 (2020.01.03)

その他(世界、人類、科学、宗教など)

交通渋滞のひどい都市・世界ランキング (2020.02.10)
武漢市からカナダ人を飛行機で救出できない理由 (2020.02.02)
2010年代の地球の気温は過去最高 (2020.01.17)
オーストラリア火災の凄さ (2020.01.10)


朝日新聞「新型コロナウイルス感染者数の推移」 (2020.03.31)
BCIT 卒業生が新型コロナウィルスの最新情報サイトを立ち上げたことは以前ここに書いたが、最近、朝日新聞がそれの”日本版”とも言えるサイトを立ち上げた。日本国内での感染判明例、都道府県別、陽性・死亡者数(累計)、入院・退院者数(各日時点)が地図、表、グラフを交えて示されている。毎日更新されるこのサイトも便利そうだ。なお、このサイトへは当ホームページのトップページからもリンクしておいた。

この他、以下のサイトも見つかった。
厚労省 新型コロナウイルス感染症の国内発生動向
東洋経済 新型コロナウイルス国内感染の状況
読売新聞 新型コロナウイルス情報
Reuters 新型コロナウイルス感染の現状

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19: 日本で高速・高精度の検査システム (2020.03.30)
新型コロナウィルスの検査に時間がかかることが問題となっていたが、日本で高速・高精度の検査システムが開発された。長崎大がキヤノンメディカルシステムズと共同開発した小型の遺伝子検査システムがそれで、結果判明まで約35分しかかからず、現在のPCR検査(約4時間)より大幅な時間短縮が行える。26日から行政検査で使えるようになった。

ウイルス検査は、のどや鼻から採取した検体からウイルスの遺伝子を取り出し、検出可能になるまで増やして調べる。新システムの鍵は、化学合成で作る「プライマー」と呼ばれる短いDNA鎖で、長崎大は新型コロナウイルスの遺伝子だけを短時間で増やすプライマーの開発に成功した。このプライマーを使い、遺伝子増幅技術「LAMP法」によって遺伝子を一定の温度で増幅。試薬が発する目に見えないレベルの光を蛍光検出装置で探知する。温度の上げ下げが必要なPCR法よりも効率的に遺伝子を増幅でき、前処理を施した検体から10分で検出できる。前処理から検出を経て感染の有無が判定されるまでは約35分。

検査機器は6人分検査できる最小のタイプで幅16・5センチ、奥行き24センチ、最大厚さ8・5センチで、重さは1・9キロ。20キロ以上あるPCRの検査機器と比べ小型で、持ち運びできる利点がある。すでに、国立感染症研究所が陽性一致率90%、陰性一致率100%の高い精度を確認した検査方法として公表した。

う~ん、こうした機器が広く使われるようになったら、検査数も増えるだろうね。ともかく、検査数が少ないと言われる日本も、これらを大いに活用して検査数を増やしてほしいものだ。なお、アメリカでは、陽性の結果が5分で、陰性の結果が13分で判明する新しい検査方法が国の認可を受けたという情報もある

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19:”健康ルール”違反者には罰金や懲役も (2020.03.29)
先日、州政府の公衆健康大臣 Mike Farnworth が、ルール遵守とサプライチェーンの確保のための一連の非常事態命令を発表した。それには以下が含まれる。

*public health orders(公衆健康命令?)の違反者には、罰金あるいは懲役刑を課す場合がある。
*食べ物や清掃用品などの基本的物資の転売を禁じる。
*州が介入して、食料と医療用品の供給が確保されることを確実にする。
*自治体レベルの非常事態を停止する。

BC州政府は、州内での食料と物資の供給を確保し、医療用品の買いだめを防止し、また、COVID-19の拡散を軽減するための隔離ルールを州民が守るのを確実にするための、一連の緊急命令を発表した。地域条例オフィサーは、BC州の医師代表者が発令した social distancing(社会距離戦略)命令を強制する権限を持ち、それには公共の場において他人から物理的な距離を置くことと、集会への参加人数を制限することが含まれる。これらのルールを破った人は、罰金あるいは懲役刑が課せられることがある。

州内では50人以上の集会は禁じられた。BC州健康オフィサーの Dr. Bonnie Henry は、屋外にいる時でも食料品店や薬局に行く時でも他人との距離を少なくとも2メートル保つよう繰り返し州民に訴えてきた。人がどうしても近づいてしまうビジネスは閉鎖命令が発せられた。州政府は先日、物資とサービスの提供についてよりアクティブな役割を負わせるための州サプライチェーン協調ユニットを新たに設置したと発表した。小売店と供給業者は、医療現場の労働者のための医療用品を含む重要物資の在庫について、同ユニットに報告することが義務付けられた。州政府は、商品によっては買い物客が一度に買える量を制限すべく小売店らと協議する予定だ。現在、食物、医療用品、保護具、清掃用品、その他の基本的物資の転売は州内全域で禁じられている。

自治体レベルでの緊急事態宣言を停止したのは、パンデミックに対する州レベルからトップダウン方式による調整された対応を確実にするためだとした。ただし、独自の Charter(綱領?)を持つ Vancouver 市は例外となっている。また、州政府は、自己隔離、検査、医療ケアなどに使えそうなコミュニティセンターなどの公共施設を州政府スタッフが探していることを発表した。


COVID-19:BC州で45%の感染者が回復

BC州では相変わらず感染者が増え続けていて、昨日の発表では新たに92人の感染者と一人の死者が発表された。しかし、同時に州健康オフィサーの Dr. Bonnie Henry は、感染者総数884人のうちの396人、割合にして45%の感染者がすでに回復したと発表した。

この割合は他州に比べるとものすごく大きい。Henry はその理由として2つの点をあげた。ひとつは、BC州では他州よりも早く感染が始まり、感染者の多くが集団感染があった長期介護施設で働く本来なら健康な若い人たちだったこと。もう一つは、BC州が回復者数の集計を、2回の検査が陰性となったことではなく、10日間症状が出なかったことを基礎にしていること。Henry は2つ目の理由について、「世界的に承認されたやりかただ」と述べた。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVID-19:昨秋、イタリアで似たような病気が (2020.03.28)
新型コロナウィルス(COVID-19)は、昨年11月に中国で最初に発生したと伝えられているが、それを覆すかもしれない情報が流れている。イタリアではすでに、昨年秋から似たような症状の病気が発生していたというのだ。以下、それを伝えるニュースの要約だ。

イタリアでは25日現在で、死者数が前日より683人増えて7503人になった。感染者も74,386人に達して、中国の約81,000人に迫っている。ところで、感染者数が最も多い北部ロンバルディア州で、「1月初めからウイルスの感染が始まっていた」とする研究論文が出たと報じられた。研究は、陽性が確認された約5,800例をさかのぼって調査したもので、2月20日に同州内の町で、イタリア国内最初の患者が確認された時には、ウイルスはすでに同州南部の広い範囲に拡散していたという。さらに、疫学の専門家の間では、新型コロナウイルスによる肺炎に似た症状がイタリアで昨年秋から確認されており、欧州での感染がもっと早く始まっていたとの見方がある。陽性患者の追跡調査に基づく今回の研究は、こうした指摘を裏付けるものと言えそうだ。

う~ん、もしこれが本当なら「中国犯人説」が覆されることになる。まだ確認が必要な情報のようだが、ちょっと気になるニュースだ。なお、イタリアには中国人がたくさんやってきて縫製工場などで働いていて、両国間では人の行き来が頻繁だったようだ。とすると、どちらが”先”だったか分からなくなってくる*・・・(-_-;)。

* もしイタリアが先だったら、「Chinese Virus 中国ウィルス」などと人種差別丸出しの表現を使ったどこぞの国家元首は、完全にアウトだね・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”これ”が感染者が増えない理由かも、ただし・・・ (2020.03.27)
先日、ここで「日本で(新型コロナウィルス)感染者があまり増えないのは、なぜ?」と書いたが、私はその理由として考えられる最大のものを忘れていた。それは、日本人が挨拶する時に身体の接触がないことだ。日本人は人に会ってもお互いに頭を下げるだけなのに対し、欧米人は身体の接触が激しい。握手し、ハグし、さらには頬にキスまでする国もあるという。このことが感染者の増え方に大きな違いを生んでいるのかもしれない・・・(-_-;)?。

ただし、このようには書いたものの、最近の日本の状況を見ているといくつか気になることがある。まず、東京で感染者数が日増しに増えていることだ。ネットニュースで紹介された東京での感染者数の増え方を示すグラフでも、この数週間で感染者数が急増していて、まるで「爆発的増加」を予告するような増え方だ。もう一つ、もっと気になるのは、日本でのPCR検査数が今だに増えていないことだ。日本の検査数について、厚労省は「2月18日~3月19日の約1ヶ月間のPCR検査の実施件数は、37,726件」(1日平均1,250件)*と発表している。一方、イタリア、アメリカ、スペインなどでは感染者数だけで5万~7万人もいるから、検査数は少なくともその数倍はいくだろう。とすると、日本の検査数があまりにも少ない。

これに関しては、NHK が厚労省からの情報として「1日に可能な検査は、2月18日には約3800件でしたが、今月16日の時点では約2倍の7504件に増えました。さらに政府は今月中に8000件まで増やしたいとしています」と報道している。つまり、検査能力はあるのに、あまり検査されていないということのようだ。その原因としては検査対象者を「接触者・帰国者」に絞っていることがあげられ、もはや感染源がわからないケースが増えていることを考えれば、検査対象者をもっと広げるべきだという声も聞こえる。

* かなり以前に政府が発表していた検査能力から全然増えていない。なお、2月18日以前の検査数は不明だが、これより多かったことはありえないだろう。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


花札男が「中国ウイルス」表現使うのやめた? (2020.03.26)
今月17日ころにアメリカの花札男大統領が、新型コロナウィルスを「Chinese Virus 中国ウィルス」と呼んで物議を醸していた。私もあれには呆れてしまった。中国の初動対応に問題があったのは間違いないが、今は”犯人探し”をする段階ではなく、世界で協力して感染を抑えるのが先決だ。それに、そうした人種差別的発言をしたら、中国系のみならず日本人を含むアジア系の人たちが、発言に扇動された人たちによって迫害されたりする。

案の定、あの発言が助長したのか、アメリカでは新型コロナウイルスをめぐってアジア系市民への嫌がらせが相次いで、花札男に批判が出た。それがあってか、花札男は23日の会見で「アジア系米国人コミュニティーを守ることがとても大切だ」と述べ、これまでの会見で繰り返し使ってきた「中国ウイルス」という表現も使わなかった。さらに彼は、アジア系米国人について「彼らは素晴らしい人々で、ウイルスの拡散は彼らの責任ではない。彼らは撲滅のために我々と緊密に協力している」と続け、理由を問われると、「アジア系米国人へのひどい言葉遣いがあるようだ。全く好きになれない」と答えた。なんとも話がコロコロ変わる人で、心からの発言ではないことが透けて見える。

「中国ウィルス」表現を使って以来、花札男は記者から「中国系米国人への偏見につながるのに、なぜ『中国ウイルス』と呼び続けるのか」と質問が出た際も、「ウイルスが中国から来たからだ。正確でありたい」「人種差別ではない」と反論していた。米国では、新型コロナウイルスの感染が拡大してから、アジア系の人が突然路上で顔につばを吐きかけられたり、怒鳴られたりするなどの問題が報じられていた。

う~ん、相変わらず”薄っぺら人間”であることを暴露し続けているね、花札男は。自分が人種差別表現を使ったらアジア系の人たちに迫害が及ぶ・・・そうしたことが頭に浮かばないのが国家元首としてなんともお粗末だ。中国の初動対応に問題があったことは、新型コロナウィルス問題が収束してから各国が中国に対してはっきり追求したらいい。ともかく、一国の元首なら、もういいかげんに「子供の喧嘩」レベルの言動はやめてほしい。


ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


国境閉鎖でアメリカ領 Point Roberts が孤立 (2020.03.25)
半島の先端にあるアメリカ領(ワシントン州)の Point Roberts が、カナダによる国境封鎖で孤立同然の状況になり、様々な弊害が発生している。医療クリニック、病院、医薬品店がない Point Roberts の住民は、基本的な物資とサービスを得られないのではないかと心配だ。また、ふだんはオンラインで購入した品物を受け取るカナダ人で溢れかえる店 TSB Shipping は、国境封鎖によって99%の売上が消えてしまうだろうと、アシスタントマネージャーの Scott Elliston は心配する。

食料品店 Twin Rivers Market Place では売上の75%はカナダ人からだが、マネジャーの Dean Priestman は売上の激減よりも、自分が通勤できなくなることを心配する。アメリカ本土側の Lynden に住む彼は、毎日、アメリカ(本土)→ カナダ → アメリカ(Point Roberts)と2度も国境を越えて店に行っているからだ。彼の同僚5人も同じだ。彼らが店にいなかったら、配送トラックが商品を運んできても受け取れない。

高齢者が多い Point Roberts は過去何十年も、火災や緊急時の救急サービスが必要な時には28人のカナダ人ボランティアの援助に頼ってきた。ところが、3月13日の BC州政府からの情報で状況が変わってしまった。カナダが一般カナダ人の国外への移動を基本的に禁じたため、ボランティアに来てもらえなくなってしまったのだ。医療関係者などは特例措置で国境を通過できるので、消防署長の Christoper Carleton は28人のボランティアもそうした特例措置に含めてもらうようBC州政府に変更を依頼したが、まだ返事をもらっていない。

う~ん、 Point Roberts の人たちはいろいろな面でカナダ人に助けられて生活しているんだね。この前も Point Roberts をアメリカから買おうと運動しているカナダ人のことを書いたが、今の状況を考えると、本気で Point Roberts をカナダが買って、住民を”助けて”あげたくなるね・・・笑いごとではないけど・・・(^^;)。


ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルス:喫煙は重症化の一因 (2020.03.24)
どうやら、喫煙者が新型コロナウイルスに感染するとより重症化する傾向があるらしい。以下、それを伝えるニュースの要約だ。

新型コロナ感染症と喫煙の関係が取り沙汰され始めたのは2月半ばのことだが、中国の約8,000例を調査したデータの中で、男性の患者のほうが多く(約55%)、合併症で重症化する割合も男性が高く(61.5%)、致死率も女性に比べて男性が3倍以上(1.25%:4.45%)ということがわかった。

なぜこれほどの性差があるのかという論評が行われた結果、女性のほうが免疫力が強いため、感染と重篤化がしにくいのではないかとされ、さらに中国における喫煙率の性差が影響しているのではないかと考えられた。2019年のWHOのレポートによれば、中国人の喫煙率は27.7%だが、男性52.1%、女性が2.0%で圧倒的に男性喫煙率が高い。そのため、いわゆる「タバコ肺」といわれるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)などの呼吸器疾患にかかっている男性喫煙者は、新型コロナ感染症に対して防御的でないのではないかと推測された。

すでに、WHOは新型コロナ感染症のQ&Aで「してはいけないこと(Is there anything I should not do?)」の第一に「喫煙(Smoking)」を挙げている。その他、イギリス、オーストラリアなどで喫煙の危険性が指摘されている。ということで、WHOや世界中の多くの医師、研究者も指摘するように、喫煙や受動喫煙は呼吸器を痛めつけ、新型コロナ感染症に限らず多くの病気の罹患リスクを高めるようだ。


ニュースソース

<参考サイト> 指摘され始めた「喫煙」と「新型コロナ感染症」の関係

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ケベック州の町 ”Asbestos” (2020.03.23)
なんとケベック州には ”Asbestos” という名前の町がある・・・いや、もうすぐ「あった」と過去形になる・・・(^^;)。事情を知らない人は、「なんちゅう町名か?」とびっくりするだろう。

1800年代後半にアスベスト鉱山 Jeffrey Mine の周りに発達した Asbestos の町は、カナダを世界有数のアスベスト生産国に押し上げ、繊維状鉱物アスベストは100年以上にわたって天井タイルやセメントなどの建築資材に使われてきた。ところが、1980年代までにアスベストの発がん性がはっきりしてくると、鉱山は急速に需要を減らして2001年を最後に操業を停止し、”Asbestos”の町名だけが残ってしまった。そして、その町名が、新たに始まった別の産業にいろいろな不利益をもたらし始めた。そうした事情から、町はついに町名変更をすることになった。

町長の Hugues Grimard は、市役所が新しい町名を決めるために町民から町名を募集したところ、たくさんの応募があったと話す。2月半ばに応募の締切が行われ、市議会が応募作の中から3~5個の名前を選んで市民に諮る。新町名はいくつかのルールに従っていなければならない。たとえば、その地域や地理にふさわしいこと、宗教的な名前でないこと、フランス語的であることなどのルールだ。町長も町役場の職員もどんな名前が上がっているのかについては口が堅いが、ひとつ噂されているのは、町の近くにある3つの湖にちなんだ Trois-Lacs という町名だ。市長は、5月までには新町名が決まってほしいとしている。

☆ 町民の反応

今はリタイヤしている Mario Leblanc(68才)は、Jeffrey Mine のためにどれほど町が犠牲になったかを嘆く。彼が学んだ高校、結婚式を上げた教会、子供の頃住んでいた家などすべてが、彼も働いたアスベスト鉱山の拡張によって消えてしまった。鉱山は土地を支配し文字通り町を飲み込んでしまったのだ。Leblanc は、鉱山がなかったら Asbestos の町そのものが存在しなかったことはわかっているが、町名を捨てる時が来たという。

町名の変更に躊躇する人達もいるが、多くの町民は根拠のない理由で変な注目を浴びることに飽き飽きしている。「外部の人たちは、『Asbestos の住民は、毒性物質の中で生活しているからみんな病気だ』と思っている」と市長は呆れる。町は州政府の資金供与もあって町の経済を方向転換し、町内の工業団地は活気にあふれている。しかし、2012年以来成長著しい機械潤滑油企業の社長は、「自社製品にアスベスト繊維が詰まっているかのような印象を顧客に与えかねない」とこぼし、町名変更に期待する。

う~ん、町名変更が行われることになって本当に良かったね。土地の名前はどれほどへんちくりんでも、それなりの”歴史”があって人によっては愛着があるだろうから、ふつうなら変更は簡単ではないだろう。しかし、”Asbestos” じゃあ、ほとんどの人が変更に賛成するだろうね・・・(^^;)。


ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


日本で感染者があまり増えないのは、なぜ? (2020.03.22)
少し前に、BCIT のコンピュータシステム技術プログラムを卒業したばかりの若者が、新型コロナウィルスについての情報サイト*を立ち上げたことを書いた。一日に数回アップデートされて、カナダと世界の感染状況がひと目で分かる。私は毎日閲覧しているが、特によく見るのは中程にある "Global Statistics"(国別感染者数ランキング)だ。

その中で、日本がどんどん”順位を下げている”のが目立つ。最初は7位くらいにあったのが、どんどん他国(特にヨーロッパ諸国)に抜かれ、最近はカナダにも抜かれて、今朝の時点ではついに22位にまで”落ちた”。カナダとともに”後発”だったアメリカにもあっという間に抜かれ、そのアメリカは今では第4位にまで上昇した。

もちろん、順位が落ちるのはとてもいいことなのだが、日本はなぜ他国に比べて感染者が増えないのだろうかと不思議でならない。「日本では検査がきちんとされていないから、感染者数が増えないだけ**」と言う人がいるが、それは他国だって同じだ。昨日も書いたように、カナダでも軽症の人は検査してもらえない。どこの国でも似たようなものだろう。これほどのパンデミックに対応して、検査を広範囲にできる国なんかないだろうから・・・。

だとしたら、いったい日本ではなぜ感染者がそれほど増えないのか。ひょっとすると、諸外国に比べていいと言われる医療制度が奏功しているのだろうか。もしそうならけっこうなことだが・・・。

(今朝これを書いていたら、タイミングを合わせるように「新型コロナの大津波に欧州はなぜ中国よりもろいのか 光る長寿国・日本の健闘」と題したトピックがあった。これを読むと、なぜ日本で感染者が他国に比べて増えないのか、その理由が垣間見えてくる。また、「中国はなぜ封じ込めに成功したのか」という部分もある。中国が発表するデータをどこまで信じられるかは問題だが、中国では以前のような爆発的感染はなくなっているのは間違いないだろう。)

* 当ホームページのトップページにもリンクが張ってある。最上部にある「★新型コロナウィルスの最新情報 COVID-19 (Coronavirus) Updates: Canada★」がそれだ。

** 2月18日~3月19日までの国内(国立感染症研究所、地方衛生研究所等)における新型コロナウイルスに係るPCR検査の実施件数は、37,726件(出所

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルス:親子4人家族の場合 (2020.03.21)
Fort Langley に住む Anderton 家には1歳と3歳の男の子がいる。彼らは、新型コロナウィルス問題が始まってから、Langley とAbbotsford の親戚を訪ねることはあったが、外国には行っていなかった。3月9日に二人の息子がともに発熱し、それ以来ずうっと家にいる。母親によると、子供が発熱する前の何日かは、小さな集会に参加したり、コーヒーを飲みに行ったり、トランポリンパークに行ったりした。

「最初に子どもたちがくしゃみと咳をし始め、鼻水が出始めた」。それからは家にこもるようにしたが、数日後、今度は母親が発熱した。「発熱から3日くらい経つと胸が痛くなった。ちょうど胸の真ん中あたりだ」。母親は治るまでおとなしくしていようとしたが、日を追って悪化した。「ある朝は、息をするのがやっとだった。キッチンに行ってもカウンターに捕まっていなければならず、失神してしまうのではないかと思った」。父親も症状が出始めて、彼らは811に電話したがつながらなかった。

「ファミリードクターに電話して症状を説明した。クリニックには電話越しに診断してくれるドクターがいた」。ドクターは彼女にいくつもの質問をし、特に呼吸器官について質問した。「ドクターは、クリニックではもはや一般の人達の検査はしていないと言った。看護師、ドクター、医療現場で働く緊急医療サービス従事者などが対象だったのだ」。一家は、2週間の間、自己隔離して症状が悪化したらまた電話するよう言われた。「私達は検査してはもらえず、電話越しの診断結果だけだった」。その後、息子たちは少し元気を取り戻したが、今だに鼻水が出て咳もしている。父親は、「家内の症状が心配だ、肺炎になるかもしれないから。だから、症状が悪化しないようお互いに注意深く観察している」という。父親の症状は軽度だが、油断はしていない。

「問題は、症状が出ない人がたくさんいて、彼らが知らないうちにウィルスをばらまいてしまうことだ」と父親はいい、このウィルス問題を真剣に捉えていない人達がいると心配する。「私達は小さな子どもたちを抱えて、ウィルスに感染してしまった。街には自分で気づかずにウィルスをばらまきながら、この問題が自分には関係ないとか影響を与えないとか考える人たちがたくさんいるかも知れない」。夫婦は、街にはたくさんの間違った情報が流れていて、自分たちの家族をどうやって守るべきかについてガイダンスを得るのが難しいという。

BC州では現在までに、新型コロナウィルスの感染者が数百人いる。「気になるのは、それらの数字が実際に検査されて陽性と判明した人たちだけであることで、検査してもらえない人達がいるとしたら、実際にはその数がもっと多いことになる」と母親は言う。一家は、全員が快方に向かうまで家でおとなしくしている計画だ。夫婦は、自分たちのストーリーがこのパンデミックを取り巻く偽情報を一掃するよう願っている。

う~ん、医療体制が軽症の人にまで対応できていなんだね。軽症と判断されたら、検査もしてもらえず自宅でおとなしくして快復するのを待つしかないってわけだ。この前書いた Seattle の女性は似たような状況だったけれど、彼女の場合は送られてきた鼻用の綿棒でサンプルを採って郵送し、検査してもらえたからまだ良かった(結果は陽性)・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


BC州:緊急事態宣言が意味するもの (2020.03.20)
先日の水曜日(18日)、BC州政府は新型コロナウィルス・パンデミックに対応して州として非常期待宣言を発令した。同宣言により、州政府は土地と個人の所有物を接収し、州内のどこでも人を移動しあるいは移動制限し、そして、食料、燃料、衣類の価格をコントロールするための広範囲な権限を持つことになる。

州政府 Minister of Public Safety(公衆安全大臣?)兼 Solicitor General(訴訟長官?)の Mike Farnworth によって発令された同宣言は、14日間有効とされるが、その間のいかなる時においても、期間の延長あるいは宣言の取り消しが行われることもありうる。緊急事態宣言が発令されたのは初めてではなく、2017年と2018年に森林火災に対応して発令され、2017年の発令では10週間続いた。

州の Emergency Program Act(緊急プログラム法?)では、州政府は緊急事態の影響を軽減するためにいかなる手段も採ることができ、それには以下が含まれる。

* 緊急事態あるいは災害に対応するために、あるいは、その被害を軽減させるために、必要と考えられるいかなる土地あるいは個人の所有物を入手あるいは使用する、
*州内のいかなる場所への移入あるいは移出を制限または禁止する、
*州内のいかなる場所からも、人の避難、家畜、動物、個人の所有物の移動を行わせる、
*(権威者からの)許可なくても、いかなる人間をも、いかなる建物あるいは土地への入所をさせる、
*州内のいかなる場所においても緊急事態宣言の期間中は、食料、衣類、燃料、備品、医療用品または他の基本的物資の供給、それに、いかなる所有物、サービス、資源また設備の使用、を調達し、それらの価格を決定し、分配する。

緊急事態宣言発令の24時間前には、州保険衛生官によって公衆健康緊急事態宣言が発令された。同宣言の元では、 州保険衛生官 Dr. Bonnie Henry が、法のもとで即時強制執行可能となる口頭命令を発令する権限を有する。火曜日には、Henry はすぐにその権限を使って、州内全域でバーとナイトクラブを閉鎖する命令を下した。Henry は、同宣言により、公衆衛生官が今やらねばならないことごとについて、より早く合理的に機敏に行動できると述べた。Public Health Act(公衆衛生法?)の元で行えることには、他に以下が含まれる。

*(権威者からの)許可がなくても、個人の住居も含めて、いつでも検査を実行する、
*個人情報も含めて、宣言がなければ収集あるいは公開されえないような情報を収集あるいは公開する、
*公衆健康の命令あるいは指示に従わない人を拘束するよう州裁判官に求める。

公衆衛生官はまた、ヘルスケア従事者が管轄する健康管理地域以外の地域を含めて、彼らに指示をすることができる。2016年4月には、 オピオイド大量摂取問題に対応して公衆衛生緊急事態が宣言された。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ロシア:2036年まで「プーチン大統領」 (2020.03.19)
ロシアのプーチン大統領(67才)が、2036年まで大統領でいられるように憲法改正を行おうとしている。そうなったら、すでに20年間大統領職についている彼は、通算で32年間も大統領を務めることになる。2036年に83歳になっても柔道家の彼は体力に自信があるだろうから、その後も法律を変えて居座る可能性が大きい。ともあれ、ほぼ確定している彼の大統領在任期間は以下だ。

2000年5月7日 – 2008年5月7日(8年間)
2012年5月7日 – 2024年まで(12年間)
2024年 – 2036年まで(12年間)

ロシアの野党勢力は「プーチンが終身大統領になろうとしている」として、憲法改正に抗議するデモなども計画されている。しかし、国民の大半が”プーチン独裁”に問題意識を持たないようだから、盛り上がりは期待できそうにない。1990年代初めに社会主義体制が壊れて民主化が進むかと思われたロシアだが、本当の民主主義はそう簡単には育たないようだ。それどころか、ロシアでは体制批判した人たちが何人も国内外で”変な死に方”をして、それらの事件がみなウヤムヤになっている・・・いったい誰の仕業なのか?

最近の主要国の為政者には、ろくなのがいない・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルス:日本製の薬が治療薬に? (2020.03.18)
号外:今朝、Justin Trudeau カナダ首相は、「アメリカとの間で、新型コロナウィルスの拡散を抑えるために、すべての不必要な移動に対して国境を閉鎖することに合意した」と発表した。閉鎖の対象となるのは旅行者や買い物に行く人達で、貨物輸送トラックなど通商と国全体への物資供給チェーンは対象とならない。>

北京で17日に開かれた記者会見で、中国政府は、日本の製薬会社が開発したインフルエンザ治療薬「アビガン」に治療効果が認められ、医療現場で治療薬の1つとして使用を勧めていく方針を明らかにした。新型コロナウイルスによる患者を対象に行った臨床研究の結果を公表したもので、明らかな副作用もみられなかったという。「安全性が高く、効果も明らかで正式に推薦する」として、治療薬の1つとして医療現場で使用を勧めていく方針を明らかにした。

臨床研究は、湖北省武漢と広東省深センの医療機関が、それぞれ240人と80人の患者を対象に行い、このうち深センでは「アビガン」を投与しなかった場合は、ウイルス検査の結果が陽性から陰性になる日数の中央値が11日だったのに対し、投与した患者では4日だったということだ。また、エックス線の画像で肺炎の症状の改善が認められた患者の割合は、「アビガン」を投与した場合は91%で、投与しなかった場合の62%より高かったとしている。

う~ん、朗報だね。ただし、アビガンの添付文書には「動物実験において初期胚の致死及び催奇形性が確認されていることから、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないこと」と記載されているらしい。だとしたら、この薬は高齢者には問題ないかもしれないが、若い人たちには使いにくいね。なお、他にエボラ出血熱薬「レムデシビル」やHIV感染症治療薬「カレトラ」も新型コロナウィルスの治療薬として有望視されているようだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


カナダ:ほとんどの外国人の入国を禁止 (2020.03.17)
昨日(16日)、カナダが新型コロナウィルス問題に関してかなり広範囲の入国制限を行うことを、Justin Trudeau 首相が発表した。これにより、カナダ国籍保持者、永住権保持者、アメリカ人を除く*外国人の入国が基本的に禁止される。例外的に入国が許される外国人は、航空機乗務員、外交員、カナダ国民の近親者で、現時点ではアメリカ国民も入国できる。

首相はまた、新型コロナウィルスの症状が出ている人はカナダに向かう飛行機に乗ることは許されず、飛行機会社は Public Health Agency of Canada(カナダ公衆健康機関)が定めたガイドラインに沿って、すべての乗客の基本的健康検査を行うことを要求されると述べた。首相はさらに、18日以降は乗客のスクリーニングを徹底して実施するために、国際便の飛行機は Montreal、Toronto、Calgary、Vancouver の各国際空港にのみで着陸が許可されると述べた。

アメリカとの国境往来に関しては、首相がカナダの(物資)供給チェーンを維持するために、通商貿易に対して新たな国境管理を適用することはしないと述べた他、副首相 Chrystia Freeland も、両国の経済と人の交流を考慮し、食料などの基本的供給ラインを確保するために、国境を閉鎖しない決定を下したと述べた。副首相はまた、現在、他国からカナダに入国する人はだれもが14日間の自己隔離を行うことを求められているが、飛行機乗務員、トラックドライバーを含む絶対不可欠な労働者はその対象とならないと述べた。今回の政策について首相官邸のスタッフは、新型コロナウィルスの状況が「悪化している」ため「必要な限りの期間で」実施されると述べた。

なお、「新型コロナウィルスの症状が出ている人はカナダ行きの飛行機に乗ることは許されない」点については、Canadian Civil Liberties Association の事務局長 Michael Bryant が、「(たとえ症状が出ていても)カナダ人がカナダに帰ることはカナダ人の基本的権利であり、カナダ政府の決定は違憲の可能性がある」と異議を唱えている。

う~ん、いよいよ、カナダも本腰を上げて新型コロナウィルス対策に乗り出したね。この問題が長引いたら市民生活と経済に大きな打撃が生じるだろうから、極端とも言える今回の政策が必要かもしれない。ともかく、早く収束するように持っていってほしいものだ。

* その後、アメリカ人も一般人の入国は禁止された。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


日本語:表音文字と表意文字が混在する稀な言語(2/2) (2020.03.16)
「日本語:表音文字と表意文字が混在する稀な言語(1/2)」から続く)

*日本に入った漢字は独自の発展をしていき、読み方も音と訓があり、平仮名とカタカナが誕生した。また、「働・込・枠・匂・畑・辻」など日本独自の漢字(国字も発達した。
*日本で出来た漢字表現は逆に中国で多く使われていて、現在、中国で使われている漢字表現の7割が日本由来と言われている。たとえば、「中華人民共和国」という国名でも、中国の表現は「中華」だけで、「人民」も「共和国」も日本発祥の表現だ。その他、「歴史・民族・国家・宗教・・・*」なども日本製だ。

漢字は、韓国、北朝鮮、ベトナムでも使われていたが、現在ではみんな漢字をやめている。理由は漢字そのものが中国文化への従属の象徴と見なされるようになった為だ。韓国は全ての漢字を廃止している。
*日本も戦後にGHQの発案で、日本語をローマ字表記にしようとする計画が起こされたが、日本の驚異的な識字率の高さを知り断念している。
*漢字の発祥国である中国では、識字率は実際には相当低くて3割くらいという情報もある。

う~ん、中国の識字率の低さを考えると、今では漢字をしっかり使いこなしているのは日本だけのようだね。そういえば、日本人の識字率の高さは、ひょっとして表音文字と表意文字の混在が脳みそを刺激してもたらした、なんてことあるだろうか・・・(^^;)?。それはともかく、中国で使われている漢字表現の7割が日本由来だとはびっくりだね・・・中国の国名すら大部分が日本由来だというのだから・・・(^^;)。


* さらに、以下も日本製の表現だということだ(こちらのサイトから)。これまた、びっくりだね。
信用・自然・侵略・手続・取締・取消・引渡・目的・宗旨・代表・代価・現金・譲渡・国債・基準・場合・伝統・継承・基地・元素・要素・学校・学生・警察・派出所・憲兵・検査官・写真・法人・保険・常識・強制・経済・幹部・鉛筆・出版・支配・哲学・理想・作用・新聞・図書館・記者・社会・主義・野蛮・発起・革命・思想・運動・計画・金融・交通・現実・会話・反対・原則・人道・演説・文明・広場・人民・工業・意識・論文・解放・進歩・義務・意志表示・債権人・損害賠償

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


日本語:表音文字と表意文字が混在する稀な言語(1/2) (2020.03.15)
私は、文章を書きながら、よく「日本語ってなんとバランスが取れた言語なんだろう」と思う。それは、表意文字の漢字と表音文字のかな(ひらがな、カタカナ)が交互に出てくるからだ。息が詰まるような漢字が並んでいたかと思うと、かなが出てきてフッと息がつける。これがもし、中国語だったらどうだろう。表意文字の漢字ばかり並んでいるから、実に堅苦しくて疲れてしまう。反対にアルファベット(表音文字)の英語だと、やたら文字数が多くてこれまた疲れてしまう。その点、日本語はとてもバランスがいいのだ。そういえば、日本語のように表意文字と表音文字が混在する言語は、世界でもまれらしい。

そんなことを思いながら、「表意文字 表音文字 日本語は独特」と Google 検索してみたら、面白いサイトに出会った。そのサイトに書かれているポイントを箇条書きにしてみた。

中国で文字(漢字)が発達したのは、戦争をするために連絡手段が必要だったから。
日本で文字が発達しなかったのは、島国であり、極端な異民族は存在していないし領土も狭かったから。つまり文字が必要になるほど差し迫った事情がなかったから。
ヨーロッパではなぜ表音文字のアルファベットが発達したかについては諸説があるが、アジアほど民族の違いが少なかった事と、文化レベルが極端に違わなかったこと、言葉が極端に違わなかったことがあげられる。異言語間でも発音がわかれば、意味が通じやすかった世界とも言える。

う~ん、戦争するかしないかで文字が必要かどうかだなんて、本当かなあと思ってしまうね。もっとも、漢字が日本に伝わったのは1~4世紀ころの弥生時代だというから、そのころはそんなに争いはなくてのんびりしていたかもしれないね。だったら、やはり情報伝達の道具も必要なかったのかもしれない。

「日本語:表音文字と表意文字が混在する稀な言語(2/2)」に続く)

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


North Vancouver 市が喫煙ルールを厳罰化 (2020.03.14)
タバコを吸う人にはとても悪いニュースが舞い込んできた。City of North Vancouver*が市内の禁煙区域を大幅に拡大し、しかも、違反者の罰金を大幅に上げたのだ。まだ一都市だけの話だが、他の都市もそのうちに追随するかもしれない。

North Vancouver 市議会は先ごろ、喫煙ルールに違反した人への罰金を70ドルから230ドルに引き上げる決定を全会一致で行った。市では数ヶ月前に、市の公園、プラザ、多目的歩道での全面禁煙を決定している。また、禁煙地域を、市民に人気の Lonsdale Quay 近くを通る North Shore Spirit Trail に沿って造船所地域にまで拡大した。市では現在、建物から7.5メートル以内の場所、公営建築物、歩道、遊園地、海岸での喫煙を禁止している。また、屋根付きバス停、バイクラック、ベンチを含む市所有の場所と建築物での電子タバコの広告を禁じる動議を採択した。

市職員が作成した報告書は、電子タバコ業界は若者をターゲットにすることが多く、健康問題の増大と業界の広告ルールとのギャップについて、市が介入する必要性が発生しているとしている。市職員と市議会議員らは、新しい条例をいかに施行するかが最大のチャレンジであることを認識していて、2年前には今回以上に厳しい禁煙ルール動議が同様の理由で市議会によって否決されている。

う~ん、タバコを全く吸わない私にはどうでもいいことだが、喫煙者はだんだん肩身が狭くなるね。もっとも、最近はカナダの喫煙率は毎年下がってきていて**2018年の調査では全体で15.8%(男性 18.6%、女性 13.0%)だから、喫煙者もルールが厳しくなるのを当たり前に受け取っているかもしれないけどね。なお、以前はカナダよりかなり高かった日本の喫煙率を調べたら、2018年には全体で17.9%(男性27.8%、女性8.7%)で意外に低かった。どうやら日本でも喫煙者が急激に減少しているようだ・・・(^^;)。

* North Vancouver には CityDistrict の2つの自治体があるのでややこしいが、今回のニュースになっているのは City of North Vancouver だ。

** 喫煙率は下がる一方で vaping(電子タバコ)利用者が急増しているのは弱ったものだ。それと、マリワナはもう”当たり前”になってしまったしね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルスから回復した人のアドバイス (2020.03.13)
新型コロナウィルスがますます感染拡大して、いまや世界中が大騒ぎだ。そんな中、すでに新型コロナウィルスから回復した Seattle に住む女性が、感染に備えてアドバイスをしている。

自ら生体工学の博士号を持つ Elizabeth Schneider(37才)がその人で、彼女は「重症でなければ、パニックに陥らずに家でおとなしくしていたらいい」と話す。「命に関わるような症状でなかったら、家でおとなしくし、市販の薬を服用し、たくさんの水を飲み、十分休み、これまで見たかったテレビ番組をたくさんみたらいい」と言うのだ。その彼女は、感染から約2週間、家でおとなしくしているだけで回復した。感染者の80%は軽い症状を発症するとされていて、彼らのほとんどが彼女と同じような経過をたどるのだろう。重症になる可能性があるのは、60才以上の高齢者と、糖尿病、心臓疾患、肺病などの持病をすでに持っている人たちで、重症化したら入院が必要だ。

以下、Schneider の新型コロナウィルス体験だ。

*2月25日にあるパーティに参加し、3日後に風邪のような症状が出始めた。後でわかったことだが、そのパーティの参加者のうち少なくとも5人が新型コロナウィルスに感染した。
*朝起きたら疲労感を感じたが、それ以外は普通の体調で仕事(生体工学関係の会社に勤務)にもでかけた。ところが、正午までに、頭痛とともに発熱と体の痛みが発生した。仕事を早引けして帰宅した。
*家で昼寝から起きると、発熱が始まり夜には39.4度にもなった。夜中にはこらえきれないほどの震えと寒気が始まり、手足がひりひりして、ちょっと心配になった。
*症状を抑えるべく買い置きしていた市販の風邪薬を服用した。
*数日後には発熱が収まってきた。

*最初に体調がおかしくなった時に、咳と息切れがなかったので、彼女は新型コロナウィルスではないと思った。医者に行ったら、帰宅してたくさん水分を取るように言われた。
*その後、友だちから例のパーティへの参加者数人が彼女と似たような症状を発症したと聞いて、彼女は新型コロナウィルスを疑い始めた。
Seattle Flu Study というリサーチプログラムに連絡すると、鼻用の綿棒キットを彼女に送ってきたので、サンプルを採取して先方に送り数日待った。
*3月7日に Seattle Flu Study から電話があり、検査結果は陽性、つまり彼女は新型コロナウィルスに感染していると伝えられた。しかし、症状が軽かったのでそれほどショックは受けなかった。
*この頃までには症状はすでに軽くなっていて、医療機関からは、症状が出始めてから少なくとも7日間、症状が消えてからまる3日間は、家にいるよう言われた。
*症状が消えてからすでに一週間が経った。お使いなどに出かけるようになったが、人混みには入らないようにし仕事も家からしている。

う~ん、彼女の体験からすると、感染から症状が消え始める時点までが10日前後だから、普通の人にはそれほどひどい病気ではなさそうだ。また、市販薬を飲むくらいで特別な医療処置をすることなくウィルスが”消えていく”というのも安心させられる。もちろん、高齢者とか持病がある人にとっては死に至る可能性があるから、まったく別の話だろうけどね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルス:新しい811コールセンター設置 (2020.03.12)
BC州政府は、新型コロナウィルスのための相談窓口 ”811 health line” への電話が急増したため、新型コロナウィルスに関係のない質問を受け付けるために新しいコールセンターを開設した。現存する2つのコールセンターは引き続き、新型コロナウィルスについての質問を受ける。州政府によると、それらのコールセンターは平均で一週間に1,200回の電話を受けるが、それが最近は3,800回に増えた。また、健康大臣 Adrian Dix は、州が811コールを受け付ける看護師の数を増やすと述べた。これらの措置によって、新型コロナウィルス関連の電話とそれ以外の電話を振り分ける計画だ。

BC州の Chief Medical Health Officer を務める Dr. Bonnie Henry は州民に対して、新型コロナウィルスの症状が出た場合には811に電話するよう勧めてきた。電話を受ける看護師たちは、電話してきた人がウィルスを持っているかどうか診断することはできないが、基本的な情報を提供することはできる。「症状が出たら、自己隔離して811に電話してください。電話を受ける看護師たちは、電話してきた人に新型コロナウィルスの危険が迫っているかどうかを伝えることはできます」と Dr. Henry はいう。811 は、HealthLink BC が運営する無料の州営健康情報電話ラインだ。電話した人は健康医療サービスナビゲーターに接続され、医療関係情報を見つけることや、看護師、栄養士、運動の専門家、薬剤師に直接連絡することを手伝ってもらえる。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


東日本大震災:「『祭り』『博打』で思考停止」 (2020.03.11)
2011年3月11日の東日本大震災から今日でまる9年が経ち、このところ日本のメディアでは震災に関わるニュースがよく報道される。先日も「日系ビデオ」を見ていたら、福島県の寺で住職をする傍ら作家として「芥川賞」を受賞したこともある人が、震災について語っていた。

その人、玄侑宗久さんが語った言葉で印象的だったのはこれだ。「祭りと博打(ばくち)は目の前にある本質的な問題をとりあえず忘れさせ、先送りする効果がある。・・・五輪に『復興』という言葉をくっつけて世論を盛り上げ、真剣に考えなければならない問題が先送りされてしまった」。「祭り」とは2020年東京オリンピックであり、「博打」とは自民党政権が力を入れているカジノ建設のためのIR法案のことだ

震災から数年後に、こちらに住む私の友だちが故郷の宮城県へ旅行してきた。彼が三陸海岸の被災地に行ってみたら、地元の人が言っていたという、「以前は復興作業のための労働者がたくさんきてくれたが、オリンピックが決まったらみんなオリンピック関連の仕事をするために東京に行ってしまった」と。私はそれを聞いて呆れてしまった。「復興五輪」などとそれらしい言葉で宣伝しながら、日本はまさに「(大震災被災地の復興という)目の前にある本質的な問題」を先延ばしにしてしまったのだ。

いつかも書いたように、「オリンピックなんて地元でやるもんじゃあねえ」と強く思う私だが、日本でも”オリンピックの犠牲者”が東北地方にたくさんいた、とつくづく思う*。

* そのオリンピックも、新型コロナウィルス問題で中止になる可能性が出てきた。こんなことになるなら、最初からオリンピックなんか日本に持って来ないで復興に全力を注げばよかったと思えてくる・・・(-_-)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


North Shore への交通システムに6つの案 (2020.03.10)
近年、Vancouver と North Shore を結ぶ交通システム(Lion's Gate Bridge、Second Narrows Bridge*、SeaBus ルート)で混雑が激しくなってきているが、この混雑解消のために Burrard 入江を渡る新しい交通システムが6つ検討されている。

BC州政府が「Burrard Inlet Rapid Transit Study」プロジェクトの中で検討しているのは、まず3つのトンネル案だ**。
① Vancouver ダウンタウンから First Narrows を経由して Lonsdale につなぐトンネル
② Vancouver ダウンタウンから Brockton Point を経由して Lonsdale につなぐトンネル
③ Vancouver ダウンタウンから Lonsdale を経由して West Vancouver につなぐトンネル

また、Second Narrows 付近に新しい橋を架ける案が2つ検討されている。
④ Vancouver から North Vancouver に橋をかける
⑤ Burnaby から North Vancouver に橋をかける

最後のひとつは、
⑥ 現在の Second Narrows bridge を大改築する

同プロジェクトの次の段階では、500,000ドルをかけてどの案が最適オプションかを決定する。SkyTrain も含めるか否かなどについてはまだ検討の段階に入っていないようだ。なお、市民生活に最も影響を受ける North Vancouver の市長はできるだけ東寄りの案がいいとしている。

う~ん、たしかに North Shore への交通路は本当に混雑しているよね。午後のラッシュ時に North Vancouver で Trans Canada Highway に乗ったらすぐにノロノロ運転が始まって、Second Narrows Bridge を渡るまでそうとの時間がかかるからね。なお、私は第⑦案として Deep Cove から Belcarra に橋を架けるのもアイデアだと思っている。もっとも、この案は環境破壊がすごそうだから、大反対が起きるだろうけどね・・・(^^;)。

* 正式には Ironworkers Memorial Second Narrows Crossing と呼ぶ。
** ①~③はとてもわかりにくい表現で書かれている。むしろ、ニュースソースにも載っている地図が分かりやすい。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


COVIT-19:地元の若者が情報サイト立ち上げ (2020.03.09)
号外:昨夜、カナダで初めて新型コロナウィルス感染者が死亡した。亡くなったのは、North Vancouver の老人ホーム「Lynn Valley Care Centre」に住んでいた80代の男性で、男性はコロナウィルスに感染する以前から健康障害を抱えていた。>

新型コロナウィルス(COVIT-19)が世界中でニュースになり始めた時、Curtis Kim の目はコンピュータスクリーンに釘付けになって最新情報を探しまくっていた。彼がオンラインで入手する主要メディアなどからのデータは必ずしも最新ではないことに気づいたのは、その時だった。「私は Google 検索でウィルス感染者数などを探しまくっていたのですが、全てのデータをまとめてくれるひとつのプラットフォームがあったら便利に違いないと思ったのです」。

そこで、BCIT のコンピュータシステム技術プログラムを卒業したばかりの Kim は、学校で学んだスキルを使って実験し、信頼の置ける多数の情報源からのデータに基づいた独自の”COVID-19 追跡アプリ”を開発した。それを使ってできたのがこちらのサイト”COVID-19 (Coronavirus) Updates: Canada”*だ。Kim のアプリは、カナダ政府、WHOJohn Hopkins University などが提供する情報を含めてデータを集計し、集められた情報はいくつもの表や地図に表示される。情報のアップデートは一日に何度も行われる**。同サイトは数日前に立ち上げたばかりだが、すでにたくさんの人たちが閲覧している。

Kim(29才)は2017年に韓国からカナダに移住してきた。韓国では新型コロナウィルス感染者数が7,000人以上、それによる死者が50人以上いて、中国についで感染が拡大している。韓国で新型コロナウィルスの大感染が発生しているのを見るのは、彼にとってひとつのチャレンジだという。韓国にいる友だちらとは連絡を取り続けているが、彼らがマスクを手に入れるのに苦労したり、ウィルスの拡大に心配を深めていたりすることを知る。Kim のウェブサイトには、症状の告知についての最新情報、WHO の勧告、政府の発表なども含まれていて、彼はそうした情報が人々の参考になることを望んでいる。

ところで、今朝になって、東京都でも東京都に限ったデータを使って似たようなウェブサイト「都内の最新感染動向」を立ち上げ、とても好評であることを知った。日本でも全国レベルでこんなサービスがほしいね。

* 感染者数、死者数、治癒した人の数が、カナダ、世界全体、世界の国と地域ごとに表示されている。また、感染状況を示す世界地図もある。なお、このサイトへは当ホームページの最初のページからもリンクを張っておいた。

** 8日(日)午後7時時点のデータを私が調べてみたら、朝日新聞サイトでは「国内で確認された感染者 1190人 死者 14人」となっているのに対し、Kim のウェブサイトでは「Japan (感染者)502 (死者)7」となっていて、かなり食い違っている。ひょっとすると、朝日新聞サイトの数字には、”Diamond Princes"号での感染者数が含まれているのかもしれない。Kim のウェブサイトでは、「Diamond Princess (感染者)696 (死者)7」として、「Japan」とは別に書かれている 。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


East Van Cross 製作者が新作品を Burnaby に (2020.03.08)
バンクーバーに住んでいる人はだれでも、Clark Drive と East 6th Ave. 交差点近くにある十字形のシンボル East Van Cross を見たことがあるだろう。これを作ったアーティスト Ken Lum が新作品を作成し、それが Burnaby の Kingsway & Edmonds St. 交差点付近に設置された。作品名は “The Retired Draught Horse and The Last Pulled Log”(リタイアした荷馬と最後に運んだ材木)と言う。現在、 University of Pennsylvania で美術の主任教授を務めている Lum は、今年のカナダ提督による Governor General's Award を Visual and Media Arts 部門で受賞した人たちの一人だ。彼は East Vancouver の Strathcona 地域で生まれ育ち、9歳の時に Kingsway & Knight St. 交差点近くに引っ越した。16歳になるまで East Vancouver に住んでいた Lum は、高校時代にはアルバイトで近所の店の看板作りなどをした。

今回制作した像は、首の周りにくびきをつけて、ぐったりと座り込んでいる年老いた馬だ。Lum は、こんな姿勢で座り込むのは馬にとって心地よいものではなく、横たわった状態から立ち上がろうとするまさにその一瞬にしか起こらない姿勢だという。Burnaby でかつて農業が盛んだったことを思いながら、この9フィートの作品を作ったと彼は言う。「もしこの馬が永遠に座ったままだったら何が起こるだろう?」と彼は問う。Lum は、馬の像のそばに立って、Kingsway/Edmonds 付近の車の流れと不動産開発が進む街を眺める。彼は、その景色を発展ではなく”乱雑さ”と見る。「都市化の是非を世界中で考え直す必要がある。無限の成長、無限の消費、無限の開発のアイデアは持続可能なものではない」。

Lum は大学で科学を学んだ。そして、大学の最後の年にある博物館を訪れるまで、自分が芸術に関心があるとは思わなかった。「私は、言葉では捉えることができないあらゆる内容を扱う芸術のアイデアが好きだった。心の奥深くでは、科学の道にいるという将来への展望に心から満足してはいなかったのです」と彼はいう。「今の自分が若い時の自分になにか言えるとしたら、何を言いますか?」と聞かれて Lum は、「君は今、馬に乗っている。馬に乗っていれば困難なく真っ直ぐ上って行くということではなく、多くの困難がある。しかし、君はなんとかそれらの問題や絶望の時を乗り越えていき、長いゲームをやりぬくのだと伝えます」と言った。

う~ん、さすが芸術家だけあって、言うことが抽象的で私の頭ではついていけない部分がある・・・(^^;)。でも、彼がどんどん都市化するこの世界に満足しておらず、警鐘を鳴らしたい気持ちでいることは分かるよね。ともかく、今度 Kingsway & Edmonds St. 交差点 に行ったら、この馬の像をじっくりと見てみよう。そうすれば、私もなにか”発見”できるかもしれない・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Yukon 準州が通年”夏時間”を採用 (2020.03.07)
Yukon 準州が、Daylight Saving Time 夏時間を通年採用することを決定した。明日の日曜日(3月8日)の早朝から夏時間が始まるが、Yukon 州ではそれを最後に”永久的に”夏時間に移行して、年に二度行われてきた時間調整を廃止することになる。Yukon 準州では、1月6日から2月16日の間、年に2回行われる時間調整を廃止する案について州民の意見を聞いた。オンライン調査で4,800人以上の個人と組織が回答したほか書面での回答が35以上あり、回答者のうち93%がひとつの時間帯を通年使うことを希望し、7%が夏時間を通年使うことを希望した。

BC州はまだ夏時間の”通年採用”を決定していない。BC州が昨年末に行った州民の意識調査では、回答した約22万人のうちの93%が年2回の時間調整を廃止することに賛成したが、太平洋標準時と夏時間のどちらかを通年使いたかについては質問しなかった。昨年秋に州議会を通過した法案では、夏時間を通年使うことを盛り込んでいる。John Horgan 州知事はこれまで、カナダとアメリカの太平洋岸諸州(Yukon, Washington、Oregon、California)*が一緒に時間帯変更をする準備ができるまで待つと述べていた。

しかし、アメリカでは11月に大統領選と連邦議会議員選挙が行われるため、11月の第一日曜日に行われる次の時間調整までにアメリカ議会が太平洋岸諸州の時間帯変更について検討する可能性は低い。そうした状況下で、Horgan 知事は「アメリカ西海岸諸州と足並みをそろえることは多くの州民が望むところだが、それに縛られるわけではない」と少し変化のある言い方をし、今後については州民の意見を聞きながら決めていきたいとした。

う~ん、Yukon 準州に背中を押される形で、BC州でも夏時間の通年採用が近づいてきた感じだね。たしかに年2回時計の針を調整するのは面倒だから、早く通年の夏時間採用に移行してほしい気がするね。ひょっとすると、明日の時間調整が最後になるかも・・・(^^;)?。

* Washington と Oregon の両州はすでに、BC州と歩調を合わせる形で法整備することを決定した。California 州はまだそこまで至っていないが、州民意識調査では大勢が時間帯変更を支持している。いずれにしても、アメリカでは州議会で立法に至る前に連邦議会の承認が必要だ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルス:初の感染経路不明者 (2020.03.06)
昨日のニュースでは、BC州内で新型コロナ感染者が新たに8人増加し、そのうちの女性一人は感染経路が不明となっている。今回の8人を加えて、州内での新型コロナウィルス感染者は21名となった。BC州内で初めての感染経路不明の感染者となった女性は、Vancouver Coastal Health 管轄区域内に住み、他の新型コロナウィルス感染者や感染が拡大している外地から帰国した人に接触していない。医療関係者らが現在、この女性の感染経路を調査している。

8人のうち4人は家族で、他の1人は Fraser Health の管轄区域内にいて先週感染が分かった。その人達はすでに自己隔離していて経過観察されている。他の2人は50代と60代の夫婦で最近、イランへの旅行から帰ってきた。残る一人は Seattle の人で Fraser Health 管轄区域内の家族を訪ねてきていた。8人のうちの一人は Vancouver ダウンタウンにある University Canada West の関係者で、同大学は消毒のために3日間キャンパスを閉鎖している。

<BC住民が知っておくべきこと>

新型コロナウィルスに感染したかもしれないと思う BC住民は、一定の条件が合えば検査を受けることができる。しかし、自分で感染したと思っても、誰もが検査してもらえるわけではない。検査はそれらしき症状がすでに出ている人たちが対象で、発症する前の2週間以内に外国の感染地域を訪問したか、あるいは、これらの地域を旅行して症状が出ている人と接触したかがポイントだ。自分が検査を受けられるかどうか調べるには、ファミリードクターあるいは HealthLink BC の電話番号 811 に電話し、看護師と話してアドバイスを受ける。HealthLink は健康省の一機関で、無料で通話でき、130以上の言語で通訳してくれる。

他人に感染させないためには、社会的な自己隔離を行う。社会的隔離とは、できるだけ家から出ない、公営交通機関にできるだけ乗らない、人がたくさん集まるところには行かないなどのことだ。イランと中国から帰ってきた人たちは、14日間は自己隔離することを求められる。また、少なくとも20秒間は石鹸水で手を洗い、これを頻繁に行うのが、感染を防ぎウィルスを抑えるのに重要だ。

ニュースソース1 ニュースソース2

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Consumer Reports が選んだ今年の優良新車 (2020.03.05)
非営利の消費者組織であるコンシューマーズ・ユニオン(Consumers Union)が1936年から発行しているアメリカ合衆国の月刊誌 Consumer Reports が、毎年恒例の自動車信頼度調査の結果(2020年版)を発表した。アメリカ・Connecticut 州で行われるこの調査では、毎年、およそ50台の新車が購入されて、調査員たちが性能、燃費、チャイルドシート据え付けまでを調べる。

「Consumer Reports で高評価を受けるには、前方衝突警報システムと歩行者を検知する自動緊急ブレーキが標準装備されていなければならない」と、Consumer Reports の Emily Thomas は言う。Consumer Reports にリストアップされた車種は、Consumer Reports が総合評価の高さ、ロードテストの評価、予測信頼度、オーナー満足度、それに安全性が評価されたものだ。以下が「2020 Consumer Reports top auto picks*」だ。

小型 SUV カテゴリー:Subaru Forester プラクティカルパッケージング、素晴らしい燃費、とても良い乗り心地が珍しいほどのコンビネーションを作っているとして選ばれた。オーナー満足度も上々だった。
中型 Three-Row** SUV:Kia Telluride ロードテストのスコアはこれまででも最高の高さだった。乗り心地もよく、それが挑戦的なほどの価格と相まって評価された。
中型 SUV: Lexus RX
小型車:Toyota Corolla
中型セダン:Subaru Legacy
大型セダン:Toyota Avalon

コンパクトピックアップトラック:Honda Ridgeline  乗用車のような乗り心地がありながら、トラックとしての使いやすさが共存する車だ。「私たちはいつも Honda Ridgeline を好評価しているが、 2020トリムラインでは進化した安全機能が標準装備されたことが評価された」と Thomas は言う。
スポーツカー: Toyota Supra
ハイブリッド: Toyota Prius  今年もトップピックに選ばれ17回目の選考となって新記録を達成した。いくつかのハイブリッド車が「4リッター、100 km」の燃費に挑戦してきたが、Prius は相変わらず自動車性能で先頭に立っていて、信頼性において極めて高いスコアを得た。
電気自動車:Tesla Model 3

う~ん、相変わらず日本車が強いね。特に、Subaru(2車種)と Toyota(5車種)が目立つ。今後も頑張って欲しいものだね。一時は世界を席巻するかと思われた日本のコンピュータ業界がいつの間にかしぼんでしまったが、自動車業界がそうならないことを祈りたい。

* 2019年~2010年の結果へのリンクもある。
** "Three-Row" とは、座席が3列になっているという意味のようだ。

ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


現存する世界最古の企業はどこに? (2020.03.04)
今日はクイズから始めよう・・・(^^;)。
「現存する世界最古の企業はどこの国にあるだろう?」
「そして、その企業が設立されたのは西暦で何百年代だろう?」

ちょっとびっくりするような答だけれど、当てずっぽうでいいから紙に書いておく?答は下にあるよ。

目まぐるしく変わる社会や経済の動きに対応して企業を長年にわたって存続させることは難しく、日本では平均的な企業の寿命は20年ほどともいわれている。そんな中、イギリスの中小企業に向けて金融に関する情報を発信している「BusinessFinancing.co.uk」が、「各国に現存する最古の企業」を調査し結果を公開した。リストには民間企業だけでなく国営企業も含まれている。最古の企業がわからなかった国については空欄となっている。

そして、「現存する世界最古の企業」はなんと日本にあった。大阪にある金剛組という企業がそれで、西暦578年に創業された。聖徳太子が生まれたのが西暦574年2月7日だから、その4年後ということになる・・・(^^;)。ウィキペディア「金剛組」には以下のように書かれている。
「578年、四天王寺(現在の大阪府)建立のため聖徳太子によって百済より招かれた3人の宮大工(金剛、早水、永路)のうちの1人である金剛重光により創業。江戸時代に至るまで四天王寺お抱えの宮大工となる」

いや~、びっくりだね・・・\(^o^)/。ニュースソースには世界の「古い企業トップ10」が載っているが、金剛組は飛び抜けて古い。でも、ちょ、ちょっと待ってよ。「聖徳太子が百済から宮大工を招いた」って?たった4歳の聖徳太子が・・・(-_-;)?。いくらなんでも出来すぎた話だが、ひょっとして聖徳太子の周りの大人が招いたってことかなあ・・・(^^;)。

ニュースソース> 

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型コロナウィルス:BC州の検査数は全米より多い (2020.03.03)
BC 州知事 John Horgan は先日、BC州はアメリカ全国よりも多くの人に新型コロナウィルス(COVID-19)の検査をしたと述べた。BCCDC(B.C. Centre for Disease Control)が、2月27日の時点で州内の1,102人に新型コロナウィルスの検査を実施し、7人の陽性者を検出したと発表していた。一方、アメリカ CDC(Centers for Disease Control and Prevention アメリカ疾病予防管理センター)の最新データによると、アメリカではこれまでに459人が検査を受けた*。

「BC州が(新型コロナウィルス問題への)対応チームを組織した最初の州となった」と Horgan は言う。州知事のコメントは、韓国、イラン、イタリアで患者数が急増し世界の市場が下落して世界中の心配が増大する中で出された。新型コロナウィルスによるイランでの死者数には疑問が向けられている。イランは死者数12人としているが、感染者の震源地となっている都市 Qom の市議会議員が、死者数が50人に達したとしているからだ。

アメリカでは、 CDC の医師たちが先日、カリフォルニア州で最近感染経路が不明な初めての感染者が出たことを受けて、感染が拡大することを心配していると述べた。並行して CDC が検査キットをすべての州に配布することを急ぐ一方で、花札男大統領は新型コロナウィルス問題を民主党による「new hoax 新たなでっち上げ」だと発言した

う~ん、BC州内で1,000人余りというのも特に多いようには感じないが、アメリカの459人にはあまりに少なくてびっくりしてしまうね。これが本当なら、アメリカでは今後ものすごい数の感染者が出てくる恐れがある。それにしても、花札男のおつむの働き方はどうなってるんだろう。これだけ世界中が大騒ぎしているのに、どういう理屈で「(一国の政党に過ぎない)民主党が新型コロナウィルス問題をでっち上げた」と言えるのか。

* 今朝の日本のニュースでは、加藤厚労大臣が「日本での一日の検査数は1,300人前後」と述べ(動画の1:45ころ)、累計の検査数はおよそ12,000人と報道されている。一日の検査能力は安倍首相が4,000人と述べているが、その約三分の一しか行われていないことになる。それにしても、日本の検査数と比べてもアメリカの検査数はあまりにも少ない。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


納税の季節:ネット詐欺に注意(2/2) (2020.03.02)
(「納税の季節:ネット詐欺に注意(1/2)」から続く)

Canadian Centre for Cyber Security の理事 Christine Beauchamp はまた、怪しいEメールに書かれているリンクは絶対にクリックしてはいけないし、特に安全なリンクでない場合はそうだと言う。ブラウザ上で、安全に接続できるウェブサイトには URL の左端に鍵マークが表示され、URL が("http" ではなく)“https” で始まっている。最後についている s は “secure”(安全な)の意味だ。

非常に強力でユニークなパスワードを使うことも重要だ。Tax Return を申告する際に CRA(Canada Revenue Agency カナダ歳入庁)のウェブサイトあるいは第三者プログラムのウェブサイトのどちらを使うにしても、パスワードは8~10桁の大文字と小文字が混じりさらに数字も入れたものにするのがいい。数字を使うにしても、自分の住所とか生年月日など簡単に見破られる数字は使わない。

Tax Return をオンラインで行う場合は、Tax Return の PDF コピーとその関連書類をどこに保存したかをよく覚えておく必要がある。できれば、これらのファイルは暗号化してから外付けハードドライブに保存するか、あるいはコンピュータ内で「ドキュメント」内のセキュアドライブに保存するのがいい。間違ってもセキュリティ上問題があるデスクトップには保存しないことだ。専門家たちは、こうしたファイルをクラウド上に保存することもすすめない。また、Tax Return を行うのは自宅からにするのがよく、パブリック WiFi 接続からは絶対にしないことだ。

CRA は、カナダ人が詐欺行為から自分を守るのを助けるためのウェブサイト(protect themselves against fraud)を提供している。カナダ政府の Get Cyber Safe ウェブサイトには、あなたが安全に Tax Return をファイルするための追加情報がある。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


納税の季節:ネット詐欺に注意(1/2) (2020.03.01)
4月末までに Tax Return 納税申告を行う季節になって、この時季はネット上の詐欺師たちが暗躍する季節でもある。詐欺師たちに騙されないためにはどうしたらいいのかという記事があった。以下、その要約だ。

Tax Return を正しく期限までに行わねばらないというプレッシャーに加えて、この時季は たくさんの機密性の高い個人情報をオンライン上で扱わねばならない季節でもある。それを利用してサイバー犯罪者たちが暗躍してあなたの個人情報を盗んだり、金をだまし取ったりしようとしてくる。それを防ぐにはいくつか重要なセキュリティー対策を心に準備しておくことが大事だ。詐欺師たちはカナダ政府や CRA(Canada Revenue Agency カナダ歳入庁)を装って悪事を働く。詐欺師たちは、「逮捕」や「裁判」といった言葉であなたを脅迫して、SIN(social insurance number)などの個人情報を聞き出そうとする。

CAFC(Canadian Anti-Fraud Centre)のデータによると、2019年にカナダ住民は CRA詐欺で1.4ミリオンドルを騙し取られた。2020年に入っても2月上旬までにすでに34件のオンライン詐欺が行われて、10,000ドル以上が騙し取られた。「多くの詐欺がEメールや SMS で行われる」と Canadian Centre for Cyber Security の理事 Christine Beauchamp はいう。「彼らはいかにも本物でプロフェッショナルに見せかけた様々なメッセージを操る。それが本物かどうかは簡単にはわからない」。

オンライン詐欺について言えば、 CRA は決して以下の行為を行わないから、これらの行為が行われたら詐欺だと思っていい。
Prepaid Credit Cards あるいはギフトカードの情報を聞き出そうとする。
* (Interac などの)e-transfer あるいは bitcoin での支払いを要求してくる。
* 個人情報あるいは財務情報を要求するようなリンクをつけたEメールを送ってくる(ただし、あなたが事前に CRA に情報を送ってほしいと電話で頼んでいれば、その限りではない。そうした場合は、CRA スタッフは電話がつながっている間に欲しい情報の入ったEメールを送ってくる)。

(「納税の季節:ネット詐欺に注意(2/2)」に 続く)

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Burnaby Hospital が大改築に向けて前進 (2022.02.29)
老朽化している Burnaby Hospital が大改築に向けての資金確保に一歩近づいている。Burnaby Hospital Foundation が先日、40年間で初めての重大改良となる改築プロジェクトのために、30ミリオンドルを集める新たなキャンペーンを開始した。”Proud History, Bright Future”キャンペーンは、Burnaby 市民からの支援と、長きにわたって同病院を支援してきた Beedie 家からの巨額支援もあって快調にスタートした。Beedie 家は8ミリオンドルを寄付し、これは改築計画の第一段階に充てられる。”Keith and Betty Beedie Pavilion”は、同家の貢献に感謝する気持ちを込めて命名されるものだ。

Burnaby Hospital Foundation によると、30ミリオンドルは同プロジェクトの最も重要なサービスに充てられ、2021年に建設が開始される。Burnaby Hospital Foundation の CEO を務める Kristy James は、「ついに今、何年もの進化と待望の時を経て、すべての人にとって医療ケアのより明るい未来がやって来ようとしている」と話す。昨年9月、BC州政府は、新しい施設の建築のために1ビリオンドル以上を資金提供すると発表した。改築計画には、新しい6階建ての患者ケアタワー、400 ベッドの追加、新しい医用画像部門の施設、それに新しいがん治療センターの建設が含まれる。第2タワーの建設は2024年に開始され2027年に完了する見込みだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


全画面表示を元に戻すにはF11を使う (2022.02.28)
コンピュータを操作していると、全画面表示になったまま戻せなくなることがある。画面最下部のタスクバーも見えなくなってしまうから何もできない。先日、友達のコンピュータに同じことが起こった。スカイプで連絡してきたので、Teamviewer で彼のコンピュータに入り、ああだこうだやってみるがさっぱり直らない・・・キーボード左上の ESC(Escape)キーを叩いてもだめだ*。そこで、「全画面表示になりっぱなし」と Google 検索してみた。すると、あった、あった、解決法を説明するウェブサイトがいくつか出てきた。

答えは F11 キーを叩くことだ。友達が F11キーを叩いたら、見事に全画面表示が消えて元に戻った。もう一度F11 キーを叩いたら、また全画面表示になった。要するに、F11キーで全画面表示をオン・オフできるというわけだ。試しに今、F11キーを叩いてみてはいかが。

ついでながら、こちらのサイトがFキー(ファンクションキーのF1~F12)の役割をすべて説明している。私はこれらをあまり使っていないが、下の2つだけはよく使う。
F6:文字入力をひらがなにする。
F7:文字入力を全角カタカナにする。

日本語をローマ字打ちしておいて、F6を押せばひらがなになるし、F7を押せばカタカナになる。

* 以前は Escape(ESC)キーでたいがい全画面表示を元に戻せたと思うが、最近はその手が使えない場合があるのかも。どうもよくわからん。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Vancouver と Burnaby が家賃ランキング上位に (2020.02.27)
アメリカとカナダの賃貸アパートの家賃を調べるウェブサイト PadMapper Canadian Rent Report によると、カナダの都市の「家賃の高さランキング」2020年2月版*で、第1位の Toronto に次いで、BC 州の3都市(Vancouver、Burnaby、Victoria) が2~4位を占めた。ランキング1位の Toronto 市の月額平均家賃は、ワンベッドルーム・アパートメントが2,300ドル、ツーベッドルーム・アパートメントは1%上昇して2,980ドルとなっている。Vancouver 市のワンベッドルームは2,150ドル、ツーベッドルームは先月(1月)から0.3%下がって2,990ドルとなった。

ランキング3位の Burnaby 市では、ワンベッドルームの家賃は前月から1.7%上昇して1,700ドル余り、ツーベッドルームは前回と変わらず2,350ドルとなっている。しかし、Burnaby 市のワンベッドルームは昨年同期に比べて12%も上昇していて、それについて Padmapper のスポークスパーソン Crystal Chen は、「バンクーバーで家賃の急騰が発生しているようで、人々は Burnaby のようなもっと家賃が安い近郊都市に目を向けているようだ」と話す。

カナダで月間上昇率が最も高かったのはランキング4位の Victoria 市で、ワンベッドルームの家賃が5.3%も上昇して1,590ドルに、またツーベッドルームが4.9%上昇して1,920ドルとなった。そのため、同市は6位からランキングを2つあげた。BC州の都市で次にランクされたのはランキング8位の Kelowna 市で、 ワンベッドルームは1,350ドルとなっている。それに続くのは、ランキング17位の Abbotsford で、ワンベッドルームが(4.7%上昇して)1,090ドルとなっている。

う~ん、ワンベッドルームが2,000ドルもしたら、普通の人には生活できないよね。友だちと同居するか夫婦で共稼ぎするしか方法がないだろう。なんともひどい状況だ。これほどになるまでよくも放っておいたよね、誰の責任か知らないけど**・・・(-_-;)。

* 1位の Toronto から 24位の St. John's(Newfoundland & Labrador 州)までのランキングが載っている。

** よ~く考えると、2017年まで長期の州政権を担当した BC Liberal Party(BC自由党)が、高騰を続けた住宅市場に対して無策だったのかなあなんて思えてくる。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


プライバシー監視機関が AI 顔認証技術を検討 (2020.02.26)
カナダ政府のプライバシー監視機関と BC州、アルバータ州、ケベック州の同様の機関が合同で、アメリカの Clearview AI 社が提供する顔認証技術の採用を検討することになったと、プライバシーコミッショナーの Daniel Therrien が発表した。この検討作業は、Clearview AI が同意なしに個人情報を集めて使用しているかもしれない、との懸念を提起したメディア報道に応えるものだ。

Clearview AI の技術を使うと、様々な情報源から莫大な量のイメージを集めることができて、警察と金融機関が人物を特定するのが容易になる。Therrien のオフィスの説明では、その4つのプライバシー監視機関が、同組織の活動がカナダのプライバシー法に適合するか否かを調べる。また、それぞれの州とテリトリーのプライバシー監視官が、顔認証を含む整体測定技術の使用について警察権力を含む組織のためのガイダンスを開発することに合意したとしている。

う~ん、なにやら微妙な側面がある技術の導入だね。要するに、国内各地に大量の監視カメラを設置して、犯罪人を探したり人物の特定をしたりするってことだろう。犯罪者を探すのはいいけれども、一般市民が常に誰かに監視されるような状況になるとしたら、なんとも薄気味悪いね。中国ではすでに数億台もの監視カメラが設置されているらしいが、体制批判が許されない国の場合は、防犯よりも反体制運動の監視が一番の目的かもしれないと思ってしまうね。おっそろしいことだ。カナダではそんなことはないだろうけど・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク

新型コロナウィルスへのアドバイス (2020.02.25)
(いったん書いたトピックが、ネット上で飛び回っている偽情報を元にしてしまった可能性があるので削除した。中国でも飛び回っている情報だということで、日本の医学界の人もその内容を否定している。どうしてもその情報を読みたい場合は、こちらの Goole 検索結果のどれかをクリックして出てくる「同級生の甥が、修士号を取得して卒業し深圳病院で働いていましたが、現在、彼は新型肺炎ウイルスを研究するために武漢へ転勤になっています・・・」で始まる文章がそれだ。なお、こちらのサイト(ハフポストの記事)がその情報の問題点を指摘している。)

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


「耳のそうじは本当に必要なの?」 (2020.02.24)
「耳のそうじは本当に必要なの?」、こんなタイトルの動画があった。だれもが子供の頃から親に言われたりして、耳掃除を時々していただろう。ところが、下の動画が「基本的には耳掃除をする必要はない」と教えてくれる。放っておけばいいらしいのだ。”耳からウロコ”・・・あっ違った、”目からウロコ”の動画だよ・・・(^^;)。

   

この動画が言っていることの主なポイントは以下だ。
*耳垢は新陳代謝を繰り返す鼓膜のカスで、その部分の皮膚が数ヶ月かけて鼓膜から耳の入り口に自然に出てきてカスになる。
*そのため、耳垢は耳の入口にあるだけで、奥にはない。
*綿棒や耳かきで耳の中を掻くのはかえってよくない。耳の入口にある耳垢を中に押し込んでしまったり、鼓膜を傷つけて外耳炎を起こしてしまったりする恐れがある。
*耳に水が入っても大丈夫。外耳道も鼓膜も皮膚なので水が侵入することはない。

なお、この動画を作成したのは、「日本耳鼻咽喉科学会静岡県地方部会学校保健委員会」という”超長い”名前の組織だ・・・(^^;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


お金持ちに厳しいBC州2020年度予算(2/2) (2020.02.23)
(「お金持ちに厳しいBC州の2020年度予算(1/2)」から続く)

支出の増額で目立つのは以下だ。教育に対して当初の計画よりもおよそ130ミリオンドルを増額したが、これは予定していたよりも多くの入学者があったのが主な理由だ。ホームレス対策に今後3年間でおよそ50ミリオンドル増額し、これは500戸のシェルター(一時的収容施設)の建設などに当てられる。さらに、次年度の医療ケアへの支出は22.2ビリオンドルとなって、1年前に予想された21.5ビリオンドルから増額された。

新たに発表された B.C. Access Grant は、これまでの中等教育後の学生プログラムに代わるもので、以前は学位を取得してから取得できるものだったものが、これからは入学時点で支給される奨学金となった。この新プログラムによって、年に4ミリオンドルが追加支出となる(37ミリオンドルから41ミリオンドルに増加)が、今後は私立大学に通う学生や高収入家庭の学生には支給されない。

今後3年間で最大の支出増加は州の資本予算で発生する。州政府は今後3年間でインフラストラクチャーに過去最高の22.9ビリオンドルを支出する計画だ。これには、学校を耐震構造に改築するための1.9ビリオンドル、Royal Columbian Hospital 改築のための1.2ビリオンドル、Pattulo Bridge 架替え工事の1.3ビリオンドル、SkyTrain の Millennium Line を Arbutus St. まで延長するための2.8ビリオンドル、Site C Dam 建設の6ビリオンドルが含まれる。

これらの支出総額によって、州の債務対GDP比は2023年度までに14.6%から17.1%に増大するが、James はその増額については心配していないとし、「それは継続維持できるものだ。BC州は債務に関してはとても余裕がある」と述べた。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


お金持ちに厳しいBC州2020年度予算(1/2) (2020.02.22)
BC州政府は、最高所得者たち、甘味料入り飲料、vaping 製品、それに Netflix などの企業への新税を設けることで、今後3年間も引き続いて均衡予算を維持していくと発表した。州政府財務大臣 Carole James は、「州の経済から最も利益を上げているトップの人たちに、もう少し貢献度を高めてもらうようにする。これは、単にトップの人達だけでなく州民全てにとって本当により強力な British Columbia を築くための予算だ」と言う。

州政府は、2020~21年度に227ミリオンドルの黒字を、また2021~22年度に179ミリオンドルの黒字を見込んでいる。そして、それを達成するために3つの税制変更を行うことを発表した。

* 即時発効となるのは、年収220,000ドル以上の高収入層の限界税率を16.8%から20.5%に引き上げることで、これによって2020~21年度には216ミリオンドルが州政府の追加歳入となる。
* 2020年7月から発効されるのは甘味料入り炭酸飲料への PST(州税)の適用で、これによって2020~21年度には27ミリオンドルが州政府の追加歳入となる。
* 2020年7月に発効されるのは「ソフトウェアと電気通信サービスを販売する外国人」および vaping 製品を売るカナダ人への新税で、これによって11ミリオンドルが州政府の追加歳入となる。

James は、3年間で2度目となる高収入者への増税について、それでも BC 州は年収が475,000ドル以下の人たちへの所得税がカナダで3番目に低いと話す。

(「お金持ちに厳しいBC州の2020年度予算(2/2)」に続く)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


2010年冬季オリンピックの暗い影 (2020.02.21)
このところ、Vancouver & Whistler で行われた2010年冬季オリンピックから10年ということで、当時にまつわるニュースがよく聞かれる。ほとんどが選手の活躍など”楽しい思い出”を報じている。しかし、私はあのオリンピックによって人生を狂わされた人たちのことを忘れることができない。

冬季オリンピックに間に合わせるべく、2005年ころから Cambie St. で SkyTrain - Canada Line の建設が進められたが、その工事のために Cambie St. 商店街の多くの店が大打撃を被った。最初に商店主たちに説明されたトンネル工法(bored tunnel)ではなく、掘っては蓋をする開削工法(cut and cover)で工事が行われたからだ。開削工法によって Cambie St. の通行が大きく阻害された結果、商店街は客足を大幅に減らしたのだ。しかも、当初の説明では「工事は3ヶ月で終了する」はずだったが、なんと1年半にも及んだ。

今でも100軒以上の店主たちが損害賠償を求めて集団訴訟の裁判を継続中だ。また、マタニティードレス店店主の Susan Heyes は、一人で裁判に持ち込んでいったんは約60万ドルを勝ち取るが、控訴審で負けて金を返す羽目になり一文無しになったと言われる。「オリンピックは良かったねえ」と”思い出話”している人たちのほとんどは、今だに裁判を続けている人たちや人生をぶち壊された人のことは想像もできないだろう。

元バンクーバー市議会議員で今は Simon Fraser University などで教えている Gordon Price は、「一般に、政府や彼らが業務委託する私企業は、公共の利益のための公共プロジェクトの工事で影響を受けた人たちに補償する義務はない」とし、West End 地区の自宅前の道路で水道管工事が行われたことを例に上げる。「『工事で被る不便と騒音について補償してくれ』なんて言えますか?公共の利益がある場合には原則を守らねばならないのです。つまり短期の影響ですね。それは単により大きな(公共の)利益のために(個人が)我慢すべき犠牲なのです」と彼は続ける。

しかし、私はこの人の言うことに賛成できない。水道管は街にとってどうしても必要なものだ。しかし、オリンピックなんてなくたってぜんぜん構わない。そんな”どうでもいいもの”のために工事を急いで開削工法を選択した結果*、一般市民が死活問題にまで追い込まれたとしたら、なにかが間違っている。その上、1年半と言ったら「短期の影響」とはとても言えず、”我慢の限界”を超えるというものだ。さらには、建設土木業界やスポンサーとなった企業がオリンピックによって金儲けしていることを考えると、いっそう癪に障ってくる。いったい誰のためのオリンピックだったのか。

2010年以来、私は「オリンピックなんて地元でやるもんじゃあない」と強く思い始めた。

* もしオリンピックがなかったら、Canada Line の建設には交通があまり阻害されないトンネル工法が採用されただろう。

ニュースソース

<関連トピック&関連サイト>
キャンビー通りの商店主が勝訴 (2009.05.27)
オリンピックのつけ (2012.02.15 水)

The City Life - What Really Happened to Businesses Along the Canada Line

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ICBC:契約更新のオンライン化を検討 (2020.02.20)
ICBC が自動車保険の契約更新をオンライン化できるかどうか検討を始めた。ICBC と IBABC(Insurance Brokers Association of B.C.)が特別委員会を立ち上げて、州政府司法長官 David Eby 宛のレポートをまとめる計画で、先日、会合を持った。特別委員会の役割は、オンラインシステムがどのようなものになるか、それによってドライバーたちがどれほど経費節約できるか、また、どのようなタイプの自動車保険がオンラインで更新できるかを決定することだ。

IBABC の理事 Chuck Byrne は、特別委員会がオンライン契約更新に段階的なアプローチをすることを期待されていると述べる。最初はより簡単なやり方で行い、そのあとにもっと複雑なやり方を行っていく。特別委員会は代理店システムを廃止することは考えておらず、代理店は監視役のような形で使っていく。IBABC によると、代理店の全業務の約半分は契約更新だ。2016~17会計年度は会計年度の変更があった年なので15ヶ月間となったが、ICBC は代理店に510ミリオンドルを支払った。また、2017~18会計年度は434ミリオンドル、2018~19会計年度は490ミリオンドルを支払った。

Eby は、今年中に特別委員会から報告があるものと期待しているとし、オンラインでの契約更新を可能にするために法的な変更が必要なら、秋にはそのための法整備をしたいと述べた。「他州が経験したことを見れば、誰もがオンライン契約更新を望んでいるわけではないことは分かっている。一方で、オンラインで更新すれば費用節約できる人達がいることは間違いない。代理店システムを廃止してしまうべきだという声も聞こえるが、そうなったら ICBC がかなりの人員補強をしなければならなくなる」と Eby は話す。

う~ん、私個人的には ICBC の契約更新がオンラインでできるようになったら簡単でありがたいね。今でも私は、BC Hydro、Shaw、Burnaby 市(utility fee、property tax)、CRA(tax return)などへの支払いや申告をすべてオンラインで行っている。ただ、私の ICBC 契約更新は12月なので代理店で更新すると ICBC のカレンダーがもらえるのだが、それがなくなっちゃうね・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アメリカも新型コロナウィルスの”火元”だったかも (2020.02.19)
新型コロナウィルスは中国が”火元”として大きく報道されてきたが、ひょっとするとアメリカも火元だったかもしれないというニュースが流れている。アメリカではこの冬、季節性インフルエンザが猛威をふるい、患者は2,600万人以上、死者は約1万4,000人にのぼっている。ところが、国民皆保険制度が確立されていないアメリカでは、これらの数値に疑問符がついてしまうのだ。

アメリカでは、健康保険に入っていない人が医療機関で受診すると高い費用が伴い、「風邪で外来受診すると5万円」レベルの自己負担が一般的だ。そのため、一般庶民は風邪をひくと「たぶんインフルだな、流行っているし」と自己判断で自宅療養するケースが多い。ということは、「2600万人のインフルエンザ患者」という統計の大部分は症状のみで判断されていて、インフルエンザと新型コロナの区別がきちんと行われていない可能性があるのだ。

こうした状況を受けて、先日、CDC(アメリカ疾病対策センター)が「インフル症状だった人に新型コロナウイルス検査をして、新型コロナの検査対象を大幅に見直す」と発表した。今後、もしアメリカで広範囲の感染が確認された場合、「中国関係者のみ排除しても意味がない」ことになる。そういえば、ハワイ旅行から日本に帰った人が新型コロナウィルスに感染していたが、あのニュースを聞いて多くの人が「なぜハワイで?」と思ったに違いない。

う~ん、もしアメリカも火元だとしたらカナダ住民としてはのんびり構えていられないね。国境を越えて両国を行き来する人は山ほどいるのだからね。それにしても、いつまで経っても皆保険制度を作り上げられないアメリカでは、こんなところにも影響が出てくるんだね。改善が期待されたオバマケアも共和党の反対などでうまくいっていないし・・・。

ニュースソース> さらに詳しく書かれている。なお、その後の報道で「アメリカのインフルエンザでの死者数は毎年数万人に達していて、今冬が特に多いわけではない」として、上のニュースを否定的に論評している記事があった。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


大気中から CO2 を回収する企業 (2020.02.18)
以前も書いたが、最近また大気中から CO2 二酸化炭素を回収して有効利用するカナダ企業のニュースがあった。地球温暖化の最大要因は大気中の CO2 だから、それを回収することは人類にとって非常に重要だ。

アメリカ・テキサス州西部のアメリカ本土最大の生産量を誇る油田地帯の一つで、Squamish に本拠を置く Carbon Engineering 社が大地から大気中に放出される炭素100万トンを回収するためのプラントを建設中だ。同社の画期的なプラントは、利潤を上げながら気候変動の主要因である CO2 を大気中から回収して有用な製品に変換することで、気候変動との戦いに貢献したいとする多くのプロジェクトの一つだ。同社 CEO の Steve Oldham は、「私たちは CO2 を取り戻すのです」と話す。

世界中の研究所や企業の重役会議室で、世界を人間が住めるところに保つためにはもっと多くの排出量を削減しなければならないという認識を持ち始めている。すでに大気中に放出された大量の炭素を除去しなければならない。科学誌 Nature Climate Change の2017年版は、気候変動を摂氏2度に安定化させるには120~160ビリオントンの CO2 を大気中から回収して地中に閉じ込めねばならないと計算した。この数字は、パリ協定での排出量削減に上乗せされるべき数字だ。

そうするには大金がかかる。だから Carbon Engineering のような企業が重要なのだと、Simon Fraser University の教授でエネルギー経済学者 Mark Jaccard は言う。CO2 を使って市場性のある製品を作ることは、CO2 を回収して永久的に地下に閉じ込めるための技術の大規模拡大に資することになる。Jaccard は、「人類が炭素を回収して埋めるという真の理由のためにこれを使う準備ができるまで、今作れるものを考えて作っていかねばならない」と話す。Carbon Engineering はすでに Squamish のパイロットプラントで、大気中から CO2 を取り出して燃料に変換することを始めている。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


バンクーバー島に新たな観光スポット (2020.01.17)
Vancouver Island に新しい観光スポットが誕生しつつある。Malahat Highway 沿いの山の上に建設される高さ40メートルの螺旋状木製展望台 “Malahat Skywalk” がそれで、Victoria から車で北へ約30分のところだ。来年春の完成予定で、現在はそこまでの道路が建設中だ。Malahat Skywalk は、原住民種族 Malahat NationA. Spire by Nature 社のジョイントベンチャーで、後者は Squamish の Sea-to-Sky Gondola地図) を造った企業だ。

主に木材を使って建設される Malahat Skywalk は、森の中に作られる650メートルの傾斜した遊歩道が売り物で、それを登っていくと展望台に到達する。「とても緩やかな坂なのでほとんどの人たちが登れるし、幅もとってあって2台の車椅子がすれ違える」と、プロジェクトマネージャー Ken Bailey は言う。Bailey によると、ハイウェーからの道路工事が現在進行中で3月までかかる。その後には、駐車場とウェルカムセンターの建設が始まる。それらが終わったら遊歩道の建設が始まり、2021年春には開場する予定だ。

現在行われている道路工事について、「ドライバーと実際の交通への影響は最小限だと思う」と Bailey は言う。道路建設のための爆破作業が夕方7時以降の夜中に行われるので、その時は通行止めが行われる。タワーが完成したら、人々は最高の景色を楽しむことができると Bailey は言う。「建物の最上部から最下部までは40メートルで、約10階の高さの30メートルマークのところに展望プラットフォームが造られる」。

Malahat Nation の職人たちがタワーに展示するための芸術作品を作り、新たな観光資源と建設の仕事が生まれる。Bailey は、「Malahat Nation にとってこれが重要な経済的推進力となることを希望している」と話す。Malahat Skywalk の入場料は一人あたり約30ドルになる見込みだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Telus:5Gに Huawei 採用 (2020.02.16)
Telus は、近い将来、中国のハイテク企業 Huawei の技術を使って 5Gネットワークの構築を計画していることを公表した。Telus CEO の Doug French がカナダの経済紙 Financial Post とのインタビューの中で、Telus が今年末までに次世代規格 5Gネットワークを Huawei の技術で構築することを述べたものだ。Huawei は近年いくつもの国から、同社製品が中国政府などによるスパイ行為に使われかねないものになっているとして批判されている上、アメリカ政府が先日、Huawei は北朝鮮とのビジネスを行うことを禁じた国際制裁に違反しているとして、同社に対して新たな非難を発表したばかりだ。

Telus は、ネットワーク構築にあたっては機器の納入先を分散させる計画だが、5G の重要部分は Huawei 製品上に構築するとしている。Huawei 製品はすでに Telus のネットワークに組み込まれているので、5Gを本格展開する同社としては Huawei の機器を使うのが理にかなっていると同社は言う。5G は新しいワイヤレス標準で、これによって、より多くのインターネット接続デバイスが以前よりもはるかに多いデータを、現在のネットワークの100倍近くもの速度で転送できる。

Huawei は世界最大の電気通信機器メーカーのひとつだが、アメリカ政府によって、同社は国家秘密を盗むなど悪事を働いていると非難されて論争に巻き込まれている。また、Huawei の元CFOである Meng Wangzhouは、アメリカからの要請でカナダ当局によって Vancouver で自宅監禁されてから、すでに一年以上が経つ。オーストラリア、ニュージーランド、日本、台湾、それにアメリカなど多くの国は、Huawei や他の中国企業が 5Gネットワーク構築の事業に参画することを禁じてきた。カナダは10年以上にわたって Huawei が3G や 4G のネットワークに関わることを許してきたが、次世代の 5Gについては Huawei の適格性についてはっきりした決断を下していない。

Telus は、同社ネットワークの中で Huawei の機器は「機密性のない」無線アクセス部に限られ、基本的なアンテナと携帯電話基地局に設置される部分に限られているとする。Telus の競争企業も 5G の計画を進めているが、Huawei を使うことには消極的だ。Rogers は Ericsson(スウェーデン)を使う予定であるほか、Bell はNokia(フィンランド)を使う予定だ。しかし、Bell の場合はまだ他の企業を使う可能性も残っている。ケベック州の Videotron は 5G 無線アクセス施設に Samsung を採用すると決定した。

う~ん、たしかに中国企業の Huawei を5Gネットワークに採用するのは薄気味悪いよね。今やインターネットの世界で、どんなふうにしてデータが盗まれるか分かったものではないからね。一党独裁で体制批判が許されない中国だから、Huawei のような国際的なハイテク企業が中国政府からスパイ行為を強要されたら断れないだろう・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Vancouver 市:空家税によって賃貸住宅が増加 (2020.02.15)
Vancouver 市長 Kennedy Stewart は先ごろ、市は Empty homes tax 空家税を導入したことによって空家が減り、より多くの住宅が賃貸市場に回ったと述べた。市のデータによると、昨年は空家の数が2018年に比べて約15%、また2017年に比べて30%減少した。市長は、「空家税がうまく働いて、より多くの住宅が賃貸市場に向けられている。さらに多くの住宅が賃貸市場に回ることを目指して、今年は空家税の税率を不動産評価額の1%から1.25%*に引き上げた」と話す。空家の割合が高いのは West End 地区とダウンタウン地区だ。空家として申告された住宅あるいは市によって空家と認定された住宅は、2019年の不動産評価額の1%*が空家税となり、今年4月16日までに納税しなければならない。

* 新しい税率1.25% は来年の納税時に適用される税率と思われる。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


バンクーバー島が「訪れるべき場所ベスト20」に (2020.02.14)
アメリカの巨大メディア CNN が Vancouver 島を「世界の訪れるべき場所ベスト20」にランクインさせた。美しく小さな町々、賑やかな州都 Victoria、豊かな自然環境などから Vancouver 島が、Galway(アイルランド)、九州(日本)、死海(イスラエル&ヨルダン)などと並んで取り上げられている。

CNN によると Vancouver 島は、高級な食事とショッピングなど都会生活の快適さを犠牲にすることなく、アウトドアアドベンチャーに簡単に行けるので、世界を旅する人たちにとっては理想の観光地だ。CNN は特に、Tofino と Victoria にハイライトを当てて、Tofino を「南海岸のパラダイス*」、Victoria を「堂々としたエドワード王時代の建築物が並ぶ都市」と呼んでいる。「カナダ東部に行けば、大きくて美しい都市と国立公園があって魅力的な旅になるが、Vancouver 島で見られるような290マイルに及ぶ原始林、小さくて芸術味のある町々、そしてコスモポリタンな州都など、たくさんの宝物を見つけることはないだろう」。

旅行目的地として Vancouver 島が取り上げられたのは今回が初めてではなく、2019年には Macleans マガジンなどが「カナダ全国でリタイアしたら住むべき場所」に、Vancouver 島の7つの町をリストアップした。CNN の「訪れるべき世界の20ヶ所2020年版」は以下の通りだ。

Chile Lake District(チリ 地図)、Copenhagen(デンマーク)、死海(ヨルダンとイスラエルの間)、ドミニカエストニアGalway(アイルランド)、ジャマイカキルギス、九州(日本)、ニューカレドニアParaty and Ilha Grande(ブラジル)、サントメ・プリンシペ(アフリカ)、セントピーターズバーグ(ロシア)、スリランカチュニジア、Vancouver 島(カナダ)、ワシントン DCWuppertal(ドイツ)、ワイオミング(アメリカ)、ザンビア

* "southern coastal paradise" と書かれているのだが、なぜ southern(南の)なのか意味不明・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


この人が今年中に100歳だって~~~(^^;)? (2020.02.13)
いや~びっくりした。「東京五輪の聖火リレー、100歳ランナーも!」という動画ニュースを見ていたら、今年12月に100歳になる男性聖火ランナーが登場したのだが、その人、矢崎文彦さん(東京・葛飾区在住)が信じられないほど若い。ともかく、矢崎さんが登場する動画をご覧いただこう(矢崎さんが登場するのは 3:00 ころから)

   

びっくりだねえ・・・(^^;)。どう見ても、70代後半くらいにしか見えない。これほどの若さで100才を迎えられたら最高だね。なお、矢崎さんの健康の秘密は20代の頃からやっている自転車で、自転車をやることによって呼吸器、循環器、筋肉がよくなったという。人間、頑張りようでは、こんなに若い100歳が可能なんだということを教えてくれるニュースだね。私も頑張らねば・・・(^^;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新しい Pattullo Bridge の建設が始まる (2020.02.12)
Pattullo Bridge がいよいよ新しい橋に掛け替えられることになった。工事はこの数ヶ月の間に開始され、2023年秋には完成する見込みだ。BC州政府は、老朽化が激しい Pattullo Bridge を掛け替えるために入札企業の中から共同企業体 Fraser Crossing Partners* を採用した。同社は、工費967.5ミリオンドルで新しい橋を建設する。

橋の架替プロジェクト全体では約1.4ビリオンドルかかる。新しい橋は州の CBA(Community Benefits Agreement)によって建設されて地元の労働者たちを雇用することが優先され、それには仕事を担当する資格のあるカナダ原住民の人たち、女性、身障者などが含まれる。州知事 John Horgan は、同プロジェクトを CBA なしで行った場合に比べて4%工費が余分にかかるが、それでも工費は当初の予算見積りよりも低くなっていると話す。新しい橋は現在の橋よりも車線の幅が広く、将来は双方向6車線にも変更できるように設計されている。また、車道とは防護柵で仕切られた歩行者・サイクリスト専用レーンが設けられることになっている。

う~ん、車線があまりに狭くて私はできるだけ避けてきた Pattullo Bridge だが、広い車線で掛け替えられたら利用しやすくなるね。先日も書いたように Vancouver 都市圏は「Canada 最悪の渋滞都市」らしいし、人口がどんどん増えていることを考えると、道路網の整備はこれからも重要課題だね。

* こちらのサイトを見ると、Pattullo Bridge の架替工事には3つの企業体グループが入札したようだ。受注した Fraser Crossing Partners は SNC-Lavalin Capital Inc. と Acciona Infrastructure Canada Inc. が参画している。SNC-Lavalin は国際汚職事件で元幹部が逮捕された他、同社に対する裁判を巡って昨年トルドー政権を揺さぶった Canada 有数の建設企業だ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


BC州が導入する ICBC「無過失自動車保険」とは (2020.02.11)
最近よく BC州のニュースで聞かれる語句に ”no-fault (auto) insurance” という言葉がある。私はなんのことかさっぱり分からなかったが、最近やっと分かった。日本語では「無過失自動車保険」と言い、「事故においてどちらの当事者に過失責任があるかに関係なく、保険会社は被保険者に損害補償金を支払う義務がある」という保険形態の意味だ。NDP の BC州政府は、Liberal Party の前州政権が残した ICBC の大幅赤字を解消するための抜本政策として、来年からこれを導入する計画だ。以下、これに関するニュースの要約だ。

BC州政府は先日、ICBC の大幅赤字を解消するために、40年以上前にICBC が発足して以来最大となる大改革を発表した。無過失自動車保険の下で、来年は保険料が20%削減される。無過失自動車保険によって、交通事故にあったドライバーは、事故による損害のために訴訟を起こす必要がなくなり、代わりに怪我の種類によって州政府が決めた額で ICBC から直接に保険金、医療費、補償金を受け取ることができる。ただし、不注意運転、公道レース、飲酒運転などの交通違反で有罪判決が含まれる場合、あるいは製造上の欠陥、いい加減な車両修理、仕事上の酒類の過剰サービスなどの場合は、訴訟もありうるようだ。

「ICBC は変革の時が来た。来年は保険料が20%減額されるが、このことは私達が ICBC の問題に徹底的に取り組むことの現れだ」と John Horgan 州知事は言う。この改革によって、これまでの訴訟を軸にした自動車保険制度に大改革が行われて、2022年には裁判費用および負傷クレームなどにおいて推定で2.9ビリオンドルが節約される。そのうち、約1.2ビリオンドルが療養給付を増額することとクレームに対する対応時間を早めることに向けられ、残る約1.7ビリオンドルは年率20%の保険料の料率削減に向けられる。今週からの州議会の中でこのための法案を提出する。しかし、無過失自動車保険システムは、次の州議会議員選挙5ヶ月前の2021年5月1日まで施行されない。

一方、ICBC の基本保険料は2020年には増額されないことが州政府によって発表された。2021年には無過失自動車保険が効果を現して、基本およびオプショナルの保険料は平均で20%減額され、ドライバーにとっては年平均で400ドルの減額となると州政府司法長官 David Eby は言う。政府の推定では、もしこうした大改革がなかったら、今後5年間で36%も保険料が増え平均で650ミリオンドルもの年間保険費用が発生していた。なお、新しい制度は Manitoba 州と Saskatchewan 州が採用している制度と同類と言われる。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


交通渋滞のひどい都市・世界ランキング (2020.02.10)
カーナビシステムメーカー TomTom が、TomTom Traffic Index の最新号を発表して、世界の主要都市を交通渋滞の酷さでランク付けした。Canada 主要12都市のうち9都市が、2018年に比べて2019年には渋滞がひどくなっていて、特に Vancouver と Toronto がひどい。Canada で最悪の Vancouver は混雑レベル39%となっていて、これは渋滞のない時に比べて渋滞のある時には移動に39%も余分に時間がかかることを意味する(つまり数値が高いほど混雑がひどい)。ラッシュアワー時には特に悪化して、平常時に30分かかる距離を朝は17分、午後は21分余分にかかる。

もっとも、その Vancvouer も世界ランキングではたった40位にしか達しないし、Toronto (同33%)に至っては80位だ。そして、ほとんどのカナダの主要都市は混雑レベルが世界平均の29%よりも低くなっている。他の Canada の主要都市は、 Montreal (29% 138位)、Ottawa (29% 139位)、Calgary (18% 338位)*、Edmonton (16% 359位)などとなっている。Canada のドライバーにとって気になるのはほとんどの都市で渋滞が悪化していることで、2018年から2019年にかけて変化がなかったのは Winnipeg、Calgary、Edmonton の3都市だけだ。

世界最悪の”渋滞都市”は、インド随一のハイテク都市 Bangalore**(地図) で、その混雑レベルは71%だ。ラッシュアワーには特にひどくて平常時の倍以上の時間がかかる。北アメリカで見ると、渋滞がひどいほうから Mexico City(13位)、 Los Angeles(31位)、 Vancouver(40位)、New York(52位)、San Francisco(59位)、Toronto(80位)と続く。日本では、東京(42%、32位)、大阪(36%、57位)、名古屋(33%、85位)、札幌(30%、133位)などとなっている。

* 昨年夏、私は Calgary 周辺をドライブしたが、たしかにとてもスムーズな車の流れでほとんど渋滞を感じなかった。土地が平坦で Vancouver のように川や入江が複雑に入り組んでいないため、道路網が整備しやすいのかもしれないと思った。

** インドは2001年ころに主要都市名を”現地風に”変更したので、正式には Bengaluru と呼ばれる。インドのハイテク産業については、「新たな旋風を巻き起こしているインドのIT都市5つ」を参照。私は昔インドに4年近く住んだが、残念ながら Bangalore には行ったことがない。


ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


各種がんに一度に効く(?)医療技術 (2020.02.09)
がんは今や人間の死亡原因の1位になっているが、あらゆるがんに(一度に?)効くかもしれない医療技術が先日発表された。「がん細胞だけを識別して殺す免疫細胞」の開発がそれだ。以下、そのニュースの要約だ。

免疫には大きく分けて「自然免疫」と「獲得免疫」の2つがある。自然免疫は体内に侵入した異物を感知して排除しようというもので、例えば白血球の一種であるマクロファージが細菌やウイルスといった抗原を食べる作用がこれに当たる。それに対して獲得免疫は、抗原の一部から情報を得ることによって「異物を選択的に見つけ出して殺すようになる」という仕組みだ。

この獲得免疫システムを構築する細胞の一種であるT細胞には、T細胞受容体(TCR)と呼ばれる分子が細胞膜上に存在する。また、人間の細胞と体液にはHLA(ヒト白血球抗原)というものがあり、T細胞はTCRでこのHLAを認識することで自己の細胞かそうでないかを識別したり、抗原に関わる情報をやりとりしたりしている。このT細胞をつかってがんを治療する「CAR-T細胞療法」は、患者のT細胞を体外に取り出してから、がん細胞の目印を見分けるように遺伝子を改変して培養し、再び体内に戻してがん細胞をやっつけるという免疫療法だ。

ただし、CAR-T細胞療法は、従来の方法では限られた種類のがんだけにしか効果がないのが難点といわれていた。カーディフ大学の研究者は、「ほとんどの種類のがん細胞を識別可能なTCR」を備えたT細胞を、CRISPR-Cas9を応用して作り出すことに成功したと報告した。このT細胞は、健康な細胞を無視しながら、肺・皮膚・血液・結腸・乳・骨・前立腺・卵巣・腎臓・子宮のがん細胞を殺すことができたことが実験室で示されたとのこと。また、ヒトの免疫系とヒトのがん細胞を持つマウスにこのT細胞を注入したところ、従来のCAR-T細胞療法に匹敵する効果が示されたと研究チームは報告している。

また、メラノーマの患者から採取されて新しいTCRを発現するように改変したT細胞は、患者のがん細胞だけではなく、他の患者のがん細胞にも効果があったことが実験で示されたとのこと。この実験結果は、患者ごとにT細胞を書き換えるのではなく、「普遍的にがんに効果のあるT細胞」を用意できる可能性を示唆している。研究の主執筆者でカーディフ大学医学部のアンドリュー・セウェル教授は「このように広範ながん特異性を持つTCRを見つけることは非常に珍しく、これにより普遍的ながん治療への見通しが高まる」と話す。一方で、セウェル教授はさらなる安全性の試験を行い、新しいTCRを備えたT細胞が確実にがん細胞のみを認識することを示す必要があるとした。

う~ん、かなり難しい内容のニュースで私にもちんぷんかんぷんだが、ともかく、こんな”がんの万能薬”が開発されたらなんとも心強いね。医学の進歩は本当に凄まじくて、長生きすればするほど、こうした新技術の恩恵に預かれるわけだ。長生きしなきゃね・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


SkyTrain の UBC への延長で”歴史的合意” (2020.02.08)
SkyTrain の UBC までの延長を確実にすべく、先ごろ UBC、Vancouver 市、それに原住民種族の合同開発企業体である MST Development Corporation(Musqueam、Squamish、Tsleil-Waututh の3種族が参画)の間で合意が交わされた。三者のパートナーシップは昨年形成されたということで、合同の記者会見で、彼らは SkyTrain をできるだけ早く UBC まで延長することを求めていくための結合勢力だと述べた。

Vancouver 市長 Kennedy Stewart は、「この合意は、21世紀の都市建設がどのように機能していくかについて新たな例を示している」と話す。三者合同グループは、この SkyTrain プロジェクトを前進させるためにカナダ政府と州政府からの協力と資金援助を確実にする必要があるとしている。Vancouver 市長は2月中に Ottawa(カナダ政府)を訪問し、カナダ政府に同プロジェクトについての理解を深めてもらう計画だ。現在、Broadway 地下鉄プロジェクトは、 Millennium LineVCC-Clark 駅から Broadway を通って Arbutus St. まで5.7キロ 延長することにとどまっていて、VCC-Clark 駅から Arbutus 駅までは11分で行けるが、その先 UBC まで行くには利用者はバスに乗り換えねばならない。Aurbutus までの路線の建設は今年秋に始まり2025年の開通を目指している。

う~ん、私はもっと先の話かと思っていたが、Aurbutus までの延長工事は今年中に始まるんだね。さらに、UBC まで延長するとなると完成はだいぶ先になるのだろうか。でも、UBC 行きの高速 99 B-Line バスはそうとう利用者が多いらしいから、思い切って早めに延長するのがいいかもしれないね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Point Roberts をアメリカから買うって? (2020.02.07)
Vancouver 南方にあるアメリカの小さな町 Point Roberts の元住民でアメリカとカナダ両国の国籍を持つ人が、Point Roberts をカナダに編入しようという運動を始めている。今は Vancouver に住む John Lesow は、「たとえば5ビリオンドルくらいで買うのはどうだろう。1平方マイルあたり1ビリオンドルして、そこから値段交渉をするのだ。そのくらいの価値はあると思うよ」と言う。Point Roberts は、1849年に締結されたオレゴン条約の中で偶然に生まれた歴史的産物だ。北米大陸西部でアメリカ領とイギリス領(カナダ)の国境を北緯49度で引いた結果、半島の先端 Point Roberts だけがちょん切られてアメリカ領になってしまったのだ。

Point Roberts には、一番近いワシントン州”本土側”の町 Blaine からでも30分以上かかる。小さな医療クリニックと小学校がそれぞれ一つあるだけなので、高校や病院に行くにはカナダとの国境を越えて Blaine あたりまで行かねばならない。たとえば、高校生の子供を本土側の学校に通わせるには、二度も国境を越えたりしするから数時間もかかってしまうのだ。こうしたこともあって、過去に何度も(非公式ながら)Point Roberts を Canada に編入しようという話は出ていた。

ともあれ、Lesow がこの夢を実現させるのは簡単ではない。Point Roberts の人たちをうまく説得できたとしても、その後には15万人近いワシントン州 Whatcom 郡 の人たちに(Point Roberts の)土地を引き渡すことを承知させる必要がある。それがうまくいったとしても、彼のアイデアを話し合いのテーブルに載せただけの話で公式の立場にはない。つまるところ、国境と領土の話は2つの国の連邦政府の手に委ねられることになるのだから。にも関わらず、Lesow は楽観的だ。「人々がそれを欲していることをはっきりさせるのだ。この一年間、私は国境の両側の人たちや政治家たちと話し合ってきた。彼らは皆、人々がそれを望むのなら私達も支持すると言っている」。

う~ん、たしかにあの小さな地域がカナダ領になったら、そこに住む人達やカナダ人には何かと便利だよね。まあ、安いガソリンを買いに行くことはできなくはなるが*、Point Roberts にはカナダ側ではめったに見られない野鳥もいるしね・・・。

* 日本の人たちには想像できないだろうが、一般にアメリカのほうがガソリンが安いから、国境近くの人たちはわざわざ国境を越えてガソリンを買いに行く。私も昔、Peace Portal Golf Course でゴルフする度に、国境を越えてガソリンを買ってきた。今となっては、「そんな時代もあったなあ」という気分だ・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


プラスチックバッグはこれほど長持ちする (2020.02.06)
私がプラスチックバッグ数枚をラップトップコンピュータのバッグに入れて持ち歩く*ようになったのは昨年10月半ばだったから、すでに4ヶ月近くが経過した。そうしたのは、スーパーなどで配布されるプラスチックバッグを受け取らないで、プラスチックゴミの削減と、プラスチックの製造、流通、販売の過程で発生する温室効果ガスの発生削減に少しでも貢献したいと思ったからだ。あれ以来、一枚だけ穴が空いたバッグを取り替えたが、それ以外は今でも問題なく使えている。

それを考えると、以前はどれほど無駄なことをしていたかとつくづく思う。少なくとも数十回は使えるプラスチックバッグを一度使ったら、あとは台所から出るゴミを入れるために使う**くらいで、どんどん捨てていたのだから。それを私だけでなく世界中の人たちが当たり前のことのようにやった結果が、プラスチックゴミによる環境汚染であり温室効果ガスの発生だ。1980年代からの好景気の中で「大量生産、大量消費、消費は美徳」に慣らされてしまった私たちだが、もういい加減に目をさます時が来たと思う。

* 今、スーパーマーケットでプラスチックバッグは1枚5~6セントするが、これを少なくとも10セントにしたら、より多くの人たちがバッグを持参するようになるだろうね。なにしろ、10回買い物をしたらバッグ代だけで1ドルになるからね。

** 最近、私は台所から出る一般ゴミは空になった米袋に入れて地下にある大きな Garbage Bin に中身だけ捨て、米袋は持ち帰ってまた使うことにしている。住民組合のゴミ捨てルールを調べてみたが、「一般ゴミは紙袋などに入れて捨てる」とはどこにも書いてないのだ。しかも、バラで捨てられるゴミは他にもたくさんあるし・・・。もちろん生ゴミはそうはいかないが。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


NFLチャンピオン Chiefs に異色のカナダ人選手 (2020.02.05)
今年の NFL 最終戦 Super Bowl が日曜日に行われ Kansas City Chiefs が優勝したが、Chiefs にはカナダ人選手が一人いた。ガードというポジションの Laurent Duvernay-Tardif 選手だ。しかし、彼は単なるスポーツ選手ではない。医者(の卵?)なのだ。Montreal の McGill University 医学部を卒業していて、フットボール界から引退したら医者になる希望を持っている。彼は、NFL でプレーした初めての医学部卒業生だし、もちろん Super Bowl で勝った初めての医学部卒業生だ*。

Quebec 州 Saint-Jean-Baptiste 出身の Duvernay-Tardif は、McGill University でもフットボール部に属し、2年連続で All-Canadian に選ばれるなど大活躍した。2018年に McGill University 医学部から、医学博士号と Master of Surgery の称号を取得して卒業した。Chiefs には2014年に入団しているから、その後も4年間大学に在籍したわけで、大学を卒業するために NFL シーズンオフに猛勉強したらしい。

NFL には、Chiefs に2014年ドラフトの6巡目でドラフトアップされて入団し、2015年にデビューして以来レギュラー選手として活躍してきた。2017年2月には Chiefs が彼と総額42.36ミリオンドルで5年契約を結んだ。2018年には怪我で欠場する試合が多かったが、2019年には14ゲームに出場した。先日2日に行われた2019~2020シーズンの最終戦 Super Bawl で、Chiefs は San Francisco 49rs に勝って50年ぶりの王座についた。

う~ん、こんな文武両道でいける選手がカナダから出たなんて、誇らしい気持ちになると同時に羨ましくもなるね。私はゴルフをよくやったし、最近はジョギングもしてるから「武」のほうは多少はあるとしても、「文」のほうは何も見つからない・・・だめだね、こりゃ・・・(^^;)。え?「そんな『武』だって『武』に入らねえ」って・・・そ、そ、そうなの・・・(-_-;)。

* 私はそれほど NFL には興味がないので今年の Super Bowl は見なかったが、彼が出ているのを知ってたら見たかったなあ・・・(^^;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”閉鎖”されることになった「住民ゼロの自治体」 (2020.02.04)
BC州には、日本人には理解できないような”自治体”が存在していた。住民が一人も住んでいないのだ・・・(^^;)。Alberta 州から遠くない山岳地帯にある Jumbo Glacier がそれだ。その”住民ゼロ”の町が自治体として閉鎖されることになった。以下、それを伝えるニュースの要約だ。

Jumbo Glacier の町長 Greg Deck は、7年以上にわたって、住民ゼロの自治体を運営するというユニークな立場に置かれていた。「よく Jumbo Glacier は物笑いの種にされるんです」と、2012年にBC州政府から指名されて町長になった Deck は言う。彼が町長に指名されたのは、スキー場としてベッド数6,300のリゾートを開発する話があったからだ。しかし、周辺住民の反対運動にあって開発計画は難航し、裁判でも負けたことから無期限に開発が延期されて実現性が薄れてきた。そして、その土地がカナダ原住民種族 Ktunaxa Nation による保護地となることになり、住民ゼロの Jumbo Glacier の”町”は州政府によって正式に閉鎖されることになった。

これまで Jumbo Glacier は自治体として、州政府補助金とカナダ政府ガス税基金で約1ミリオンドルを受け取ってきた。また、近傍の町 Radium Hot Springs での町長の経験を買われて町長に指名された Deck も町長として年に数千ドルを受け取ってきた。なお、Jumbo Glacier が閉鎖された結果、BC州に残る”ミニ自治体”は、人口の少ない方から Zeballos(住民数 107人)、Silverton(195人)、Wells(217人)、Tahsis(248人)などだ。

う~ん、なんとも変な”自治体”があったものだね。そもそも、人が住んでなくて開発計画があるという理由だけで自治体が構成されてしまう、というのが理解できない。2012年と言ったら、州政権は BC Liberal Party が握っていた頃だが、なんか裏でお金が動いていたのではと勘ぐりたくなるね。Liberal Party は、Liberal(自由)とは言うものの、どちらかと言うと保守党色が強い政党だからね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


プロバイダーの価格設定と契約方法にメス (2020.02.03)
カナダの大手インターネットプロバイダー10社は、先日発効した新しい強制行動基準によって、価格設定と顧客との契約の仕方をもっと分かりやすくするよう求められることになった。新基準は、大手10社のみに適用される。大手10社とは、Bell Canada、Cogeco、Eastlink、Northwestel、Rogers、SaskTel、Shaw、Telus、Videotron、Xplornet だ。CRTC(Canadian Radio-television and Telecommunications Commission)によると、これら10社はカナダの一般家庭向けインターネットサービス契約の85%以上を占めている。

新しいインターネット基準は、予期しない追加料金や値上げによるいわゆる ”請求書ショック” のようなインターネットサービスについて増大する苦情に、CRTC が答えたものだ。特に、新ルールでは、プロバイダーとの契約が他社と異なる場合には、顧客は初期キャンセル料を払うことなく45日以内に契約解除することができるようになった。新基準はまた、CCTS(Commission for Complaints for Telecom-Television Services)が大手プロバイダーに対して、苦情ごとの補償の中で最大5,000ドルまでプロバイダーが顧客に支払うよう求めることを可能にしている。

う~ん、やっとこさ、プロバイダーの”やりたい放題”を是正する動きが出てきたね。私は20年以上 Shaw のバンドル契約(インターネット、テレビ、電話)を使ってきたが、 価格設定基準がさっぱりわからない上にどんどん値上げされてきた。一方で、彼らは新規顧客には「最初の6ヶ月は割引します」などの特別料金を設定している。つまり、長期の顧客がバカを見る料金設定になっているのだ。CRTC はプロバイダーに「最初の6ヶ月は割引」をまずやめさせるべきではないだろうか。プロバイダーは、そうした”小手先のサービス”で集客するのではなく、もっとまともなサービス向上で集客すべきだと強く思う。

ニュースソース

<参考トピック> Shaw に文句言って50ドル下げさせた (2019.03.23)

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


武漢市からカナダ人を飛行機で救出できない理由 (2020.02.02)
新型コロナウィルスが猛威を振るう中国に、アメリカ、日本、韓国、フランスなどの政府が飛行機を送って自国民を救出している中で、カナダはいまだにそれができていない。「なぜだろう」と思っていたら、当然のような理由があるのを忘れていた。Huawei ファーウェイの副会長で最高財務責任者を務める孟晩舟(もうばんしゅう Meng Wanzhou)が、2018年12月1日、アメリカの要請により、対イラン経済制裁に違反して金融機関を不正操作した容疑でカナダで逮捕され、その対抗措置としてカナダ人2人が中国で逮捕されたことで、両国の関係が完全に狂っているからだ。

そもそも、どんな取り決めがあるとしてもアメリカの要請で彼女を逮捕したカナダのやり方には「?」がつくが、人命に関わる感染病が発生している中で、政治的理由でカナダに救出作戦を実行させない中国のやり方にも「?」をつけたくなる。なんとなく、子供の喧嘩じみてるよね・・・(-_-;)。

* Huawei は、孟晩舟の父親、任正非(じんせいひ Ren Zhengfei)が設立した企業だ。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


West Vancouver にアジア系が少ない理由 (2020.02.01)
もう20年近く経つだろうか、West Vancouver の Park Royal Shopping Centre に T&T Supermarket 系列の Osaka Supermarket ができた時、こんなニュースが伝わった。「West Vancouver には中国人が少ないから、 T&T ではなく Osaka Supermarket にする」。私は「へ~え、今やどこに行っても中国人が多いのに、West Vancouver には少ないとは知らなかったなあ」と思った。そして、今になってその理由が分かった。今どき考えられないような人種差別が残っていたのだ。それを伝えるニュースが以下だ。

West Vancouver 市議会議員の Marcus Wong はお金持ちの町 West Vancouver で育ったが、中国系の彼が West Vancouver で生活するにはサーバントとして働く以外に方法がなかった。今でこそはっきりした差別はないが、British Properties の住宅の中には 土地所有権文書で「有色人種は住んではならない」とする条項を含む場合がある。たとえば、「アフリカ系やアジア系の人には住宅を譲渡してはならない」などの文言があるのだ。

Wong は今、それを変えたいと思っている。Wong は近く、地域で人種、民族性、性別、家柄、宗教をもって差別している土地所有権文書が存在するかどうか調べ、そうした条項を削除するための動議を市議会に提出する予定だ。British Properties を開発してきた British Pacific Properties も Wong の動議を支持し、今後行われるかもしれない West Vancouver 市の決定を支持するとしている。

驚くような人種差別だが、実際には West Vancouver に限らず Canada のどこにでも存在したことらしい。BC州の Land Titles Act 土地所有権法222条ではそうした条項は無効だとしている。1978年以来、Land Title and Survey Authority (LTSA) もまた、そうした差別的条項を土地所有者が所有権文書から無料で削除することを許可してきた。 Wong としては、一軒一軒そうした文書を持つ住宅を探し回ることなく、市が LTSA と協力してそうした条項の削除がスムーズに行われるようにしたいとしている*。

う~ん、21世紀のこの時代になんともびっくりするような話だね。そうした人種差別的な土地所有権文書があるものだから、白人以外の人は住宅を買いにくくなっていたというわけだ。

* その後のニュースによると、West Vancouver 市議会は人種差別的条項を禁止するための条例の制定を満場一致で可決した。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ICBC:ボディショップを仕事ぶりでランク付け (2019.10.31)
オートボディショップが修理代を過剰請求する懸念が増大する中で、ICBC はボディショップを仕事ぶりでランク付けすることになった。いくつかの測定基準に基づくこのプログラムが完全に実施されたら、ランキングが ICBC ウェブサイトに掲載される。州政府司法長官 David Eby は、「自動車修理プログラムを再設計することによって、修理店を選ぶ必要が生じたドライバーにとって修理店の透明性と説明責任義務が向上する。修理店を仕事ぶりによって公開ランキングすれば、修理店はより良い仕事の達成をめざし、それによって上がり続けている保険請求額と ICBC が受けるプレッシャーを抑制することにつながる」と話す。

2017年、ICBC は車の修理で約1.5ビリオンドルを支出し、そのうちの約半分 745ミリオンドルは修理店への支払いだった。ICBC の Express Repair プログラムの下で修理店は顧客の信用を獲得することができ、500以上の修理店がその指定を受けてきた。Level 1 では修理店が特に承認を取り付けることなく1,500ドル以下の仕事を請け負うことができ、Level 2 では2,500ドル以下の仕事を請け負うことができる。ICBC が修理店の請求が正しく行われていない場合、ICBC は懲罰オプションを修理店に課す仕組みで、これにはウェブサイトからの登録抹消、ICBC が修理店に払う人件費の減額などが含まれるが、昨年はそうしたペナルティを受けたのは3店しかなかった。

新しい衝突事故修理プログラムは2月3日から施行され、ガラス修理プログラムは3月2日から施行される。両プログラムを合わせて、州内全域で約1,000軒の修理店がその対象となる。同ランキングは、かなりの量のデータが集まるまで発表されない。同プログラムは、不適切な修理代の発生を減らすためにランダムにかつ絞り込んだ調査を使うことと、仕事ぶりが悪化している修理店への監査を強化することを含む。

ICBC は、メーカー作成の修理手順に従ってできるだけ多くの車両を修理する能力を修理店に確実に持たせるために、 訓練要件を強化させた。また、ICBC ユーザーのための資金を節約するために、破損したガラスを常に取り替えるのではなくできるだけ修理することを修理店に促している。NOVUS Glass の地域マネジャーを務める Christine Perry は、「州が、新たな段階的モデルで仕事ぶりを向上させるプログラムを開発しているのをはとてもいいことだ」と述べた。

この変更は、過去2年間で2ビリオンドル以上の損失を出した ICBC を、州政府が徹底検討しようとする最新策のひとつに過ぎない。州政府は、よりスピーディなクレーム処理と修理処理時間によって、効率の向上を達成する仕事ぶりの向上と強化された運営から資金節約が生まれることを期待している。

う~ん、BC Liberal Party による前州政権の無策が生み出した ICBC の巨額赤字体制を立て直そうと、NPD の現政権が苦労しているね。なんとか健全な保険企業に作り直してもらいたいものだ。なお、この件に関して私は気になっていることがある。昔はどんな小さな損傷でも ICBC は修理代査定を自分たちで行っていたのに、いつのころからか小さい損傷の場合は「ボディーショップに直接行け」というようになった。そのあたりから修理店がやりたい放題になってしまった気がしてならない。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


自転車を盗まれた日本人旅行者を助けた Hinton の人たち (2020.01.30)
日本からやってきたマサアキ・ヨシノは、Alaska から California までの約5,000キロを自転車で旅行していた。今月17日、彼が Alberta 州の町 Hinton にやってくると気温は零下30~40度まで下がり、 Timberland Hotel に泊まらねばならなかった。ところが、Hotel の前に駐車した自転車が盗まれてしまった。彼は RCMP に通報する一方でブログに盗難のことを書いた。

そのニュースが Hinton の町の Facebook で採り上げられて Courtney Lovestrom の耳に入った時、彼女はヨシノを助けることを決意した。Lovestrom のボーイフレンドもサイクリスト旅行者で、彼が South America と New Zealand に旅行した時には、人々に何度も親切にしてもらい、家に呼んでもらって温かいシャワーを使わせてもらったり宿泊させてもらったりした。Lovestrom は、会話に困らないようにと日本人の友達を伴って、ホテルに行ってヨシノの部屋のドアをノックし彼を夕食に誘った。

夕食の時、 町の人達もヨシノを助けようと動き出していたのを知っていた Lovestrom は、自転車を買うために GoFundMe を使うことをヨシノに提案した。最初、Lovestrom は、”やりすぎ”もいけないからと思って2,500ドルを目標にしたが、町の人達から援助が殺到して一日で目標額を達成してしまった。そこで彼女は、目標を更に高くした。「町の人達からの応援が目標を上げさせてくれたのです。まさに圧倒されるような支援でした。苦境の中から最善のことが生まれたのです。信じられないようなそんな援助がマサに行われて、私も誇らしく感じます」。

先日、Jasper の Bench Bike Shop がヨシノのために自転車 Salsa Blackborow GX Eagle を注文した。店は、ヨシノができるだけ早く旅を再開できるようにと、Salsa に直接連絡して自転車が配達されるのを早めてくれたと Lovestrom は言う。災難にはあったが、Alberta 州の人たちの親切にしてもらったヨシノは「Alberta にまた来たい」と話している。

う~ん、Canada っていう国は悪いのもいるけど、びっくりするような親切をしてくれるいい人たちもたくさんいるよね。ヨシノさんも、ぜひまた Canada にやってきてくださいな。それにしても、この真冬に Alaska から自転車で旅するって「大丈夫なの?」と心配になるね。もっとも Hinton まで降りてきたら、あとは南下するばかりだから気温がだんだん上がっていくのだろうけど・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Metrotown モールにまた日系の店が開店 (2020.01.29)
先日、Metrotown モール内を歩いていたら、Superstore の近くに新しい小さな店が開店していた。名前は「Tsujiri」と言う。日本語にも見えるし、そうではないようにも見える。ところが、店内の奥の方を見ると「辻利茶舗」という文字が見えた。「辻」を「つじ」と読むのは日本語だろうし、ひょっとすると「辻」は日本で作られた漢字ではないかと思った*。

いつものようにノートパソコンを持ち歩いていたので、近くのベンチに座って「辻利茶舗」と検索してみた。すると、北九州市の小倉から発祥した店で、お茶の他、お茶を使った食べ物などを販売して台湾や上海ではすごい人気らしい。しかも、カナダでもすでに Toronto と Richmond に開店したと言う。「辻利茶舗」Metrotown モール店の場所はこちらだ。

う~ん、この何年かでモール内に日系の店が急に増えてきたね。ユニクロ、無印良品、Uncle Tetsu’s Japanese Cheesecake、Oomomo**、そして今度の辻利茶舗だ。5年前にはこれらのどれもがなかったのだから、びっくりするような変化だ。

* 後で調べたら、「辻」はまさにそのとおりで日本で作られた漢字(国字)だった。なお、京都出身の友だちに聞いたら、彼女は「辻利」をよく知っていた。「辻利」はもともとは宇治茶(京都)としての創業でそれから派生したのが小倉の「辻利茶舗」ということらしい。

** オーナーは中国系企業のようだが、扱う品物は日本の100円ショップで売られているものばかりだ。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


新型肺炎:SARS の時よりも進化した医療体制 (2020.01.28)
中国・武漢市を中心に大発生している新型肺炎は、ついにカナダでも感染者が発生した。しかし、公衆衛生の専門家は、2003年の SARS の時に比べたらカナダの医療体制ははるかに進んでいると話す。

Public Health Ontario のプレジデント兼 CEO である Dr. Peter Donnelly は先日、Canada 初の”推定感染者”について発表する前のインタビューで、「新型肺炎のウィルスがカナダでも見つかるだろう」と述べた。「それというのも、カナダは中国と多くの接触があり、大きな国際空港を通して新型肺炎が持ち込まれる可能性は大いにある。頭に置くべきことは、今回の場合は私達ははるかに準備ができていることだ」。

先週土曜日の午後、Ontario 州の医療関係者が Toronto の検査機関でのテストで新型肺炎が確認されたと述べた後、Winnipeg にある Canada の National Microbiology Lab でこれを確認するための二次テストが行われている*。新型肺炎ウィルスは、昨年12月31日に初めて確認されて以来、1,975人の感染者が出て56人が死亡した(26日時点の情報)。武漢市の市場で発症者が出てから、タイ、シンガポール、台湾、日本、アメリカに感染が広がっている。50才代のカナダ人の推定感染者は、武漢市地域から最近カナダに飛行機で帰ってきた。

コロナウィルスは、2003年の SARS 感染者大発生の中でも突き止められたウィルスと同じ種の中の、これまでは知られていなかった菌株だ。世界保健機関(WHO、World Health Organization) が世界保健緊急事態 global health emergency と宣言した SARS 感染者の大発生では、44人のカナダ人が死亡し約800人のカナダ人が感染した。世界中では8,000人以上が感染して、約800人が死亡した。SARS も今回の新型肺炎も、発熱と呼吸困難症状を発症し肺炎症状も発症する。

しかし、SARS の大発生と今回の武漢市からのコロナウィルスを比較すると、ウィルスそれ自体はよく似ているが、世界的拡大への状況は大いに異なることが指摘されている。Donnelly は、たとえば、SARS が大流行した時には Public Health Ontario 自体も存在しなかったし、2003年から見れば公衆衛生組織も病気に対する認識度も大いに向上したと話す。

う~ん、新型肺炎がじわりじわりと広がってきているね。Vancouver でも発症者が出るのは時間の問題だろう。ともかく、発熱や呼吸困難など風邪のような症状を発症したら、すぐに医者に診てもらうことだね。気をつけよう。

* その後のニュースでは、「カナダ国内で感染が確認された人が一人(中国から帰国したばかりの Toronto 在住の50代の男性)、感染の疑いのある人が一人(感染者の奥さん)、その他に19人が Ontario 州内で検査を受けている」と伝えられている。また、中国での死者数が81人になったことと感染者数が2,744人になったことも伝えれた。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アメリカにもこんな正直な人が・・・(^^) (2020.01.27)
日本人はかなり”正直な人たち”だと思うが、アメリカにもこんな正直な人がいた。アメリカ Michigan 州 Westland でのできごと。信用組合 Westland Federal Credit Union のドライブスルー ATM に設置された監視カメラに、その一部始終が映されていた。

一台のバンがドライブスルーから出ていくと、道路際にボックスが置かれているのがみえる。それと入れ替わりに別の車がドライブスルーに入ってくる。ボックスに気づいたドライバー George Condash が車から降りてボックスを取り上げた。ボックスには40,000ドルと書かれていた(実際に入っていたのは27,000ドルだった)。Condash は、躊躇もせずにボックスを近くにある信用組合のオフィスに持っていった。その様子を映す動画が次だ。

   

Condash は「金額を見ても失敬する気は全く起こらなかったよ」と話す。「オフィスに入って、『40,000ドルを持ってきたんだけど、なにかご褒美はもらえるの?』って言いながら、ボックスを組合のカウンターに置いたら、スタッフはあぜんとしてたよ・・・(^^;)」と続ける。組合は彼の正直さに感謝しながら、Condash にお礼をした。

う~ん、とてもいい話だね・・・(^^)。私も彼のように常に正直でいたいものだね。どこかに40,000ドル落ちてないかなあ・・・あ、いや、あのその、どこかに届けようと思ってさ・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”住宅入手困難都市”世界ランキングで第2位に (2020.01.26)
特に驚くことでもないが、Vancouver* は2年連続して”住宅入手困難な都市”世界ランキングで第2位となった。これは、第16回目となった中間所得層の住宅取得可能性を調査する Demographia International Housing Affordability Survey による結果だ。第1位の香港は10年連続の”栄冠”だった・・・(^^;)。第3位には Sydney(オーストラリア)が入った。香港、Vancouver、Sydney はこのランキングの”常連”で、これまで2017年以降の4度のランキングでは、この3都市が常に上位3位までを占めてきた。

Demographia は、住宅価格中央値を家計所得中央値で割った"median multiple" と呼ぶ指数を使って、中間所得層の住宅取得可能性を調査したものだ。2020年版では Vancouver のポイントは11.9ポイントで、これは住宅価格中央値が家計所得中央値のほぼ12倍であることを意味する。Simon Fraser University の都市プログラム理事 Andy Yan は、「このことは、住宅の賃貸者であれ所有者であれ Metro Vancouver の住宅取得可能性では引き続き困難に直面していることを示している」と話す。

BC州政府は、外国人の住宅所有者への新税と投機税を導入して、高騰した住宅市場を冷やすための法律変更を行ってきた。Yan は、「それらは確実に効果を上げているが、最終的な効果が現れるのは数年先になるだろう。通常、住宅が”入手可能”とされるのは住宅価格が年収の3~5倍くらいの場合だが、Vancouver がそうなるには年収が二倍になるか、あるいは、住宅価格が半分にまで落ち込まねばならない」と話す。

う~ん、確かに州政府と Vancouver 市の政策(投機税と空家税)は住宅市場を多少”落ち着かせた”感じだが、まだ物足りないよね。年収がそれほど急増するはずはないから、住宅価格がもっともっと下がって”普通の人々”が買えるようになるといいが。ともかく、Vancouver 都市圏の住宅価格はいまだに異常としか言えない。

* Vancouver 市なのか Metro Vancouver なのかはっきりしないが、Simon Fraser University の都市プログラム理事 Andy Yan が「Metro Vancouver」と表現しているから、Metro ・・・なのだろう。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


WiFi 電波がいつの間にか「オープン」に (2020.01.25)
私は家で、ノートパソコンを Shaw のモデムルーターからの WiFi 電波でインターネットに繋いでいるが、先日、変なことが起こった。タスクバー右側にある WiFi アイコンに「!」がついている。そして、アイコンをクリックすると、通常なら「接続済み、セキュリティー保護あり」と表示されるはずなのに、「接続済み、オープン」となっていたのだ。

「オープン」ではパスワードが必要ないから、このコンドミニアムの近くの人はだれでも私のルーターを使えてしまうし、私のコンピュータの内容が彼らに筒抜けになる恐れもある。あわてて、どうしたら「セキュリティ保護あり」に戻せるのか、コンピュータの「設定」から「セキュリティ」と行って調べたが、さっぱりわからない。そうこうするうちに、「ルーターにはたしか RESET ボタンがあったな」と思い出した。

ルーターの後ろ側をよく見たら、あったあった・・・小さな穴があってその下に「RESET」と書かれている・・・非常に読みにくい黒い文字。ルーターの説明書を読んでからやるのも面倒なので、ダメ元で RESET ボタンを押してみた。すると、表側のライトがすべて消えた後、上から順にまたつきだした。一通りライトがつき終わると、ノートパソコンがインターネットに再接続された。さらに、タスクバーの WiFi アイコンの「!」も消えていて、アイコンをクリックすると「接続済み、セキュリティー保護あり」に戻っていた。やれやれ・・・(^^;)。

それにしても、こんな事が起こるんだね。「オープン」のままほうっておいたら、何が起こっていたか分かりはしない*。気をつけねば・・・(^^;)。

* 10年以上前のことだが、WiFi アイコンをクリックしたら WiFi 電波のリストが表示され、その中のひとつが「オープン」となっていた。いたずらに、それを使ってインターネットに繋いだら、その電波の持ち主のコンピュータに入ってしまった。そして、Music フォルダにあった音楽をクリックしたら見事に演奏できた・・・(^^;)。その人に悪いから、そのへんでやめておいたけど・・・(-_-;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Granville 橋の改築計画が前進 (2020.01.24)
Vancouver 市が Granville Street Bridge の改築計画を発表した(完成予想図)。以前発表された6つの案からひとつに絞られたもので、市議会は今後数ヶ月間この計画について検討することになっている。発表された改築計画では、市内で最も重要な交通路のひとつである同橋が、歩行者とサイクリストにとって利用しやすくなるよう設計されていて、これによってダウンタウン中心部と False Creek 以南との接続が改良される。Vancouver 市で交通網計画の責任者である Paul Storer は、この改築計画は公聴会と各方面の関係者らでの協議の結果選択されたと述べた。以下が計画のあらましだ。

1) 車両車線は8つから6つに削減される。同橋はもともと南からのフリーウェーを想定して建設されたため8車線となったが、フリーウェー建設は廃案となった。削減される2車線は、歩道の拡幅と自転車レーンに使われる。

2) 橋の両端に新たに利用しやすい歩道が造られ、車両車線との間に防護壁が付設される。特に、西側の歩道は広く取られて、ベンチが置かれたりミニプラザが造られたりする。西側にするのは多くの人が English Bay の景色を楽しみたいとする市民の意見からだ。

3) 橋の西側に車両車線から防護柵で隔てられた双方向の自転車レーンが造られる。自転車レーンは橋の南で 10th Avenue 自転車ルートにつながる。

4) 歩行者とサイクリストが橋から降りると、北端では Howe St. と Seymour St. に、また南端では Fir St. と Hemlock St. につながるが、その4つのランプには信号を設けて、歩行者とサイクリストが安全に横断できるようにする。

改築計画はさらに検討が続けられて、今後も公聴会と調査が行われる。市議会は改築計画について25ミリオンドルの予算を承認していたが、今回発表された計画では30~40ミリオンドルかかるとされている。Storer は、2021年中に完了する予定の第一期プロジェクトは25ミリオンドルの予算で行われると話す。その後のプロジェクトとその予算は、市議会による2023~2026年に向けての市の全体計画の承認次第で決まる。

う~ん、フリーウェーのために”余裕を持って造られていた” Granville Bridge を、歩行者とサイクリストが使いやすいように改築することはいいことだね。完成したらぜひ渡ってみたいものだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


地元出身の Larry Walker が大リーグ殿堂入り (2020.01.23)
Maple Ridge 出身の大リーグ選手だった Larry Walker が、全米野球記者協会の投票結果により元 New York Yankees の Derek Jeter とともに「アメリカ野球殿堂」入りを果たした。得票率75%が選出ラインで Jeter が99.7%、Walker が76.5%を獲得した。殿堂入りの資格は引退後の5年目~15年目までしか与えられないので、2005年のシーズンを最後に引退していた Walker には今回が最後のチャンスだった*。なお、Walker は殿堂入りしたカナダ人としては、1991年の Fergie Jenkins**(投手、Ontario 州出身)に次いで二人目だった。

Walker は、Montreal Expos(1989~1994年)、Colorado Rockies(1995~2004年シーズン半ば)、St. Louis Cardinals(2004年シーズン半ば~2005年)で通算17年間活躍し、Rockies 時代にはナショナル・リーグ首位打者を3度獲得した。1997年にカナダ出身者では史上初のMVPを受賞。通算2160安打、383本塁打、1311打点はすべてカナダ出身選手の最多記録であり、史上最強のカナディアンと呼ばれる(参考動画)。

う~ん、過去何年もの”殿堂入り投票”のニュースで Larry Walker の名前をあまり聞かなかったので、私は「あれだけ活躍した選手でも殿堂入りは難しいのか」と思っていたが、選ばれてよかったよかった・・・(^^)。今でこそ Seattle Mariners が弱すぎて大リーグに興味が薄れた私だが、Walker が活躍した頃は野茂英雄が活躍した時期でもあり、けっこう大リーグに熱中していた(当時の私は野茂がいた LA Dodgers ファン)。

* 殿堂入り選考の対象となるのは、MLBで10年以上プレーした選手のうち、引退後5年以上が経過した選手。選考対象となった選手は全米野球記者協会(BBWAA)の適性審査委員会で殿堂入り候補者とするか否かが議論される。候補者として認められると、殿堂入りの可否を問う投票にかけられる。BBWAAに10年以上所属している記者に投票資格が与えられ、通常25~40人の候補者のうち最大10人までの名前を書いて投票する。得票率75%以上の候補者が殿堂入りとなる。得票率5%以下の候補者はその回限りで候補から外される。得票率5~75%の候補者は次年度の審査・選考に持ち越されるが、10回目までに75%の得票が得られなければ11回目からは候補から外される。この候補者については一定期間を経た後、ベテランズ委員会で殿堂入りが審査されることになる。

** 私はこの人のことは知らなかったが、大リーグ通算19年で284勝を上げているからかなりすごい選手だったんだね。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


女性が1,500ドルを騙し取られた手口 (2020.01.22)
Burnaby に住む Dana MacLeod(32才)はある朝、電話の呼び鈴で目を覚まされた。いつもはもう少し寝ているので、彼女はまだ寝ぼけ眼だった。引き続いて起こったのは、個人情報泥棒、 FBI と Burnaby RCMP の捜査、CRA(Canada Revenue Agency カナダ歳入庁)などを仕組んだとても巧妙に準備された電話詐欺で、電話の相手を信じてしまった彼女は結局1,500ドルを騙し取られてしまう。

電話の相手は CRA の職員だと名乗った。MacLeod が CRA の電話番号を調べてみると相手の番号と合致した。相手は続けて、「あなたの個人情報が盗まれ、あなたの名前でレンタルされた青い Honda Civic が Vancouver で放置されいるのが発見された。そして、その車から大量のコカインとあなた名義の40の銀行口座の記録が発見された」と言った。後に、MacLeod は「要するに私が、メキシコ、ヨーロッパ、アメリカに銀行口座を持つ麻薬密売とマネーロンダリングの首謀者だというのです」と言った。

相手は、彼女が容疑者であり個人情報盗難の被害者であり、すぐに自己防衛の策を講じる必要があると言い、彼女に対する逮捕状も出ていると言った。過去にクレジットカードで不正行為に遭遇したことがある彼女は、これは突飛な話ではあるが起こりうることだと思った。相手は、警察との面談日時、それに Burnaby RCMP の警官の名前と電話番号を彼女に教えた。彼女が電話番号を調べてみると、警察の非緊急の電話番号と合致した。

相手は、警察が彼女の財産を差し押さえに来るので、すぐに生活のための金を確保しておく必要があると言った。そして、彼女が銀行に行って1,500ドルを下ろす間、電話を切ってはいけないし電話の向こうで待たせてもいけないと言った。相手は彼女に近くのコンビニでビットコイン ATM を使うよう彼女に教えた。そして、彼女に QRコードを教え、それを使ってビットコインATM で入金するよう指示した。MacLeod は、相手の言うとおりに行動して通話も終了した。彼女はすぐに、相手に言われた警察の電話番号に電話して面談日時を確認しようとした。彼女が事態を理解したのはその時だった。Burnaby RCMP は彼女に、「そういう名前の警察官はいない」と言ったのだ。

Burnaby RCMP の Mike Kalanj は、「警察も CRA もビットコインのような暗号化された仮想通貨を使うことはないから、仮想通貨の話が出てきたら完全な詐欺だと思っていい」と話す。Kalanj はまた、「他人の電話番号をかたる phone spoofing(電話でのなりすまし)は詐欺に使われることが非常に多くなってきていて見破るのが難しい。そうした電話番号を言われたら、(番号を確認するだけでなく)番号に電話して該当する人間が実際にいるかどうか確認するのがいい」と話す。

う~ん、 CRA や警察の電話番号が正しかったら、つい相手の話に乗ってしまうかもしれないね。ともかく、こうした被害を防ぐにはポイントが2つあるということだ。ひとつは、「公的機関がビットコインなどの仮想通貨を使うことは絶対にないこと」。もう一つは「相手の電話番号を調べるだけでなく、そこにかけてみること」。私も年令とともに頭の回転が鈍ってくるだろうから、気をつけねば・・・(-_-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


あまりにひどい Walmart のネット販売 (2020.01.21)
バスルームを改装したので、トイレあたりに収納スペースを作りたいと思ってネットで調べてみた。”Over the Toilet Storage” で検索してみると、いろいろ出てくるがほとんどがネット販売だ。あれがいいこれがいいと思案したが、そのうちに面倒くさくなって「ええい、Walmart にいくつかあるから、そのどれかでいいや。Walmart なら返品も簡単だし」ということになった。

結局、56ドルくらいのをネット注文したら、1週間後に Metrotown の Walmat に配達されて受け取ってきた。ところが、箱を見ただけで私の頭に疑問符が付いた。疲れたような段ボール箱に写真も製品名もなく中国語が書かれているだけだ。箱を開けたら、いくつかのビニール袋に入れられたパイプ類と説明書らしき紙が一枚出てきたが、説明書も中国語だけで英語が全く書かれていない・・・図があるからなんとか組み立てはできた。

そんなこんなで「?」マークを心に抱きながら組み立てていったら、実に安っぽい物が完成した。パイプが薄っぺらで”吹けば飛ぶよう”だし、ペイントも十分されていない。「ありゃあ、変なもの買ってしまったね。でもまあいいか・・・」と一旦は思ったが、だんだん腹が立ってきた。こんな品物、店頭で売られていたらだれも買わないだろう・・・たとえ10ドルでも。ネット販売だから写真だけ見て注文してしまう。要するに私は「騙された」ようなものだ。そう思って、翌日また店に行き「こんな物いらん」と言って返品してきた。

その足でモールの西隣にある Bed Bath & Beyond に寄ってみた。この店には初めて入ったが品物豊富でびっくりした。私が探していた類の製品もいくつかあって、結局、Walmart のと3ドルしか違わないのが見つかった*。箱からして立派で製品の写真と製品名がきれいに印刷されている・・・当然のことだけど・・・(^^;)。いくつも並んでいる箱の一つが開いていたので、中身を引っ張り出してみたらパイプが出てきた。重さがあってガッチリした感じだしペイントもきれいだ。それを買って帰宅し、組み立ててみたら Walmart とは雲泥の差の "Over the Toilet Storage" が完成した。

いや~、今回はちょっと勉強になった。ネット販売のどれもがこれほどひどいということではなく、おそらく Walmart が特別にひどい商品を扱っているのだろう。二度と Walmart のネット販売では買わないつもりだ。それにしても、あの製品の元値が130ドルだったというのだから、これはもう「呆れる」を通り越して「開いた口が塞がらない」**・・・(*_*)。

* 100数十ドル出せばもっと立派なのや戸棚付きのまであったが、シンプルなのが欲しかった私にはこれで十分だった。

** さらに理解できないのは、Walmart のウェブサイトで値段が違う複数の製品に同じ写真が載っていることだ。たとえば、2つ目($70.95)から4つ目($56.65)までは向きは少し異なるが全く同じ製品の写真が使われている。ひとつの製品に適当にいくつかの値段をつけて売っているのだろうか。もしそうなら、相当ひどい話だが。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


日本の若者にまで「花札男の影響」 (2020.01.20)
2016年に神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で、利用者ら45人が元職員の植松聖に殺傷された。その第5回公判が先日横浜地裁で行われ、証人として出廷した植松の元交際相手の女性が「被告は(事件当時)米大統領候補だったト○○プ氏(花札男)の排外的な姿勢に賛同していた」と証言した。女性によると、交際していた2014年後半には、被告は散歩する園の利用者を見て「かわいい」と楽しそうに話していたが、2015年後半になると重度障害者について「生産性ない、いても意味ない」など否定的な言葉を繰り返したという。また、花札男に興味を持ち、「国境に壁を造る」といった主張をする姿勢に賛同した。2016年春以降は事件を示唆する発言もしていたという。

う~ん、えらいところまで「花札男の影響」が及んだものだね。「かわいい」から「生産性ない、いても意味ない」への変化はまさにその影響の結果だろうか。ともかく、黒人が多いボルチモアあたりに住む人たちを指して「ネズミがうようよ」と言ったり、白人以外の連邦議会議員の女性たちに「自分の国に帰れ」と言ったりと、人種差別丸出しの花札男が若者たちに与える悪影響を私は心配した。それが、日本の若者にまで影響していたとはびっくりだ。国を司る役職に人格に欠ける人間をおいたら、それだけで悪影響が出るってことだね。今年の大統領選挙では、アメリカの人たちもいい加減に目を覚まして欲しいと思う。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


アルコールに発がん性 (2020.01.19)
「アルコールに発がん性があることはあまり知られていないが、これを読むあなたはそれを知ることになる」・・・(^^;)。この”酔いが冷めてしまいそうな” FHS(Fraser Health Authority)のメッセージが、Lower Mainland の公共交通機関の駅や車両、レストランやバー、FHS のウェブサイトに掲載された。これらはいずれも FHS の ”Now You Know” キャンペーンの一部で、飲酒による発がんの危険性について人々に知ってもらうのが目的だ。

FHS の医師でこのキャンペーンのリーダーを務める Ingrid Tyler は、人々はアルコールとがんの関係についてほとんど知識を持たないと話す。「このことはこれまであまり採り上げられたことはなく、このキャンペーンが討論を開始するきっかけになることを強く望みます」と Tyler は話す。University of Victoria の Canadian Institute for Substance Use Research で研究する Adam Sherk によると、飲酒習慣のあるカナダ人でアルコールに発がん性があることを知っているのはたった25%だ。

WHO(World Health Organization 世界保健機関)によると、アルコールの主たる発がん物質はエタノールで、これが細胞を損傷させ女性ホルモンに影響して、乳がんの危険性を増大させる。また、FHS のウェブサイトでは、どの程度の飲酒でも口腔ガン、咽頭がん、喉頭がん、食道がん、乳がんの危険性を増大し、一日に2杯以上飲む場合は大腸がん、結腸がんの危険性を、また一日に3杯以上飲む場合は胃がん、肝がんの危険性を増大させるとしている。Tyler は、飲酒するなら一週間に6杯までが勧められる量で、20~50才の人は飲めば飲むほど、50才を過ぎてからがんになる危険性が高まると話す。3月まで続けられるこのキャンペーンには、飲酒量を減らし、同僚との付き合いの中でできるだけ飲まないためのコツが含まれている。

う~ん、アルコールに発がん性があるとは私も知らなかった。昔からビール党だった私だが、1995年ころ食後に極度の胸やけ、腹痛、血便などピロリ菌の症状が出て入院した。かなり強烈な症状だったので、ピロリ菌とは関係ないことだったが「この際、飲酒もやめよう」と決意し、それ以来毎日飲むことがなくなった。今では、年にビールを5缶飲めば多い方で一滴も飲まない年が多い。今回のようなニュースを聞いたら、あの時やめておいて本当によかったと思う。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


カナダ西部がカナダから独立するって・・・(^^;)? (2020.01.18)
アルバータ州にはカナダ西部をカナダから独立させようとする動きがある。Elections Canada カナダ連邦選挙管理局がこの程、その ”Wexit Canada 党” を連邦議会レベルでの政党として承認した。連邦政府機関ウェブサイトには、Wexit が先ごろ(政党としての?)適格性ステータスを与えられたと書かれていて、Wexit Canada のリーダー Peter Downing はこれを歓迎した。

カナダ議会レベルで政党として認められる要件には、党が政党承認に向けて登録申請することを支持する250人の党所属の有権者が、指名、住所、署名を提出することが含まれ、その他に政党のロゴ、政党の目的も必要となる。いったん政党として認められたら、総選挙あるいは補欠選挙で候補者を擁立する際に政党として登録される。政党として認められることの利点には、投票用紙に政党名を入れてもらえること、寄付について税金申告用レシートを発行する権利を持つこと、選挙費用の部分的償還を受けられることなどが含まれる。

Wexit Canada は Facebook で、連邦議会議員選挙に104人の候補者擁立を計画しているとし、BC、Alberta、Saskatchewan、Manitoba の各州で各選挙区に一人を擁立し、今後行われるかもしれない補欠選挙でも候補者を立てるとしている。

う~ん、4州すべてが Wexit の話に乗れば別だが、Alberta 州だけになったら独立するなんて得策ではないよね。農業と観光業が少しあるとしてもほとんど鉱業で食っている Alberta 州だから、今後、世界中で再生可能エネルギーの生産が拡大して化石燃料が使われなくなったら、”アルバータ国”全体がゴーストタウンになっちゃう。その場合、独立してたら”アルバータ国民”は行き場がないわけだ。ともかく、独立なんて本気で考えるのは Alberta 州民の一部だけだと思うけど*・・・(^^;)?。

* 私はむしろ、BC州、ワシントン州、オレゴン州(ひょっとしてカリフォルニア州も)が一緒になって、”西アメリカ国”を作るほうに興味があるね・・・(^^;)。カスケード山脈沿いだから、”カスケード国”でもいいかな・・・。自然豊かでリベラルな気風の素晴らしい国が出来上がると思うよ。「ぶつくさ男は危険だ」なんて言われたら困るから、あんまり大きな声では言えないけど・・・(-.-;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


2010年代の地球の気温は過去最高 (2020.01.17)
アメリカの2つの研究機関(NASANOAA)の発表によると、数週間前に終わった2010年代の10年間の地球の気温は2位以下に大差をつけて過去最高だった。また、去年2019年は2016年についで過去2番目に気温が高かった。それらの機関の科学者たちは、人間の活動が引き起こす気候変動が今後も記録を塗り替え続けるのは間違いないと話す。研究者たちは、燃え狂う山火事、融け続ける氷河、異常気象は人間の活動が原因していると繰り返し訴えてきた。

NOAA によると、2010年代の10年間の世界平均気温は14.7℃で、これは20世紀100年間の平均気温よりも0.8℃高く、それ以前で最も気温が高かった2000年代の10年間よりも0.2℃高かった。2010年代の10年間のうちの8年は、これまでの最高気温年の上位10年に入った。

多くの科学者たちが、今後もより高温の年が発生して最高気温年の記録を塗り替えていくだろうとし、NASA の Gavin Schmidt は「この状況は、人類が温室効果ガスを安定化させるまで続く」と話す。Schmidt によると、地球は産業革命時代初期に比べて約1.2℃暖かくなっていて、そのことは重要だ。というのは、2015年に世界のリーダーたちが「パリ協定」で、地球温暖化を産業革命以前との比較で1.5℃に抑えることを採択していたからだ。結局、世界はその目標を達成できないことになる。

University of Oxford の気象科学者 Friederike Otto は「人間が引き起こした地球温暖化がはっきり存在する。いま見られている出来事は、私たちの物理的理解が私たちに期待させるまさにそのものであり、他に説明の余地はない」と話す。また、Princeton University の気象科学者 Michael Oppenheimer は、「太陽からの余剰熱、大気中の火山性粒子が原因して強化される日光の反射、単なる一時的な気候変動といった自然原因説はすべて、長期間の温暖化傾向を説明するには小さすぎる」と話す。

う~ん、地球温暖化は確実に進行しているようだね。ともかく、世界中で氷河がどんどん溶け、昨年日本を繰り返し襲った過去に例を見ないような自然災害が発生し、オーストラリアで異常なほどの森林火災が発生しているのを見ると、温暖化を実感せざるを得ないよね。そういえば、花札男が「地球温暖化論はでっち上げ」のように言った*のが懐かしいね・・・(^^;)。

* その花札さんが最近、地球温暖化を認め始めているらしい・・・(^^;)。イラン核合意から離脱し、旧ソ連と1987年に締結した中距離核戦力廃棄条約(INF)を離脱し、パリ協定を離脱して、話し合いによってより安全でより住みやすい地球にしようとする人類の努力をことごとくないがしろにしてきた花札さんだが、少し勉強したのかな・・・(^^;)?。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Washer/Dryer を買ったはいいが・・・ (2020.01.16)
暮の30日に Home Depot で上下一体になった Washer/Dryer を注文した。長年使ってきた地下階のコインランドリーの料金が、数年前に1ドルから2ドルと倍になった。これでは数週間ごとに6~8ドルも払わねばならないから、自分のスイートに Washer/Dryer を置いたほうが安いくらいだ。今月3日に Washer/Dryer が配達され、私のスイート内のランドリールームに据え付けてもらおうとした。ところが、築40年になるこのビルだからか、配水管の蛇口をひねると水漏れがする。配達人が「これでは据え付けができない。水漏れを直したらまた据え付けに来る」と言って帰っていった。

数日後に、このビル全体をみている水道屋がやってきて水漏れを直し、ついでに古くなっていた他の配管全体も新しくしてくれた。水回りのことはしっかりやらないと大変なことになるから、そこまでやってもらったのはよかった。ところが、水道屋に Washer/Dryer の据え付けまでやってもらったら、なんと Dryer のドアが閉まらない。ドア側にはドアを締めるための穴が開いているのに、本体側でそれに差し込まれる小さな金具が欠損しているのだ。

写真を撮って Home Depot に行って説明した。大きな機械を持ち運んできて壁にぶつけられたりしたらかなわないから、「その金具だけ持ってきて修理してくれたらいいよ」と言ったが、店員は「新しい機械を持っていく」と言う。14日になって新しいのが運ばれてきた。配達人に「小さな部品が欠けてるだけなんだよ」と言ったら、彼が「だったら、そこだけ直しましょうか」と言った。新しい機械からその小さな金具をグイグイっと引っ張って外し、すでに据え付けてある機械の小さな穴にググッと押し込んだら見事にはまった。一件落着!・・・(^^)。やっぱり別の機械まで運んでもらうことはなかった。

う~ん、Home Depot で写真まで見せたのに、わざわざ新しい機械を運んでくるのだから、なんとも呆れてしまった。それにしても、配達人は金具がなくなった機械を持ち帰ったわけだが、金具を手配して修理してから次の客に配達するだろうか。さもないと、また同じことが起こるのだが・・・。そういえば、私のところの機械も前に同じことがあって、そのために金具が欠損していたのではないだろうか・・・カナダのことだからありうるよね・・・(^^;)。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


堪忍袋の緒が切れた?トルドー首相 (2020.01.15)
これまで花札男について表立っては批判的なことを言わなかったカナダのトルドー首相が、ついに堪忍袋の緒が切れたようだ。8日に発生したウクライナ国際航空752便撃墜事件では、死亡した176人の中に60数名のカナダ人が含まれていただけでなく、乗客のうちの138名がカナダ(トロント空港)に向かっていたため、カナダ国民のショックは大きかった。こうしたことから、”ずうっと我慢してきた”トルドー首相*もアメリカ(の花札男)に対する批判を抑えられなくなったのだろう。首相は誤射したイランの責任に加えて、アメリカによる中東情勢の緊張化にも問題があったとする発言をした。以下、それを伝えるニュースの要約だ。

トルドー首相は13日、最近の緊張激化がなければ、イランに撃墜された旅客機に乗っていたカナダ人犠牲者たちは今ごろ生きていただろうと発言し、米国の行動が一因だと批判した。トルドー首相は Global News のインタビューで、「もしも緊迫した状態でなければ、(イラン)一帯における最近の緊張の激化がなければ、亡くなったカナダ人たちは今ごろ自宅で家族と過ごしていたことだろう」と述べた。また国際社会は「イランの非核化が必要なことを非常に明確に理解している。米国の行動によってもたらされた(イラン)周辺地域の緊張にも対処していた」と述べた。トルドー首相は、ソレイマニ司令官に対する無人機攻撃についても、米政府から事前警告があった方が「明らかに」良かったと述べた。

う~ん、死亡した176人中138名がカナダに向かっていた**というのだから、その人達を待っていたカナダの人たちは本当にショックだったに違いない。それを受けた形のトルドー首相の発言だが、"隣国”首脳のこうした批判は多少とも今年の大統領選に影響するかもしれないね。

* NATO(北大西洋条約機構)の首脳会談時の催しで、トルードー首相が雑談の中で他国首脳たちと花札男を笑いものにするような会話をしたあたりからも、トルドー首相が花札男に対して好感をもっていなかったことがわかる。

** The flight was mostly Iranians, Canadians and Ukrainians, and 138 of the passengers were headed to Toronto.

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


シッチャカメッチャカの花札男 (2020.01.14)
今月3日にアメリカ軍がバグダッドにいたイランのソレイマニ司令官を殺害して、一時は「第三次世界大戦が始まるかも・・・」と世界中が不安に陥った。あの殺害について、花札男大統領が10日 Fox News の番組で「ソレイマニ司令官を殺害したのは、彼が中東の4つのアメリカ大使館を攻撃することを計画していたからだ」と述べた。そして、この話は本当だったかのように世間で聞こえ始めていた。ところが、花札男政権の Mark Esper 国防長官が12日(日)、NBC テレビの番組 "Face the Nation"で「(大統領がソレイマニ司令官襲撃を命令した時に)4つのアメリカ大使館が攻撃される恐れについて確たる情報はなかった」と明言して、大統領との食い違いを見せた*。

う~ん、私は「4つのアメリカ大使館が攻撃される恐れ」論が出てきた時に、なんとなく、後からこじつけた感じを受けてその信憑性を疑った。なぜなら、殺害から一週間も経ってから突然そんな話が出てきたからだ。そのため、国防長官の発言を知った時は「やっぱりね」と思った。少し前には、「”イランとの開戦”は大統領再選のためだったの?」と思わせるような花札男の”問題発言”が報道されたが、こう立て続けにマイナスニュースが報道されると「シッチャカメッチャカ」という言葉しか浮かばない・・・(^^;)。

* 今朝はこれに輪をかけたようなニュースが伝わった。国防長官の発言にずっこけたのか花札男は13日ツイッターで、スレイマニ司令官を殺害した根拠としている「差し迫った脅威」に関し、「彼のひどい過去を踏まえれば、どうでもよいことだ」と強弁したらしい。こうなったらもう「シッチャカメッチャカ」を通り越して、なんと言っていいのやら・・・「開いた口が塞がらない」かな・・・(^^;)?。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”培養肉”が食生活を変える?(2/2) (2020.01.13)
<「”培養肉”が食生活を変える?(1/2)」から続く>

人々が培養肉を食べるかどうかが気になるが、カリフォルニア州 EmeryvilleCCD Innovation 社で食物トレンドを分析する Kara Nielsen は研究室培養肉を有望視する。培養肉には人々が食べ慣れた畜産肉の味と舌触りがある上、動物の権利を心配する人々には適切な代替食品だというのだ。「培養肉は”牛を殺さなかった”という点で、間違いなく畜産牛の肉に勝る」と彼女はいう。

培養肉のもう一つの大きなセールスポイントは、畜産牛よりも健康的だということだ。「培養肉に、より健康的な分子を持たせるために細胞成分を遺伝子学的に修正することを考えたらいい」と Rowat はいう。たとえば、より低脂肪な肉を作ってみる。環境的な観点からは、人々が畜産牛から離れていけば牛を飼育するために土地を切り開く必要が少なくなり、牛たちが発するメタンガスも少なくなって温室効果ガスの発生を抑えることにもつながる。

しかし、最近の Oxford University の研究では、潜在的なハードルがあることが分かった。培養肉を生産するために必要な熱と電力の量は、エネルギーシステムが相変わらず化石燃料に頼るとしたら、環境的には牧畜以上に悪影響をもたらすというのだ。研究者たちは、培養肉を生産する企業が環境的により多くの責任を果たすには、炭素排出量を軽減させるための対策を行わねばならないと提言する。培養肉が成功するにはそのことが重要だ。

う~ん、面白い話だね。将来の私たちは牛を殺さなくても牛の肉を食べられるってわけだ。そして、それによって牛たちが発するメタンガスの発生を抑えることができるとしたら、まさに一石二鳥だ。牛たちのおならやゲップで発せられるメタンガスは、CO2 に次ぐくらいの温室効果ガス要因なんだから・・・。もっとも、培養肉の普及は、畜産業界の人達が真っ青になるような話だけどね・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”培養肉”が食生活を変える?(1/2) (2020.01.12)
最近、ミートレスバーガーは間違いなく食物トレンドのひとつとなっている。たとえば、急速に顧客を増やしている Beyond MeatImpossible Foods の”植物性バーガー”がそれらだ。しかし、近年はその先を行くような別のオプションも現れてきている。それは、科学者たちが「培養された肉」とか「清潔な肉」と呼ぶ”研究室飼育の肉”で、環境にとっても人間の健康にとってもより良いものになるのではと期待されている。

Ontario 州 Guelph で生まれ育った Amy Rowat は、食物科学(細胞の研究)で長年の学術経験があり、UCLA(University of California, Los Angeles)で総合生物学と生理学の准教授を務める。彼女は、昨年初め Good Food Institute(Washington, D.C.)から培養肉(cultured meat)をさらに発展させるための助成金を受けた6人の科学者の一人でもある。

Rowat によると、私たちが食べる食物はすべて細胞でできていて、そのため培養肉を発展させることは自然に調和する。簡単に言うと、動物の筋肉から幹細胞を取り出してある種の栄養分に富んだ培養液の中に入れ、それが増殖して筋繊維に育つようにする。それは本物の肉ではあるが、動物を育てた末に殺さなくてすむという違いがある。Rowat と同大学院生の Stephanie Kawecki は10億個の1/4ポンド(約113グラム)バーガーを作ることにしたが、それは120万頭の牛を8,600平方キロメートルの土地で3年間飼育(したあと殺戮)するのに匹敵する。研究室ならたった一頭の生きた牛の筋幹細胞を必要とするだけで、しかも、一ヶ月半培養するだけだ。

今のところ、培養バーガーは値段が高い。2013年にオランダで生産された最初の”研究室培養肉”は425,000カナダドルもした。しかし、イスラエルの企業 Future Meat Technologies は一昨年、2020年までには培養肉1ポンド(約454グラム)の価格を3~6カナダドルにまで下げることができると発表した。Rowat は、培養肉がいずれは有機牛肉と同じ程度の値段になると信じている。また、2~5年以内に培養肉が手に入るとも言われる。

<「”培養肉”が食生活を変える?(2/2)」に続く>

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


2020年の税金と料金はどう変わったか (2020.01.11)
2020年になって、BC州民にとって税金と料金にいろいろ変化が発生している。一番大きいのは、MSP(Medical Service Plan 医療サービス)の料金廃止だ。州政府は、MSP料金の廃止は州の歴史の中で最大の中流階級減税だとし、家庭にとって最大で年に1,800ドルの節約になる。

しかし、Canadian Taxpayers Federation(CTF)は、州政府が医療サービスのための資金を、年に50万ドル以上の人経費を払っている企業主に EHT(Employer Health Tax 雇用者健康税)の形で転嫁するというインチキ政策をしただけだとして、州政府を批判する*。CTF の Kris Sims は、「このことは州内でたくさんの雇用創出者たちに税負担としてのしかかってくる」と話す。また、州内のほとんどの自治体は EHT の対象となる額の人件費を払っていて、Sims はその費用が住宅所有者たちに財産税の増加の形で転嫁されることを心配する。

州の炭素税はトン当たり5ドル引き上げられ、州内全域でガソリン価格がリッターあたり1セント以上増額されることになる。カナダ政府レベルでは、国税を支払わずに得ることができる基本的個人年収が約1,000ドルから13,229ドルに増額され、自由党のカナダ政府は2023年までにこれを漸次15,000ドルに引き上げる計画だ。「これは本当に重要な所得税減税で、これをすすめたカナダ政府を褒めたい。最終的には2023年までには、これによってカナダ人に年300ドルの節約になる」と Sims は言う。

* カナダで被保険者から monthly premiums(月額保険料)を徴収していたのは BC州だけだったことと、Manitoba、Ontario、Quebec、Newfoundland & Labrador などの州が EHT と似た employer health care premiums(雇用者健康保険料?)を徴収していることを考えると、Sims の批判も説得力がないような気がする。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


オーストラリア火災の凄さ (2020.01.10)
ネットニュースを見ていたら、今シーズンのオーストラリアの山火事の凄さを示すデータが出てきた。以下がそれで、近年世界で発生した山火事の面積とオーストラリアの山火事の面積を比較したものだ。

2016年 Fort McMurrey(アルバータ州)        5,895 平方km
2019年 カリフォルニア山火事             7,664
2019年 アマゾン(ブラジル)山火事          9,060
2019~2020年(今シーズン)オーストラリア山火事   63,000

比較にならないほどオーストラリアの火災面積が大きい・・・(-.-;)。この面積は Nova Scotia 州より広くて、バンクーバー周辺に当てはめると、北は Pemberton、南は Everett(アメリカ・ワシントン州)、西はバンクーバー島 Courtenay、東は Hope あたりまでとなり、それらで囲まれた四角の中の全域が燃えていることになる。通常、オーストラリアの山火事シーズンは3月ころまでだが、今シーズンはとても3月に沈下するとは思えない。これまでに山火事で25人が死亡し、何万人もが避難するはめになっている。また、8,000匹のコアラを含めて野生動物が5億匹近く死亡した。

う~ん、やはりこれも気候変動が原因しているのだろうね。オーストラリアでは近年山火事がひどくなっている感じだが、たとえば20年以上前には「オーストラリアの山火事」が報道されたのは記憶にない。昨年は「異常気象による被害:日本が世界で最悪」と伝えられたし、今後はさらに、世界各地でこれまで以上の大規模自然災害が発生するのかもしれない。

ニュースソース> ニュースソース最下部にある衛星地図で、山火事を示す赤い点を大きくズームインしていくと NASA の衛星が撮った煙の写真が出てくる(ズームアウトした状態ではまったく煙は見えない)。それによると、オーストラリア東部のほとんどが煙に覆われているのがわかる。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


日本育ちのイラン系カナダ人が国境で・・・ (2020.01.09)
先週土曜日、North Vancouver に住む Sam Sadr(39才)が家族と一緒に初めて国境を越えてアメリカに行くのはくつろぎの旅行になるはずだった。ところが、彼がイラン生まれであることがアメリカの役人たちの標的となって、彼らは国境で8時間以上留め置かれてしまった。

Peace Arch 国境検問所でアメリカの国境警備局職員は、Sadr の兄弟たちの生年月日から始まって彼がどこの学校に行ったかということまで洗いざらい質問した。また、家族に軍役経験者はいるかあるいはイランの政治に関係したものはいるかなどと質問した。Sadr は「私は旅行者であってテロリストではありません。私はそうしたことには一切関係ありません。7才の時にテヘランを出て日本で育ち、18年くらい前にカナダに移住しました」と役人たちに答えた。Sadr はカナダのパスポートを持っているが、それにはイラン生まれであることが書かれている。そのことが、今月3日にアメリカ軍がバグダッドでイラン人司令官を殺害して以来の緊張の中で、アメリカの役人たちが彼を質問攻めにするには十分だったと彼は言う。

アメリカ税関・国境警備局の役人たちは、国境での第二次スクリーニング*でイラン系カナダ人とイラン系アメリカ人の旅行者たちがカナダからアメリカに入る時に、彼らに特に厳しく質問することはないと説明する。一方で、同警備局は現在の脅威環境の結果、"強化した体制"の下で任務遂行していることを認めているが、彼らは Peace Arch 国境検問所を通過するのに時間がかかったことについては、職員が不足したからだと説明した。

Sadr は、なぜ彼と彼の家族がそんなに長く留め置かれるのか二度質問した。「私はただ、パスポートを返却してもらってバンクーバーに帰らせてくれませんかと尋ねたのです。しかし、彼らは、『だめだ、警備局本部からの指示が来るのを待たねばならない』と言いました」。ようやく Sadr と彼の家族が検問所を越えることを許可された時には、Seattle に行くにはもう遅すぎた。しかたなく、ワシントン州に少し入ったあたりで2時間過ごし、国境検問所では何も口にしなかったからレストランで食事をし、カナダに帰ってきた。これにこりて、Sadr はアメリカとイランの政変が収まるまではアメリカには入らないと話す。

およそ20年前にイランからカナダに移住してきた John Mohammadi は、イラン系カナダ人社会の人々が公平に扱ってもらうことを望んでいる。「今、 イラン系カナダ人社会の人々はみなどこかに移住したい気持ちです。これから何が起こるかわからず怖いからです」と彼は言い、アメリカの国境の役人たちが、イラン系カナダ人には関係ない政治的混乱について不必要な質問をするのをやめて欲しいと話す。Sadr と同様 North Vancouver に住む Mohammadi は、自分も長時間留め置かれるだろうから当分はアメリカに行かないと話す。

う~ん、(花札男が大統領再選を狙って?)イランに戦争を仕掛けているために、一般市民もとんだ迷惑を被る。この数日、Sadr の他に何人ものイラン系カナダ人がアメリカの国境検問所で長時間留め置かれたというニュースが流れている。さらに、戦争が始まったら(中東の)一般人が大量に死ぬ。戦争好きな人間に政治を任せたらだめだってことだ。

* 国境のゲートで車に乗ったままアメリカの役人に質問されるのが第一次スクリーニング(あるいは第一次検査)で、車を駐車場においてアメリカの検問所オフィスに入っって受けるのが第二次スクリーニング(あるいは第二次検査)のようだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


2019年の「911コールワースト10」 (2020.01.08)
毎年、まったく緊急を要しないバカバカしい911コールが BC州で繰り返されるが、昨年も例外ではなかった。州内最大の緊急電話センター E-Comm が暮に「2019年版911コールワースト10」を発表した。

○ ホテルのパーキングスポットが小さすぎるんだよ!
○ 床屋に行ったら、頼んだとおりに散髪してくれない!
○ 隣の家では夜中に掃除機をかけるんだ!
○ コインランドリーで水が十分でないんだ!なんとかして!
○ なぜ、こんなに車が混んでるの!?
○ 自宅前で車が雪にタイヤを取られて出られないだけど、ショベルを持ってきてくれない?
○ ポリスカーのサイレンがうるさすぎるよ!
○ (夏の)水の使用制限について教えて?
○ ATM マシーンが故障してます。
○ ガスステーションがトイレを貸してくれない!

「これらのコールは見かけ上はバカバカしく思えるが、電話を受ける当社スタッフはそれぞれ時間をかけて調べ、本当に緊急事態ではないのかどうかを確かめる。その結果、本当に救急を要する他の人達からのコールを待たせることになる」と、E-Comm のコミュニケーションマネジャー Jasmine Bradley は言う。E-Comm は州内で発生する911コールの99%を扱っていて、2019年には160万コール以上を受けた。

う~ん、毎年こんなのを発表するからいけないような気もするけどね・・・(^^;)。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


”10ドルで買った空港”に100万人目の客 (2020.01.07)
Abbotsford 国際空港(YXX)は23年前に Abbotsford 市がカナダ政府からたった10ドルで購入したが、昨年暮、その”安上がり空港”が100万人目の利用客を迎えた。Maple Ridge に住む Patricia Lovatt が Edmonton からの飛行機で Abbotsford 空港に帰ってくると、彼女は空港開場以来100万人目の利用客として迎えられた。「素晴らしい、なんとも素晴らしい。Abbotsford 空港は私の家から近いし、Maple Ridge から Chilliwack にかけての地域に住む人達にはとても便利だ」と彼女は言う。

Abbotsford 市長 Henry Braun は、遠くない将来に200万人目も達成されるだろうと述べた。「100万人目までに23年かかったが、200万人目は今後2年~5年のうちに達成されると思う」と市長は言う。Abbotsford 市は、1997年1月1日に空港として使うことを条件に、カナダ政府からたった10ドルで同空港を買った。第二次世界大戦中に建設された同空港は、最初に3つの滑走路が造られ、パイロットの訓練場として使われた。1990年代に入ると87ヘクタールの土地はプライベート空域として使われ始めたが、年に200,000ドルの損失を出すようになった。

現在、同空港は WestJet、Swoop、Flair、Air Canada Rouge などの格安航空会社が使っていて、北米の殆どの空港がやっているような利用客に対する空港改善費の請求はしていない。過去2年間は新たに2つのゲートが増設され、14,000平方フィートのターミナル拡張工事が行われたこともあって、年間の利用者数が25%近く増加した。

う~ん、Abbotsord 市はなんともいい買い物をしたよね。さきほどの地図を見たら、空港の位置がとてもおもしろいと思った。Langley/Maple Ridge あたりから Chilliwack にかけての Fraser Valley の住民には Vancouver 空港よりもはるかに近いし、少し南下したらアメリカ国境だからアメリカ住民の利用者もありそうだ。それと、将来的に Fraser Valley は人口がどんどん増えるだろうしね。

<参考サイト> 
https://www.abbotsfordairport.ca   
https://en.wikipedia.org/wiki/Abbotsford_International_Airport

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


花札男:”イランとの開戦”は大統領再選のため? (2020.01.06)
バグダッドでイランのカセム・ソレイマニ司令官がアメリカ軍によって殺害されて、「第三次世界大戦が始まるかも・・・」と世界中が不安に陥っている。そんな中、花札男大統領が2011年に作成した動画の中の”問題発言”が急拡散している。オバマ大統領が最初の任期をあと一年残していた2011年11月16日、当時まだ”平民”だった花札男は Youtube 動画の中で次のように言った。

「ホワイトハウスで大問題が発生している。私は、彼(オバマ大統領)が大統領選の前にイランと戦争を始めると信じる。なぜなら、彼(オバマ)はそれが大統領に再選される唯一の道だと考えているからだ。哀れなことだ。」

“We have a real problem in the White House,” Trump said. “So, I believe that he will attack Iran sometime prior to the election because he thinks that’s the only way he can get elected. Isn’t it pathetic?”


花札男は最初、この動画を自分の組織の YouTube ページに載せていたが、後に削除した。しかし、削除される前にウェブサイト Factba.se がこの動画をコピーし保存していた。この動画が流された2011年当時、オバマ大統領は最初の大統領職をあと1年残していた。また、一年にわたって、核兵器開発を思い留めさせるための交渉テーブルにイランをつけるべく努力している最中でもあった。そして、核合意は2015年にイランと米英仏独中ロの間で署名された。ところが、花札男が大統領になってすぐにアメリカは核合意から離脱した。

問題の動画を報道するニュースが以下だ。

   

う~ん、なんとも語るに落ちた話だね。自分が大統領に再選されるように他国を戦争に巻き込む・・・そんな”哀れなやり方”を「オバマ大統領が採る」と批判しながら、実際にそれをやろうとしているのは自分なんだからね*。なお、別のニュースでは「イランは、ソレイマニ司令官が殺された今、もう核合意に縛られることはないと発表した」と伝えられる。なんとか話し合いで核拡散を抑えてきた世界平和への人類の努力は、水の泡になりそうな雰囲気だ。

* それにしても、「大統領に再選されるために他国に戦争を仕掛ける」という理屈が私にはわからない。それほどアメリカ国民は戦争好きだというのだろうか・・・「まさか」と思うが。それから、他の政治家(オバマ大統領)が自分と同じ程度の考え方をすると思うあたりは、「お粗末!あなたのような考え方をする人間はあまりいないんだよ」と言いたくなる。ともかく、花札男は、自分が再選されるためにはウクライナもイランも利用するってことのようだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Metro Vancouver ほぼ全域で不動産評価額が下落 (2020.01.05)
BC Assessment が住宅所有者に不動産評価額の通知を送り始めているが、Metro Vancouver のほとんどの地域で評価額が下落した。West VancouverUniversity Endowment Lands の一戸建て住宅が最大16%の下落となった他、Vancouver 市が全体で10%、Surrey 市が全体で4%下落した。BC Assessment Deputy Assessor の Brian Smith は記者会見で、「WhistlerPemberton の住宅がわずかに評価額が上がったものの、それ以外の Metro Vancouver 地域はすべて評価額が下がった」と述べた。

BC Assessment は州内すべての不動産に評価額を査定する役目を負い、それによって各自治体が各住宅所有者の財産税額を決定する。州政府は、政策が功を奏したとして評価額の下落を好感している。住宅大臣 Selina Robinson は、「前の(自由党)州政権はあまりに長い間、住宅価格が平均的な人々の手に届かないほど値上がりする中で、何もせずに傍観を決め込んでいた」と話す。「不動産評価額がさらに安定し続け、集合住宅に投資した人たちにより多くの確実性を与え、現在の住宅所有者たちにより多くの安定性を与え、新たに住宅市場に入ってくる人たちに改善された購買機会を与えていることを見ると、州政府としても励まされる」。

ところで、不動産評価額が各住宅の財産税額に影響するのは確かだが、評価額が下がったからと言って必ずしも財産税が下がることではない。Smith は、「評価額の通知に書かれているように、個人の不動産評価額が地域の平均的評価額変化と比較してどのように変化したかによって、その不動産に対する財産税が変わってくる」と話す。なお、住宅所有者は BC Assessment からの通知を待つまでもなく、BC Assessment のウェブサイト*に入っていって、自分の住宅の評価額を知ることができる。

* 当ホームページで「バンクーバー情報」 →(物価)「不動産評価額」と行っても BC Assessment のウェブサイト に飛ぶことができる。私もさっそく同ウェブサイトで自分の家を調べてみたら、なんと22%以上下落していた・・・喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・まあ、売るつもりはさらさらないから喜ぶべきかも・・・(^^;)?。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


ランサムウェア攻撃に遭ったらどうすべきか (2020.01.04)
暮に血液検査などの医療サービスを提供する LifeLabs のコンピュータシステムがサイバーアタックに遭って、大量のデータが漏洩したが、もし自分がランサムウェア*攻撃の被害者になったらどうすべきか。そのあたりについて教えてくれるニュースがあった。以下、その要約だ。

まずパニックに陥らずに、攻撃が本当のものなのか、あるいは単に脅迫しているだけなのかを冷静に見極めることだ。そして、完全なウィルススキャンを行ってマルウェアがあるかどうか調べる・・・もし何もなければ、ランサムウェアを送り込んできたEメールを無視して削除したらいい。なお、ランサムウェアはEメールで送られて来て、あなたのパスワードなどの個人情報が実際に含まれていることもあり、あなたのコンピュータを征服したなどの文面が表示される。しかし、そうした個人情報は古いデータ漏洩から入手されたものかもしれず、それほど心配しなくていいかもれいない。

本当のランサムウェア攻撃が発生したら、あなたのコンピュータをロックし暗号化によってデータもロックしてしまう。しかし、多くのランサムウェア攻撃は貧弱な暗号化がしてあってマスターキーが漏れている。だから、オンラインで復号化ツールを見つけて解錠したらいい。マルウェアを防いでくれるセキュリティソフト Malwarebytes がいくつか方法を提供しているし、その他にもいろいろあるが、評判の良いアプリケーションを使うのがいい。

どうしてもうまくいかなくてランサム(身代金)を払ってしまいたくなっても、専門家は絶対に払うなと言う。なぜなら、払ったところで盗まれたデータを返してもらえる保証はないからだ。Nudata Security の副社長 Robert Capps は、「こうしたランサムウェア作成者たちが本当にコンピュータからデータを盗むことはほとんどなく、彼らは単にコンピュータの持ち主を脅迫してビットコインを稼ぎたいだけだ」と話す。「洗練されたマルウェア犯罪者たちが悪意のあるソフトウェアを使ってあなたのコンピュータを征服したら、彼らは理論的にはデータを改ざんしデータをダウンロードし、それらを削除したり暗号化したりすることが可能だ。あなたのコンピュータにアクセスして制御することができれば、彼らはやりたい放題のことができる。しかし、私はそうした事例が大規模に行われたのは見たことがない」。

ともかく、ランサムウェア攻撃をされないためには日頃から以下に気をつけているのがいい。
○ 怪しいウェブサイトリンクにはクリックしない。
○ アンチウィルスプログラムを最新に保つ。
○ OS を最新に保つ。
○ 定期的にデータを外付けハードディスクにバックアップし、データをオフラインで保存する。

* ランサム ransom とは「身代金」の意味だ。「お前の個人情報を握っている。返してほしかったら金を払え」と脅迫してくるのが ransomware ランサムウェアだ。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


効果絶大の耳栓 (2020.01.03)
クリスマスからのホリデーシーズンが一息ついて、昨日から私のビルではバルコニー、窓、ポーディアム(Podium、地下駐車場をカバーしている地表部分)の大改築*工事が再開された。そして、例のものすごい工事音が時々なり始めた。昨日などは、トイレに座ったら便座がガタガタと小刻みに揺れている。こんなこと初めてだったので驚いて寝室に戻ってみると、バルコニーで作業員がコンクリートを破砕していたのだった・・・(^^;)。

たまらず、暮のうちに Metrotownモールの Oomomo (ダイソー系列店)で買っておいた耳栓を引っ張り出した。2ドル+税金という安物だから「どうせ大した効果はないのだろう」と思っていたが、私の完全な間違いだった。すごい防音効果で、あれほどひどかったコンクリート破砕音がほとんど聞こえない。これなら、今までのように Metrotown モールに逃げ込んでラップトップコンピュータで時間を過ごす必要もない。ありがとう、耳栓・・・\(^o^)/。

この大改築は昨年秋に開始され夏まで続く。最上階の18階(ペントハウス)から始められた窓とバルコニーの改築が私のところに来るのは、2月あるいは3月になりそうだ。自分のバルコニーと窓が改築されれば、後はビルの下の方とポーディアムの工事なので、自分のところは終了したようなものだ。すでに終了した16階の知人宅を見せてもらったら、なかなかよく改築されていて、大金をかけただけの価値はあると思った。

* 改築にたどり着くまでの住民組合会議は簡単ではなく、最初の住民投票では賛成票が改築決議に必要な75%に10%近く足りなかった。しかし、窓枠に対して窓が重すぎていくつものユニットで窓枠が歪んで窓がきちんと閉まらず、冬はテープを張ったりして隙間風を防ぐ事態になっていたから、組合執行部はそのままでは引き下がらなかった。「私達にはビルをしっかり管理する義務があるから、このままでは改築に反対する人たちを相手に裁判を起こすことになる」として住民を説得し、再度の住民投票で賛成票が75%を超えたのだった。やることをきちんとやっておかないと大変なことになりかねないのだから、強硬に事を進めた執行部に感謝したい気持ちだ。

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


Vancouver 市:食べ物店から発泡プラスチックが消えた (2020.01.02)
2020年に入って、Vancouver 市はカナダで初めて発泡プラスチック(スタイロフォーム*)を禁じる都市となった。市によると、発泡プラスチックの禁止条例は、食物と飲物を発泡プラスチック製のカップと容器に入れて提供するビジネスを対象としたものだ。昨年11月、市はそうしたビジネスに対して、発泡プラスチック禁止条例の施行に備えて準備するためのツールキットを立ち上げていた。市は、「発泡プラスチック製のカップとテイクアウト容器はほとんどが埋立地に送られるが、それらが海岸を清掃した時に見つかったり緑地に廃棄されたりすることもよくある」と説明する。

「発泡プラスチックは1940年代に、熱を吸収して使いやすく保管しやすい軽量単純プラスチックとして開発された」と、 BC Restaurant Association プレジデントの Ian Tostenson は言う。彼は、ほとんどのレストランが今月から施行された新ルールに備えていると述べた。Denman St. の Babylon Cafe ではオーナーの Asalwan Fadhooli が、新しいパッケージングは30%くらい費用がかさむが、そのくらいだったら環境意識の高い客たちを喜ばせるのには安いものだと話す。「箱あたりで5~7セント余分に払ったところで大した問題ではない」と彼は言う。

う~ん、また一つ環境改善のための政策が施行されたね。先日の「BC Ferries:初のハイブリッド&電動フェリー」のトピックも持続可能エネルギーへの転換を進めるものだったが、2020年代はどうやら地球環境の改善が大幅に進む10年になりそうだね。ともかく、私たちは1980年代から「消費は美徳」とか言って「大量生産、大量消費」を掲げて贅沢をし尽くしてきたわけだ・・・地球をぶち壊すことにはお構いなしにね**。そろそろ、その罪滅ぼしをする時が来たってわけだ・・・(-.-;)。

* よく「スタイロフォーム」という表現が使われるが、これはダウケミカル社による登録商標で固有名詞らしい。また、発泡スチロールは発泡プラスチックの一種らしい。

** 1900年代初めころに生まれた私の親の世代は本当に物のない時代を生きて、いつも物を大事にしていた。そんな親たちを見ていたせいか、私は「使い捨て・・・」と呼ばれる製品が世の中に出てきた時には便利さは感じたが、いつも心のどこかで「これでいいの?」という気がしていた。その心配がやはり当たっていた。「使い捨て・・・」の品々が大地を汚し、海を汚し、地球を汚してきたわけだからね・・・。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク


99才の中学卒業生:人生、遅すぎることはない (2020.01.01)
「遅すぎた」とか「歳とりすぎた」ということはないんだよ・・・とあるニュースが伝えている。先ごろ、Vancouver の Magee 中学校で”卒業式”が行われ、99才の女性 Irene Russell が BC州で初めてとなる名誉卒業証書を授与された。Russell は Magee 中学校で学んでいたが、12年生になる前に退学を余儀なくされた。第二次世界大戦が始まる直前の1930年代に両親が亡くなり、彼女は通学をやめて兄弟たちの面倒を見なくてはならなくなったのだ。

Russell の家族と教育委員会の人たちが準備した”卒業式”は、その種のものとしては初めてのことだったが、彼女にはまったくの驚きだった。校舎が再建されてはいるものの、Russell にとっては懐かしい学校に入っていくと、そこでは彼女に卒業証書を渡すために中学校のオーケストラとたくさんの学校関係者が待っていた。「私は全く圧倒されて、状況を理解するのがやっとでした。こんなことをしてもらうために私はなにをやったのでしょう?」と式の後 Russell はいう。「私がやってきたのはただ生き続けることでした」。

Russell は中学校を卒業できなかったことをいつも悔やんでいたが、Magee 中学校に通ったことはいつも誇りに思っていたと話す。「これによって私は多分、卒業できなかったのは自分の落ち度からではなかったと感じるのですね。ただただ人生がそうなってしまったのです。戦争が始まって、それが誰もの人生を変えてしまったのです」と彼女はいう。式の中である学校関係者が「公式に中学を卒業したのだから、すぐに高校教育についても考えるべきですね」とユーモアたっぷりに言うと、Russell は「もちろんやってみます」と答えた。

ニュースソース

画面拡大:Ctrl+マウスホイール 地図:バンクーバー バーナビー リッチモンド BC州 カナダ セントラルパーク

**************************************************************************